本日 197 人 - 昨日 551 人 - 累計 721898 人
RSS

死んでた

2016年04月30日
昨日は本当は夜に「焼き肉!!」とゆー

素敵なスケジュールが入っていたのに


連日の疲れが出て、断念


なんか風も強かったし、寒いしね


でも、お肉をもの凄く、身体が欲していたので


ステーキ肉を買って帰り、ジュージュー焼いて食べたw


寝不足もたたっていたので、レッスン終った後に

お風呂入って、肉を焼いてビールを飲んで

カーーッと寝た


かなりのオヤジっぷりですが乙女なのに・・・


これ自分の回復方法なのよね


二時間くらい寝ると、大分、復活してるのよね


本当は「梅の湯」とか行ってもっと筋肉の疲れも取るといいんだろうけど

そこまで元気はなかった

夜は取り溜めたドラマとか見たりしてゴロゴロ

今朝は楽になった

だから春祭りの用意と、練習に行こう、明日はリハがあるしな


昨日、夏木マリが出てて言ってたけど(カッコイイねあの方)

もう老化して来たら、「健康でいる事が大事」と

ホントそれ

保つのがだんだん大変になってくるもんね


やりすぎは怪我を招くし

やらなきゃ動けなくなるし


難しいところだけど、とにかく4日は私はハードなんですよ

ウチの生徒だけのイベントならまあ、一人でキーキー言ってればいいんだけどw

他も沢山いる中なので、神経使う



皆、楽しんでくれるといいけどね


まず、第一目標である春祭り


先ず、ここ迄の為に、日頃練習を重ねた、


だから、「楽しかった、また頑張ろう」って活力になると良いんだけど

それがもの凄く大事な事なんだ、この先、続けて行く為に。

だから、イベントに出すのよ


あと、うんと練習したのに失敗する人もいると思う、緊張したりして。

それはそれで、「次は失敗しないように、もっと練習しよう」という

気持ちに繋がれば良いんだ。


いずれにせよ、帰る頃にはもう次のイベントの事とか

来年の春祭りの事とかを、ふと、思ってくれればいいな


なんだか助かる

2016年04月29日
眠い目をこすって

今朝はミセスクラス

昨日あんまりよく眠れなかったし

きつ〜い

で、こちらもこちらで完璧に仕上がってる訳でもないので

これはこれで不安満載で向かう

なんか、いろいろ忘れてて大変な事になっていたらどうしよう?

と、思ったけど


ドアを空けたら

やたら元気なミセス達〜


あららw


まあ、なんか始めた頃より、呼吸も合って来てるし

言ってる事は理解しようとしてるし


いんじゃない?


いいじゃない


あまりの元気と朗らかさに

ホッとするし


あら、なんであたし昨日あんなに凹んだのかしら?と思う


そうね、焦っちゃいけない


時間かかっていいから


到達すればいいのよね


でもいつかは到達しなければいけないってことよね

早くても遅くてものぼり方は様々でも

到達しよう、皆で


それでいいんだ


今、スタート準備中だったんだ


忘れてた


スタートラインではないんだ。


ミセス達はスタートした模様


イイネ

いやー

2016年04月29日
まいったなこりゃ

大丈夫かなあー


本番

もう、見る時間無いんだよなあ

うーん


ようするに、まだまだギターや歌をつけれるレベルまで足が

身体に入ってないのよね


セビジャーナスはともかく、ブレリアはそれじゃいかんのだよ


動けばいいってもんじゃないからね


よくバックが耐えて最後も合わせてくれた

感謝感謝ですな



ホントに・・


心配だなあ


私の言いたい、大事な事の半分も伝わってないって事ね

伝え方が下手なのかなあ

悩むし落ち込む


まあ、まだまだ未熟ってことだね

発表会までになんとかなるか?

この足を全面的に削るか?

もう少し様子をみようかね


足音とリズムの事言ってるんだけどね



てゆーかブレリアもセビも今夜のイロイロを反省して

練習してきてくれればいいけどね

本番、もうちょっとなんとかしたい気持ち。。。



いやいやいや、コチラが動揺して、後のリハがグダグダになってしまった

あたしまで未熟者である


うー

リハ

2016年04月28日
今夜は国立で春祭りのリハ

ブレリア5人で揃ってやるのは初めてか?

国立も青梅も技術が備わっていれば、日頃は別々に練習していても

パッと会った時に合うはずなんだけど

まあ、まだ、そこ迄じゃない

お互い感じ方も違うだろうから、合わせるのは至難の技(あたしの)


よく、歌とギターを聞ければ良いけどね

聞いて、さらにそこに自分からリズム出すってことが出来たら良いけど

まあ、まだ難しいかな。


青梅の2人はまだブレリアをやって1年くらいなので、まだまだリズムは入ってない。

これは時間がかかる

後、2年はかかるだろうね、パッとみて「ブレリア踊ってるんだ」ってわかる

用になる迄は。


昨日も話したのだけど、ブレリアもアレグリもソレアも3拍子なら同じ


マルカールを使うのだけど、「同じ」と思わないで

コレはブレリアのこれはアレグリの、とそれぞれ特徴を掴んで動かないとね

何、踊ってるのかわからない

「同じ」と受け止めてる人の踊りってさ何を踊っても、こちらも「同じ」に

見えるのよ

振付けとBGMが変わったくらいにしか見えない


難しいところ

「ああ、アレグリアスだねえ〜」って言われないと駄目なんだよね


ま、これは私もいまだぶつかってる壁だ


自分だってどの曲も、まだまだその曲になってない気がする。


だけどソレを探し、追いかけるのが踊りと言う物ではないだろうか?

振りをもらって動くだけでは、体操なのだ、と言う事を

歴の長い人には知ってもらいたい

踊ると、言う事は、どういう事なのだろうか?


私にも永遠の課題である。


ところで、皆のリハの面倒は勿論見なきゃいけないのだけど

その後に、自分のリハもあんだよな。

そっちのが不安

満席

2016年04月27日
五月の神楽坂、エルボスケライブ


満席となりました。


ありがとうございます


この後はキャンセル待ちとなりますが、

よろしかったらご連絡下さいね。


がんばります。



下記は座長より


満員御礼!!

なんと、心配しておりましたが、ありがたいことに昼夜合わせて140席、満席となりました。
皆様ありがとうございます。
出演者もあと一ヶ月の励みになります

行ってあげようかな、とご検討くださっていた方には申し訳ございません。
来年またお声がけさせてください!

ちなみに、ライブハウスではお飲み物の提供のみで、お食事はしていただけませんこと、ご了承くださいませ。

キャンセルや人数変更などは、私までご連絡ください。

ではでは!当日お目にかかれるのを楽しみにしております
♪( ´θ`)ノ

あらら・・

2016年04月27日
ついに来週が春祭りとなってしまった

あらら


大丈夫かしら?


いきなり不安になってきた


いやいや、私が不安になってはいけないのですがー


でも「初めて」の人も多いので心配よ


後、1週間、もう寝ても覚めてもセビジャーナスの事、考えて

イメトレしてもらうしかないかな。


とにかく、本番て練習の時と状況が違うわけで、これに面食らう訳よ

アレアレアの会場はバックと距離もあるし

無駄に広いのでセビジャーナスは人数多いからいいけど

ブレリアはスカスカな感じがするかもね

スカスカ感、でちゃいけないんだけどさ


あそこ、私にも難しい

極力、ど真ん中で踊るようにしておいた方がいい感じなんだよな

広いので動いても、ちょっとしか動いてるように見えないんだよな〜

ああ、ソロの場合ね。

もう、真ん中にずっと居ようと思う。


ああブレリアの最後の足だなあ

国立は録音してる歌に足が入るようになったけど

あのスピードに青梅が入るかどうか?

いや、はいるって、「気持ちいい音で」って事ね

これがまだまだ難しい所だよ

長い音を身体に入れる、足音を良くする、は今後の課題だね

目標があるのは大事


セビジャーナスチームは本番あがらない事と

1と2のアセントをしっかり出せば、綺麗だと思う

笑顔でいければ尚、良し!!


問題はアセントを忘れちゃうんだよね。

最初からアセントのことを感じで打つようにしておいたほうが、後々困らない

三つ子の魂百までなんだよね

早くに癖をつけたほうがいいんだ

後からなんて、そう簡単に直らないものなんだよね、自覚も薄いし。



そうだ、今日は着替える練習もするんだった

支度を早く、完璧にっていうのは重要

楽屋なんてどこでもいつでも混んでるわけだから

ながながダラダラお喋りしながらやっていては行けない

特にこういうイベント時は次から次、楽屋を使う人が現れるので

サッサと支度して、空けてあげる。だからね


髪飾りやイヤリングが絶対落ちないように、も大事

群舞の時に何か落とすのはあり得ない事なのよ

迷惑行為なのよ。

注意してね〜

ポティート

2016年04月26日
歌続きの話を書けば

来月ポティートがカンテLIVEやるんだって!!

しらなかった

この間、マンサナいって初めて知った

なんだか練馬あたりでやるらしいけど


根強いファンはいると思う


あれなんだよね、天才って言われてたのに

ピタッと歌うのやめちゃって

何年も出て来なかったのに


ここんところまた出て来るようになった


でもフラメンコって進化が早いからさ、戻って来た時には

大分、ポジションが変わってしまったんだね


ああ、でも聞きにいきたいけどなあ

レッスン日で行けませんな


カッコイイけどなあ、ブレリアもセビジャーナスも


あたし、アレグリも好き



好きなカンテとか、居た方が良いよ〜


今、YouTubeとかあるし情報は沢山

歌い手ってカマロンだけじゃないですからね


取りあえずカマロンって言うのやめて欲しい


何と何を聞いて、やっぱりカマロンが好きっていうのならわかるけど

カマロン有名だから、それだけCD持ってる、みたいのは

もう卒業すべきことだよ

カマロンは天才だよ、だけどイロイロ聞かないと、その天才ぷりも

わからないでしょう?



最近の人達ってYouTubeを良く見てるよ。

拝島のHちゃんも、国立のM君もよく、見ている。Mさんも見てるね、

だから自分の好みとか確定されるのが早いと思う

好みが出来て、追いかけるのは良い事だよ

そこからまた、広がるし、いろいろ感じる事ができるもんね

少なからず、踊りに影響が出るだろうね


あたしの時代にはYouTubeなかったからなあ

羨ましい

若い頃のポテート見つけた


昨日は月1回のカンテクラス

先生がなんだか熱くなっていて、写真撮れなかったw


ま、このカンテクラス、毎回記載しておりますが

本当に、バイレには、っていうかフラメンコやってる人にはもの凄く大事で

こんな便利なクラスは無い!と思ってるんだけど


世の中の8割くらいのバイレは、それに気づくのが遅い

まあ、バイレレッスンも忙しいし、お金もかかるしね

よく、わかるんだけど


結局フラメンコって歌とパルマとが出来ないと踊れない

踊れたとしてもそれにはリズムが感じられない

じゃ何やってんのか?ってなったら


動いてんだな〜みたいになるのよね



後さ、例えばいつかソロとかやる時にさ


「自分の踊る歌知らないでどうやって踊るの?」

なんて、先生でなく、友人から言われたりしたら目の前真っ暗になるよ

だって、きっとそんなこと言っているひとは、ソレを気にしながら、そこに

重点も置いて踊りを練習してきているんだもの

雲泥の差だよね


その時に後悔するのよ、ああもっと早く歌のクラス行ってれば良かったって


私も最初はその環境が無い所で踊りをやっていたのでね

必要だと、マエストロに言われてから、歌やらなきゃ、と思ったんだけど

都心にでるのはどうしても時間が無いので有志を集めて

「先生を呼ぶ」と言う事を始めた


ま、その名残で今もやってもらっているのですが、

誰でも来やすいようにしてあるのですが

なかなか来ないね

時間が合ったらくればいいのにね


セビジャーナスのクラスのMさんを最初から送り込んでみたんだけど

なにがなんだかわからないままやっていたんだけど

パルマも打てるし、歌なんか1番上手くなってるw

で、このクラスに参加しているのでリズムの話がしやすい

踊りを教えても、長い音とか深い音とかの意味がわかってるので

足に出て来る、それがあの見事なゴルペに繋がってるんだと思う


いいじゃない!!


私も最初からそう言う環境で踊りやりたかったなあ

もっと早くイロイロ見えたかもね


後、長い事踊りやってる人は技術も大事だけど、「踊り」たいなら

やっぱり歌を楽しめなきゃ変わらないと思う

考えを変えないとね、今迄と同じ考えのままやっても変わらないのよ。



だけどさ、ずっと変わらず同じ事を同じやり方で続ける人が多いね


もうそれってルーティンなだけだからさ


練習じゃないんだよね


で、ブレリアをずっとやってたんだけど

今度からアレグリも入れて行く事になりました

歌も踊りも1番難しいところだねアレグリは

最後迄、アレグリのテンションをさげちゃいけないんだもの難しいよ

躍動感も必要だし


楽しみだね

テクニカレッスン

2016年04月25日
キツイ週末が終わった

だからといって今週から楽、とか無いんですけど

とにかく5月1いっぱいはキツいね

この、追われる感じね

ドンドン本番が何個も迫って来ているのに

コッチが追いつかないってやつね

あー怖い


で、昨日はまず昼に発表会用のレッスンとテクニカ

主に足をやるんだけど、こういうレッスンは必要だね

クラス時間内にやるのより効率がいい



振付けじゃないので、その分、話を聞く

振付けの1部とかだと、もう、私の話し、聞いてないもんね、人に寄っては

説明してるのにパタパタ足、動かしたりして、気もそぞろ



アセントとか打ち方とかの話しをしても聞いてない

だけど足だけ皆でやると、足の音が良い方がもちろん聞いていて

気持ちいい訳だから、意識するのでいいね


ゴルペってアセント、って思われがちだけど、タコンの場合も多い

そこ、意識するべき

あと、ゴルペって全部強い訳でない

それに合ったちょうどいい音量

そして割れない音

音が割れる人は、割れない自分のポジション探すのが先ず1番かな

それ、レッスン時間内にやるのは勿体ない

自分で探してくるのが自主練


自主練の難しさはここかな?

ポジション見つけない限り、いつまでたっても良い音は出ないだろう

一緒に探す物でもなく、自分で見つけてくる。これが大事なんだよね


地道な作業だね〜

でも、フラメンコなんだから、靴は楽器なんだから、良い音出さないとね



このレッスンは、通常レッスンに通っている人用

入門者でも参加して構いませんよ

大体日曜日、月1回くらい、3人以上希望者いれば受け付けます

1回1時間、1500円、

場所は拝島、スタジオカルメンさん

積極的にどうぞ〜


レッスン受けた後、続けてスタジオで1時間くらい復習して帰るといいんじゃないの?


私達も大抵、レッスン受ける前に30分くらい前回の復習をして、レッスン後も1時間くらい復習してから解散するよ。

へろへろなんです

2016年04月24日
クラスレッスンや自分の自主練などもあり

週末は結構な勢いで疲れが溜まる、私なのですが

6月いっぱいくらいまでは週末に自分が習うレッスンと

リハーサル、本番が重なり

とってもキツイ・・・


キツイったらキツい・・・


しかも電車に揺られて、いちいち遠い!!


電車で20分くらいの距離だったらなーいいんだけどさあ


まあ、住んでる所が住んでる所なんで仕方ない


そこは諦めよう


で、まあキツイ週末の朝でありました、昨日

10時前には電車に乗らなきゃ・・

1レッスンだけなら良いのですが、昨日は厳しい先生の教えもありまして

終ってから移動しての、レッスン

いやーーーーーもう

声が出ないくらい疲れた

疲れた疲れた疲れた!!


し、


ゼンゼン、出来て無くて、もう、これはヤバい・・・

なんでしょう?やはり、踊りって大体の外枠の動きが出来て来たら

深さを追求していかなきゃいけないので

そうなると、もう、何もかもの動きが違う訳で

もう、最初の1歩だしただけで「違う」と言われる始末


ま、そんなもんよね

違うのはわかってる

でも出せない。それが出せない。

ま、これはさ、どの先生にいつ、何時何を習っても

「浅い」って言われるんだろうな。

それぐらい難しい、どんな曲も

よくね、この曲は難しいこの曲は簡単だなんて位置付ける人いますけど

そんな事は全くありませんで


全部難しいよね


追求するとそうでしょ?何でも


ま、とにかく、昨日は「追求」とかのレベルに達してませんで

単に、動きも違う、みたいになっていて

とにかくマルカールがおかしい。


オリジナルになってしまっていたので修正していただき

これがまた頑固な癖で、直らない


参った参った


ま、あのアレですよ、いつの時代も、先生から指導を受けるってことは


泣くまで言われるってことよね

ホント、がっくりくるのよ、

あたしってなんでこんなに出来ないのかしら?

そもそも、フラメンコをやる資格が無いんじゃないかしら?

くらい落ち込むのよ


でもねえ

今更ここで諦めも出来ない

ヘロヘロなんですが、もうひと頑張りします


諦めるのは、もっとも簡単な選択だものね。


これから更に、年を重ねて行けば、電車に乗るのも、新しいこと習いに行くのも

だんだん、大変になってくる

今、無理をしないといけないんだと、思う。

大盛況

2016年04月23日
昨夜のカンテLIVE

大盛況でとても楽しかったです


先ず、衣装屋さんに寄って

ひとしきり試着して、やっぱり目を付けていた、これ、可愛いなあ

どうしようかなあ

どうしようかなあ・・・


衣装も出会いなのでね定番、みたいなのはうんと悩んでから購入しても

良いのだけど、「生地に限りがあります」みたいなのは

即決が必要


その色のその柄だから「良いなあ」って思っているんだもんね

ほんのちょっと色が変わっても嫌なわけよ







と、言う理由つけ


購入!!



あー目眩する目眩する


支払い考えたら目眩するーーーーーー


ま、わりかし自分が踊る曲のなんにでも対応できそうな柄だったけど


まあ、いいや、買ってしまったんだから、使いまくるしかないよね



で、それから食事をしに行き、


そこにドンドン、仲間が集まりワイワイと





俺のイタリアン・フレンチね


前は全部立ち席だったのに、着席に変わってたね、だからチャージも上がってた

でも、座った方が良いよね。

結構パスタ好き、ここの


からのLIVE











ファンダンゴ、ティエント、カーニャ、タランタetcと繰り広げられ

綺麗な歌声と綺麗なギター

さすが、上手いな〜、稲津さんのギター、迷いが無くて素敵〜

カンテLIVEのときはギタリスト選び特に重要だよね

最後のアレグリはとても気持ちよさそうに歌っていて

見ていて心が弾んだ

いい夜でした。

ふむふむ

2016年04月22日
昨日は国立


さあて、来週のリハを前に、どうなんでしょうかね?

仕上がり具合・・

これまた不安であったのですが

ここのところうるさく言っていたせいか

おや?

いい感じ


ふむふむ

いいね、マルカール

これはブレリアのマルカールだ!!


いいね!!リズムも生まれてる


後半の足も揃ってきたし、音も悪く無い



これがね、毎回そうだといいんだけど、いかんせん、何かの直前に

ならないと、こうならないのが、国立の悪い所

これを維持できれば、凄くいい踊りも出来てくるんだろうけど

終る度に息を抜くからさ。すぐ萎む・・・勿体ない

また1から膨らまさなきゃならない

常にパンパンじゃないと駄目なんだけどな

そこら辺が甘い。


まあ取りあえず、もの凄い不安、みたいのは無くなった

あとは信じよう


と、もう、ふれあい音楽祭のアレグリアスの話し

出だしを替えるのと、途中のフォーメーション

それから最後のポーズ

これは各自、考えて来いという、またメンドクサイ注文w


もう、これはさ、私の儀式だと思ってもらうしかないよね

「考えるフラメンコ」を教えたいんだからさ

悩んで苦しんで考えた先に、表現が出て来るだろうし

その曲の事を、よく、知ら無いと、作れないよね

知ってもらう為なんだけどね



さあ、どんなの作って来ますかね〜〜〜

楽しみ


どういう風にアレグリアスを受け止めているのか

そこら辺ににじみ出て来るからさ。

いいお天気!

でも夜は雨だって??

今朝はまず、ミセスクラス。


3番の振付けは終ったので、身体に入れる作業かな

春祭りのパレードでは3番踊れるといいね!!

今晩は赤坂でカンテLIVEがあり、楽しみだ


皆で衣装見て、なにか、美味しいものでも食べて〜

歌を聞こう!!

いいね、赤坂の夜〜〜〜〜〜。




もう、何年も前になるけど、通っていた教室の発表会に那須さんが来て

ソロ曲を歌ってもらう事になったんだけど


初めてのリハで

うわー若い子!!と思った印象と

始まったら、凄い声量で


うわーーーーー!!と、

「踊らされるってこういう事か?」と思ったもんだ

もう、勝手に身体が動く


ガチガチに緊張して踊りは散々だったんだけど

歌を聞いて踊る、きっかけになった

聞きたいの!!ってなった。耳が聞きたがるの


聞いて踊る、三位一体って(あ、ギターもね)こういう事か、と

気づくきっかけになった回だった


で、ブレリアの部分が、凄く楽しく踊れてね、気持ちがよかった

それはね、自分がうんと練習して辛い日を乗り越えた、頑張ったご褒美

が貰えたんだけどね、多分、その歌、ギター、パルマ、でも間だったから

生まれたものだと思うのだけど


それが忘れられなくて


もう1度、この方の歌で、踊りたいなあ、と

強く願った人だった

そういう人が出来たのも良い事だったし、出会いに感謝してる





数年後となる、現在の私は願いが叶い、仕事をお願いする事も

増えたのだけど


「あの頃は可愛かったのに・・」


と、生徒に何か吠えてる私を見て、那須さんが言う


聞かなかった事にする!!




まあ、とにかく、今日は楽しみに、赤坂に向かいます〜

昨日は水曜、青梅クラス

うーむ

春祭りを前に、いろいろギリギリである

間に合うのか?不安。

とにかく、ブレリア

青梅も国立も、最後の足の音が身体に入らない様子

まあ、そこは国立はブレリアやってる時間が長いので、そろそろ大丈夫だと思うんだけどさ。

とにかく、最後の最後の決めの部分の音が苦手な人が多い

青梅は早くなるし、国立は待てない人がいる

10じゃなくて9で終るしね

この、10じゃない所に、最初は違和感があるんだと思うのと、

感じないのもおかしいわけだ

ノルマールと違うからね

「あれ?」ってなるのが普通

まず、普通は10だと知ってないといけない、身体がね。

で、そこでやりにくさを感じている人は仕方ないんだけど


そうじゃなくて、入り口が違うとか、リズムが違うとか音が違うとか

そっちなわけ青梅は


それは困る

何度、音の話をしてもガシガシ足を打つ癖があるな、これ直していかないと

駄目だな。



まあ、その部分も大変なんだけど、他の部分もまだまだだな〜

踊っているように見えない、必死感だけ見える。楽しくなさそう。

リズムが回ってないのね、数字で動いてる

「動いている」ようにしか見えなくて

まあ、ここ、脱出していかなきゃ行けない所

長い事、そうやってきたんだろう



踊る、ということをまだ知らないんだろうな

気持ちよく、踊れたのと

気持ちよく、動けた

のは、意味が違うんだよね、踊りって表現だからさ、

頑張って覚えました!!っていうの見せても駄目でさ、

「わ〜楽しそう!!」とか思ってもらわなきゃねえ。それには演者が

楽しんで踊ってないと、伝わらないかなあ。

なにか表現をするために踊っているのではないかね?違うのかな?


まあ、難しい話だね

でも、そこら辺は自分でも追求していかないと、変わってはいかないかな。

頑張って頂きましょう

近づこうという気持ちはある様子だし

今後に期待

だけど、まず春祭りが心配!!

リハのあとレッスン日がないのが不安すぎる。どっか時間ないかなあ・・

二人には初めてのブレリアだしなあ。過保護すぎるか?この心配は。





ところでセビジャーナスクラスは踊っているように見える

ブラボー!!

それぞれのセビジャーナス感を持っているみたいよ

彼女達には、まだ実感はないだろうけどね、

何かを持ち始めた様子。


どこのセビジャーナスクラスも

何かが産まれ始めている


生徒募集中です!!(火曜日昼間・水曜夜)

本日は18時から


見学は無料


体験はお問い合わせ下さい、料金がかかります

(動きやすい服装で、靴をお持ちのかたは持って来てください。

サイズがあう方は貸し出し致します)



お問い合わせフォーム、または、フライヤーなどに記載してある

私のメアド、電話番号にどうぞ〜


お気軽に!!




とりあえず、来て、見てみるのって大事ですよ

クラスの雰囲気とか来てみないとわからないもんね。


お待ちしてま〜す


賑やかよ〜

メイク

2016年04月20日
姪っ子も5年生になったし

相変わらず小さい方だけど、顔つきは大人ぽくなってきたので

それなりの格好とメイクをしたい、私の心境


もう、本人の意思など関係なくw

私が「やりたい」


で、昨夜、時間があったので、呼付けて、メイクしてみました


ジャーン





お肌ツルツルでダブルラインの引きやすいこと!

1発ですよ1発


あー羨ましい!!


付けまつ毛に慣れてなくて、一生懸命上向いてるんだけど


ノリで付けてるから落ちないよ、と、言っても上を向くw


仕方ない、しばらくすれば慣れるでしょう。


ホント、何でも「慣れ」なのよ

子供は子供なりに、準備しなくては行けない事、覚えなくてはいけないこと、

ちゃんと意識していて

「こっちの時は、2番でコッチ向くんだよね?」とか質問して来る。

団体行動の窮屈さの先に楽しみがあるって、知ってもらえたらいいね。



楽しみだね〜

好きなのか

2016年04月19日
ま、なんか先ほどの「好き」ついでに書くけど


よくフラメンコ習っている人が


「私フラメンコ大好き!!」って言うけど

じゃあ、好きな踊り手は?歌い手は?曲種は?

ギターは?どこに行ったら何が見れる?

て、聞くと、答えられない人が殆どで


「何処にいったら見れるの?」って言うのには

まあ、エルフラ、とかアンダルーサとか、出て来るのだろうけど

「オススメのスペイン人は?」と聞いたら、答えれるのか?って言ったら

結構、いなくて


あげく、スペイン人、見た事無い!!とかもあったり


むむー

これは大問題であり、

初めて3年以内ならそんなことも仕方ないけど、4、5年やっていて

ソレは無い!!


まあ、習う環境もあるんだけど、今はパソコンでなんでも見れるし、買えるし、

情報は沢山あると思うんだけど。


その中で、興味もって、行ってみて見る、って言う行為は絶対に必要なんだけど


また、タブラオとテアトロでは内容が違う事も知って欲しいね

年に1、2個は大きな舞踊団の踊りも来る訳だし、探すと結構

いい人きてる。(因にイスラエルの公演は中止になったそう、怪我で)


だから見て欲しいし、好きな踊り手とかいるべきだと思うよ

好きな踊り手がいないのに、フラメンコ好き!!って変じゃない?




見て、感じることは沢山あるのだから、是非、見て、聞いて

「ああ、この人のギターで踊ってみたい」とか

「この歌で踊りたい」とか持って欲しいねえ。そういうのある人と無い人では

中身が違うような気がするよ。

フラメンコって生の音で踊る、とっても贅沢な踊りなのだから

生の歌とギターを聞かなきゃね。そして、感じなきゃね。

その為のカンテクラスなんだけど、あれはやはり大事だなあ。

月1、生の歌とギターを聞くって良い事だよ。

安いしね!!


一応、自分の所に習いに来てくれた人達には

こんなのあるよと、大きな公演など進めるんだけどね。

観に行く楽しさを知る、と言う事を知っておくのは良い事だよ。



で、昨年のマリアパヘスの公演、観に行けなかったけど、YouTubeにのってた

綺麗だね〜。次来るときは行きたいな。

今年は、アントニオガデスに行くから、綺麗な群舞が見れるだろうな

今から楽しみ!!


衣装も技術も構成も照明も、沢山、見る所があるよね。

テアトロは楽しいね

エルフラも行かなきゃな。

そうそう、先日、たまたまアンダルーサ行ったんだよ。久しぶりに行きました。

楽しかった。ヘレスのブレリアやってたね。


パイオニア

2016年04月19日
昨夜ね、テレビに長峯ヤス子さんが出るっていうので

見ていたのですが


あ、踊るのじゃ無くて、猫屋敷のほうのお話だったのですが

御年80歳のフラメンコダンサー

もう、日本のフラメンコ界のパイオニアですよね

知ら無い人は居ないでしょう

で、まあ今は沢山の猫ちゃんに囲まれて暮らしているのだけど

どんな事を話すのだろう?

何をしているのだろう?と、気になって見ていた



その番組の中で私が拾ったのは

「ギャラは1本200万」「10万20万では踊らない」

「だって踊りに賭けたプライドがあるから」


だって!!


痺れちゃうね!!


普通の人はこんなの言えない!!それにとっても高額!!


でもそれくらいの価値があると、自分で付けているんだもんね


いやー


凄いね。なんか凄い!!


一応、私もギャラを貰って踊る事にしているけど


格が違いますなー!


ホント、何も情報が無い頃に単身スペインに渡りー、持って帰ってきたのですもの、気合いが違いますよ。


でね、今は猫を沢山面倒みていられるのですが


「好きな事が無い人よりずっと幸せよ」

って


ああ、これは踊りを長くやって来た人もよく言うね

何か追いかけている人は皆、言うね。


好きな事、だから追いかけるんだものね

だから、自分は幸せだなーと思った。良かった。

整体に。

2016年04月18日
さて今朝は先ず、整体から。


この間、ちょっと冷えた時に


「ギックリなりかけ」になり

体操で持ち直したのですが、その前にも1度「なりかけ」ており

そろそろマズイんじゃないか?

と思うので、早めの対処、と、言う所でしょうか


この「ギックリ」と「四十肩、五十肩」みたいのは

日頃から運動していようと

来るときは来る、みたいな物でー

筋肉だっていうけどね


何かの瞬間でなるんだもの、怖いわー


四十肩なんかとっくに来ていて、初めてなったときは


「???」だったな

あれ?腕がもの凄い怠いし上がらない!!みたいな


その時、群舞があって、腕をあげないわけにいかなかったのですが

これがまた、若い先生だと、なぜ腕が上げられないのか?

わかってもらえず、困ったもんだった。


そうなのよ、若い先生だと見ていて楽しいのですが、病状ってわかってもらえ

なくて、ジェネレーションギャップがそこに出るんだなーと思ったものだった。


先生がわからない病気の中に「更年期と鬱」があったね


そうだよね。


健康体で来た人に、それはわからないよね。


自分だって四十肩になるまで、ピンと来なかったもの


気持ちはあるんだけど、身体が付いていかないの。


群舞は揃わなきゃいけないのに、出来ないの


そうやって少しずつ劣化して、昔のように、元気よくは踊れなくなってくる

なので、少しずつ、「自分の踊り」を見つけておかなきゃいけない

続ける為には大事な作業だね。



そうそう、1名、アレグリアスもやりたいと言う方がいる

キャリアは十分あるので、内容もついて来る事ができるでしょう

「動けるうちにやりたい」という、彼女の気持ちはよくわかる。


40、50過ぎたら

「コレが終ったら、コレをやろう」では出来なくなる日の確立が高くなっている

ので、ここは欲張りに

「あれと、これもやろう」と、していたほうが良い

そのうちにそんな気力も体力も無くなるのだから。


ここで自分から踏んばらないと


辞めるのは簡単なの、やらないのも、簡単なの
続けるのは凄く大変なの


だから、続けようとしている人にはうんと、応援したい。

多少キツくてもやらせたい

だってね、本人が「ムリムリ」って言っても

私が「大丈夫、出来る」っていってれば出来るもんだけど


本人がやりたがっても

私が「無理だねー」って言ったら


それはもう、出来ないんだよ。

無理だと思ってるからやらせないんだから。

それって、やりたがったって、教えないって事よ。


だから、私は、あまり諦めない。
やりたい人にはやらせて行こうと思う。
大歓迎ですよ!!

強風

2016年04月17日
風が強いですね

これから雨だそうで

熊本に二次災害が起こらない様、祈ります。

なかなか余震がおさまらず、不安ですね。

今直ぐ、何か手助けが出来るわけでは無いですが、

やはり1番は「募金」なんだろうな


物資を運ぶにせよなんにせよ、お金がかかるのだから、「募金」が1番

助かるのでしょう。人を動かすのにもお金がかかる。


ちょっとでも気になったら、義援金おくりましょうね。



さて、今朝はちびっ子の春まつり用の練習があります

朝から元気に集まる事でしょう

風とか関係ないね、あの子達にw


フォーメーションをつけていきましょう


おニューの衣装だね。


見るのが楽しみだ

準備OK

2016年04月16日
昨夜は国立金曜クラス


金曜日の方は自分で衣装を作るのが趣味な人


で、今回の春祭り用の衣装が出来上がり、着て来ました〜


(ブラウスは購入)


可愛いファルダです

研究したんだね〜




去年はまだ、フラメンコ始めたばかりで、見よう見まねで1枚作って

着ていたんだけど(それでもちゃんとしていた)

今年は研究を重ねて、

フリル多めのファルダを作って来た


彼女のフラメンコの世界がここにもあるね(これ大事)

髪型も勉強したんだね


時々、衣装の事をうるさく言うんだけどさ


基本、自由にしてあげたいのだけど


やっぱり「それなり」と言うものはあって

何でもいい、って訳ではないのよ


せっかく沢山、練習したのだから、より「効果的」な衣装を着た方が良いし

スペインの物を真似ている訳なんだから、近づけないとね。


ほら、よく、外人さんが浅草あたりで貸衣装の浴衣とか着物とか

着てるの見かけるけど


なんかちょっと違うじゃない?


その花は着物用じゃないなあ、とか


え?靴履いちゃうの?草履は?とか


髪の毛ちゃんと上げれば良いのに


なんて思ったりするじゃない?


私達もそれじゃあいけないのだよ。


人の事はそう、思ったりするくせに、自分の事になると、忘れてしまうのよね


初めて買う衣装は、よくわからないし、お値段も結構するものだから

とりあえず、バーゲンで安くなってるやつ、とか、ネットでーとか

買ってしまいがちなんだけど、それってすぐ、使わなくなってしまう代物が

多いんだよね。

だから最初から口を出す事にしよう

そのうちに目が肥えて来てフラメンコの曲種もわかるようになれば

好きに選んでもおかしなことにはならないだろう


センスの問題もあるんだけど(研究するのかしないのか?とか)

好みの問題もあるんだけど


客観的に見る、考える力は付けて行った方がいいので、うるさく言おうっと。

動きやすいとか、動きにくいとかファルダの広がり具合とか袖の有り、無しとか

イロイロ考えて衣装は作るべきなんだよね。

そんなに高くないオーダーもあるし、ちゃんとした1枚を持っていれば

暫く買う必要も無くなるしね。安物買いの銭失いをしない方が良い。



何度、失敗したことか!!(経験者)


ま、衣装にはうるさい先生だったけど、それでも「欲しい」という

自分の欲求には勝てず、時々、変なの買ってたよなw

結局手元に残っているのは名のある衣装やさんの物だけだ。。





さて、今朝もマントン振り回しに行って来よう

眠いなー

熊本!!

2016年04月15日
凄く大きな地震がありましたね

皆さんのご実家、ご友人等いらっしゃいますかね?

無事をお祈りしてます


その時間、私は国立でレッスン中だったのですが

もう、終る頃で何か話しをしていた時に

「ドン!!」ってきたのよね


ひゃーーーーー

地震だ!!地震だ!!と


ドア開けなきゃ!!なんて、あわあわした


一瞬だけだったんだけどね

皆でいる時で良かったけど、あそこで一人だったら怖いなあ

夜は人通りも無いし。


で、帰りに車のテレビ付けたら、震源地は熊本で

凄いことになってた

震度7!!


東日本の記憶が蘇りますよね。


いやだなあ、不安だなあと思いながら帰りました。


遅く迄、地震のニュースを見ていたので、今朝は眠い


ミセスクラスが無くて助かった・・・

青梅クラス募集中

2016年04月14日
さてさて


青梅にもう1つ、クラスを増やそうかな?と考えております


火曜日!!


どうせやるなら2つか3つ作った方が良いので

先ず、2つ

募集してみよう


昼間のクラスになります


興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さいね


フラメンコは難しい!!だなんて思わないでね

小さな子供も踊っているし、シルバー世代の方も楽しんでいます


難しいんじゃないの


奥が深い!の



だから皆、魅了されるの


一緒に踊りましょう!!










時間などは相談に応じますので、本当に気楽にご連絡下さいね〜

聞いてみるだけ聞いてみよう!!という感じでどうぞ〜


タララ

2016年04月14日
只今、青梅クラスは「ルンバ」という誰でもすぐに踊れちゃう

優しい振付けの曲も練習しているのですが

有名なのはカマロンが歌う「タララ」なんだけど、

なんだか可愛らしい、ボサノバのような、出だしはサンタナの曲のような?

ヴァージョンをたまたま耳にしたので貼付けておきます

⬇クリックしてね


タララ



ルンバってコレくらいのポップな感じで受け止めてもらえるといいな


グイグイ踊ると、いうよりはかる〜くって感じがいいんだよな


大事なのは「誰でも踊れる」って所。


このヴァージョンは私が知ってる歌詞とは違ったようだけど、

皆、鼻歌で歌えるようになるといいな

そうだ、今度レトラもって行こう

次がある喜び

2016年04月13日
久しぶりに3日続けて自主練しましたが

いやーもう、やる事が多くて頭がパンク。

だし、体力も続かないし

いや、自主練くらいこなせますよ、ソレ位の体力はありますよ、でも

自主練って出来ない箇所にくるとムキになって身体にいれようと

強く、動いたりするので、消耗するっちゃ消耗する

なので、家に帰ってから使い物にならない自分がいるw


抜け殻ですよ抜け殻!!

あれもそれもやらなきゃ行けなくて

時間が足りない



あー焦る。


加えて、生徒に教えるものの振りの確認

もう、春祭りの話は終っているのもう、出来てあたりまえ

の時期になっている。だから出るんだよね。ギリギリまでそれの練習にかかって

いるのでは遅いんだよ。

次の事をやらないと間に合わないのよ。

春祭り終わってから〜なんて悠長なことは言ってられないのですよ

(セビジャーナスを除く)

何かに出る、と言う事は、何かをやりながら、もう次を熟して行くという

事であることを忘れちゃ行けないし、そう言うものだと、教えて行かなければ

ならない。


結構早めに成長するコっているじゃない?クラスに必ずいるじゃない。

もう4年目くらいにはちゃんとソロも意識してるし、いつでもイベント事は

完璧にこなすようなコ。心構えが違うんだよね。先を見据えて動いているんだよね。

自分もそうなるまでは5、6年かかったけど、気づいてからはそうするようにし

たもんだ。

まあ、忙しいよね。でも自分でそのモチベーションをコントロールできるのが

ソロをやる条件の1つだろうね。常に高く!!常に目標を持って過ごす。だね。

無駄に時間を過ごしては勿体ないと言う意識は大事。



出させてもらうイベントイベントを丁寧に熟していかないと

簡単にお呼びがかからなくなるものなんですよ。

毎年毎年呼ばれると思ったら大間違い。

お呼びがかからなくなったら淋しいよ。


忙しいけどさ、ちょっと大変だけどさ、次がある喜び!!なんだよ。

つねに「舞台人」の心意気、心構えは持っていて欲しい

例え生徒であっても「表現者」であって欲しい


なー、と思う

舞台人で表現者だよ!!お客様を楽しませなきゃね!!

表現をする、喜びを持たせていかないとなあ。私の課題だ。

レギンス

2016年04月12日
ちょっと前はスパッツって言ったもんだけど

トレンカとかも増えて、呼び名が変わった・・


このレギンス

レッスンの時、ファルダの下に履くじゃない?

まあ、どこででも売っているのですが、真冬になると

「裏起毛」とかになってしまい、ポカポカする素材のレギンスしか出回らない

ので、新しいのが欲しくても、分厚い、毛で出来たのしかなく

踊るのにそれでは暑すぎて・・


困る訳。


で、やっと春先で綿の物が出て来た

これもね、この時期のがすと、もう少し暑くなってくると

7部丈とか5部丈ばかりになってしまい

10部が無くなるのよ


なので、今がチャンス!!と買いに走りました


どういう訳か無印良品のレギンスが気に入っていて

もう10年履いてると、思う

綿100%のやつ


さすがに穴が空いて来て、「こりゃマズい」と

また無印良品にいったのですが


(1回気に入ると、追いかけるタイプ)


さすがに10年も経っているので、同じ素材っていうのは無く

何かが混ざった織物になっていて残念


綿100%が好きなのに〜〜〜〜〜。


で、2足買ったんだけど


・・・・・


足りないなあ・・・


なんで2足にしたんだろう?


まあ、新しいのが気に入るかわからなからね。とりあえず、だけど。


肌に合ったら、もう3足は必要だな


これからは汗を掻く季節になる

後少し・・

2016年04月11日
後少しで花粉の時期も終るかと?

頑張って耐えておりますが


ヒノキはきついなあー

なんか痛いのよ、喉も顔も。


そしてそろそろ衣替えぽいことをしなくては・・

真冬のセーターはそろそろしまおうかな?

特に春の服を持っている訳でないけどね・・・


春って寒い・・・


さて、まあ、春祭りの準備は大体、整った?ブレリア以外は整ったかな?

ブレリアは最後の足が問題なんだけど、本番のせてみないとね、この先のためにもさ。



最後は私が真ん中で踊るんだけどさ、そこに合わせて行く耳を作って

行かないと駄目だよね

夢中で足を打って行くのでは群舞は駄目で「揃えて行く」のが大事

周りの音を聞いて、動きを揃えて、その足が出来るだろうか?

自分の音がどの音なのか?聞けてるだろうか?先走ってない?遅れてない?

凄く、神経を研ぎすまして聞いて動かなきゃいけないよね。

それから、ノリ、所謂センティード。

どんな足音でどこがアセントで、どう繋がっているのか?

全員が同じ

解釈をして足を打って行かないと、全くノリの無い、数字だけで出来上がった

足をただただ打つことになる。そう言う練習をして欲しい訳では無いのよね

私が言ってる口三味線を言えて、そのように打てなきゃいけない訳だよね。

ああそうだ、口三味線だ。これ、今週、言ってもらおう。一人ずつ。

言えてないのは、出来るわけない。


(因みにこの、口三味線を言うのはどの先生にもやらされる事なんですよ。

私も、言わされてます。これって、スペイン人の先生も言わせるよ。

自分が出す足音を知るのは大事な事だからね)



ブレリアは十分、早まっている危険性が高い代物だ。

どのスピードでもついてこれる足を作って行かないと駄目だね。

なるべく抑えて行くつもりだけど、皆のテンションが上がってしまって

早くなってしまったものは抑えようが無い、ってことも知っていかなきゃならないよね。


ああああグダグダになりたくないなああああああ

1番心配な出し物だ。困ったもんだ。


ブレリアはね、時間的には短いけど、大事な大事なキーになる踊りなんだよ

これが出来れば、何にでも繋がって行くんだ。

早くその頭と、感覚を持たせたいものだ


どんなにソレアの歌振りがうまくても、エスコビージャーが綺麗でも

ブレリアに入った途端につまらない踊りをする人が多い

アレグリアスもそう。

急に、ノリが悪い踊りをする人が多いよ。

最近の若い先生なんかはブレリアの重要性を教える人も増えて来たけどね。

良い事だよね。

ブレリアは出来たら1番楽しいものだしね。


ブレリはは大きく化ける


ブレリアはブレリア、アレグリはアレグリ、で考えていると

成長はしない。これとそれは繋がって行くの。

なにかヌメロを踊る為にもブレリアは理解して行った方が良い


あと、タンゴ

4拍子はタンゴが出来なきゃ面白くならないよね。当然のことなんだよね。

だけどタンゴは、まだまだ私も課題が多い

ブレリアより難しいな〜〜。日本人ノリが出やすいんだよね。

マントン

2016年04月10日
暫く「マントン」(シージョのでっかいの)の

使い方をきちんと習おうかと思い、都心に通っている私なのですが。


いや、なんかいきなり思い立って・・

と、言うか、たまたまその講座がありますよってのを聞いたもので

今、踊る予定とか全くないのですが

「使い方」はきちんと習った方がいいな、と思って。


大体は知っているのよ。でも応用編とか、もしかしたら間違って知っているかも

知れない事は直した方がいいのでね、せっかくチャンスがあるのなら、と。

重たいマントンを抱えて、出かけている訳です


まあ基礎中の基礎は自分が知っているのと同じで、良かった。

回し方も同じだった、でも「肩から外す」とか、どこが優先で動き出すか?

はハッキリわかってなかったので、習いに行ってよかったな〜と

実感中。

ちゃんと使い方知っていれば生徒にも使わせられるしね。

セビジャーナスとかファンダンゴとかね、ちょっとあるとイベント事では

華やかでいいよね


いかにも「フラメンコ」って感じの小道具だ(大きいけど)

で、習っているのはcanaなんだけど、この手の暗目の曲は

自分は大好きで、楽しくなって来てしまっているw

来週はいよいよラメンテの部分。コレまた楽しみ

canaの泣き所だよね。


アレグリで言えばシレンシオの部分見たい所ね



布を1枚はおるだけで、肩が凝って仕方が無い

これは使い方を間違えているんだけどね

つい、力んじゃうんだよね。





お借りしているマントン。

自分のも欲しくなってきてしまった。

でも、お高い!!

なかなか〜!!

2016年04月09日
昨日の午前はミセスクラス

春祭りを控え、少々、気合いが入っている様子

まあ、いつもお元気でやる気のあるこのクラスは常に活気がある訳なんですが

昨日は、ちょっと良かったね〜


本番を予想して通常の早さのセビジャーナスで練習したのですが

パソデセビージャが揃っていた


いやーこれって結構初心者には難しい事でね

振付けも、だけど、リズム、スピードも、なのでね

年輩の方には大変だと思うのですが

見事、やり熟していた

凄いねえ〜


次に違うパターンのセビジャーナスをかけたら、入り口がわからなくなってし

まった。なので、これからは聞く耳も作って行きましょうね、と言う話をした


ここがフラメンコの難しさだね。

違うパターンのものにも慣れる、と言う事は。



夜は国立


こちらもリハ−サルを前に気持ちは焦っている様子

こちらは、たまたま男性がいるのでね、男女ペアの踊り終わりにしたい

「もっと近づいて」という、私の注文に恥じらう二人なんだがw

こーゆーのは大胆にやらないと、逆に見ている方が「恥ずかしい」

もう、大胆にくっついて終ってくれれば、キャ〜素敵!!ってなるけど

やってる二人が照れていたら、見てる方もくすぐったくなって

からかいたくなるものでしょ?


早く慣れてくれないかな〜

意外とシャイなんだわね二人とも


フラメンコだから女性は常に「女王」を意識していいんだけどねーだ。


ああ眠い

庭のイネ科の何かの花粉も痒い

ヒノキも酷い

もう嫌だ。

チケット

2016年04月08日
5月4日の神楽坂のLIVEですが

入場をスムーズに行う為、来られるのが確実な方には

チケットを出すことにしました

来られる方は私にご連絡ください

お問い合わせフォームからでも良いです



下記⬇ホームページに掲載されました〜

神楽坂・LIVE

神楽坂・LIVE



尚、チケットが無くてもご予約頂ければ入場できますので〜

あくまで、スムーズにするため、です。

多分、前払いになるので入り口が混むのでしょうね。



お待ちしております〜

次のページ