本日 235 人 - 昨日 551 人 - 累計 721936 人
RSS

新しい

2013年09月30日
昨日は新しいスタジオを見にいきました

試し踊りをしに

友人が作る、多目的スタジオなのですが

フラメンコ用ではないので、「これでフラメンコができないか?」

という、ことなんですが。踊ってみないとわからないのでね

靴をもっていきました

まずは防音と音の響きなんですが、こちらはクリア。

踊る側としてはね。

あとはご近所から苦情がこなければね・・

住宅街だから。


ただ問題はやはり床で。下がコンクリだけあって硬い


うーん。

音は悪く無いけどね。

力が全部、自分に跳ね返ってくるので膝とか腰にくるかなあああ

と、言う感想。

1回2回やるのなら、なんとかなるけど、継続して使用すると

なると、怪我をする原因になるので

ちょっと、そこは改善しなければいけないかな。


ま、そこをどうするか、オーナーさんと、話し合い。

なにかいい材料がみつかるといいんだけど。



12畳くらいのスペースなので、そんなに広くはありませんが


少人数制のクラスならできそうかな。

あとは足をあまり使わない子供とかミセスとか、そこは今の状態でも

できるけどね。やはりちゃんと靴を履いて音をだすクラスも1つは

欲しいところなのでね。


床だけ早めにクリアできるといいな。


そこがクリアしたら新しくクラスを作る予定です


場所は下北沢

スタジオに到着するまでに色んなお店があって、

楽しくて仕方ないww


また詳しく決まったら、UPします


月曜日は

2013年09月29日
カンテクラスです

19時半から〜

1回3000円   講師・那須慶一

ブレリアです



朝のクラスはお休みです。来週になります



お問い合わせください

リハでした

2013年09月29日
いやーーーーーーーーーーーーーーー

ヘトヘト


普段の自分たちのライブと違って、人を踊らすって言うのは

難しいねーーーーーーーー

後ろで自分が力んでしまうので、外して来るとムキになって足

打ったりするんでね(アセントを)

非常に疲れる


いつも使わせてもらっているエルカミーノ八千代スタジオは

もう、古いのですが、スタジオライブもできるよう

一応、照明があるのよね、可愛くw


なので、ソレを使って、本番さながらの暗さの中でやってみました


アルティスタは基本、暗いのでね。

あと、暗いと少し、落ち着くからね


みなさん、緊張した面持ちで待ってました。

それ位の緊張感は持って臨むべきだと思うので

そこに対しては特に声をかけません


「大丈夫よー。気楽にやってー」とはね

もう、真剣勝負なんでね。


最後、舞台にたったときって、結局、精神面できまるのでね。


ま、踊りは、そこそこまとまっていて

細かい事をあげたらキリがないので


全体的に言うと、まあ良かったかな


となります。一応


頑張ったな。とは思う。うん


でもあと1ヶ月、気を抜かないでもっともっと練習して欲しいね

もっと良くなる兆しは見えてるので!!期待する!!



意外、といっちゃなんだけど

予想よりもBチームのブレリアが、凄く、よく


!!


って思った。


歌がどうこう、の話しでなく、ノリがあった。


見ている皆も盛り上がってた


Aチームはね歌で大苦戦中なんだけどさ

歌が揺れようが、止まろうが、こなかろうが、

後ろのパルマを聞いて踊る。と言うのが真の目的なんでね

自分の中にコンパス感と歌が回っている、と言うのを身につけたいので

苦戦してますが

ズレっぱなしでしたが

ズレたことに気づかないのが1番痛いので


説教部屋だなーw


とにかく、歌は、最近覚えた,新しいやつだし

下手でかまわない

歌ってみる、という、心意気が欲しいだけなので、

そこは、文句ない!!

リハーサルです

2013年09月28日
さ。

今日はリハーサルです

本番と同じように、やる予定です

なんとか2回通したいところ


いや、通す!!バック大変ですけどね

頑張ってもらう。


12時からスタジオは開放してありますが


もう、身体ならしと、確認作業くらいで

リハーサルに臨めるように、借りておきましたが




この時間、完全なる自主練習時間だと勘違いしてないか?不安。



時間との戦いになると思うが

みんな頑張って欲しい!

ここから11月までが最後の戦い

ソレポル

2013年09月27日
昨日は久しぶりにスペイン帰りの姫と練習

パレハで踊るソレポル

地道に二人で作ってきたんだけど


こう、練習にちゃんとつき合ってくれる人も貴重なのよね(^◇^)


だからダイジにしたい、このソレポル


皆、気持ちはあっても、なかなか忙しいのでね、じっくり作るって

難しいんですよ、ホント。大人って忙しい!!


でね地道に月1回くらいだけど、集まって作って、

試しにあげてみて、修正してーを繰り返してきたら

結構まとまってきたの!!

嬉しいね


まーしかし、私の中にまだソレポル魂はキチンとできてないけどね

まだまだなあ。と、いつも反省する



で、そんなソレポル

二人とも「いい時期」に入ったらしく


削ぎ落す作業になった


これ、いい時期です


これで、少し、削ぎ落され、落ち着いた感じになると思う


冷静になって、客観的にみたり、人からの意見聞いたりして

変更に変更を重ねていくんですけどね

削ぎ落す事ができるようになると、完成も近い


だんだんね、躍り込まれてくるので、飾りがなくても

みせれるようになってくるんだよね。




そんな練習をして、スペイン話を聞き、最近のお互いの踊りへの

悩みを話し、励まし合い

楽しい時間を過ごしました


こういう時間ってさ、ただ飲みに行く〜とかと

違うから

そして、とても充実して楽しい訳だから

大事だなあーと


大人になっても、こんな素敵な時間取れるって

凄いなあ〜と


自分のことだけど思うの


お友達って大切だねえ

無門庵

2013年09月27日
11月23日の詳細がきまりました

定員に見た無い場合は中止となります

それも、避けたいので、よろしかったら来てください

こちらにお問い合わせいただいてもかまいません


11月23日 土曜日


無門庵さん   http://www.mumonan.jp


会場   たけくらべ


お昼の部  13時〜

フラメンコショー 14時半から

お問い合わせください おまちしてまーす

ショーチャージ・お食事・ワンドリンクつき   お一人様7000円


カンテ  那須慶一

ギター  藤嶋良博

バイレ  花輪 麗




夜の部 (こちらはほぼ、満席になりました。お問い合わせください)


夜の部

お食事スタート18時


フラメンコショースタート  19時半 


ショーチャージ・お食事・ワンドリンクつき  お一人様7000円


カンテ  那須慶一

ギター  藤嶋良博

バイレ  花輪 麗

次回のライブです

2013年09月26日
来てくださいね〜


さあ、新曲だしてみるか!!


10月23日(水)
西日暮里アルハムブラにて



1部19時~
2部21時~
チャージ:1部2部 各666円、1部2部とおし 1,332円



カンテ・那須慶一、諏佐真代
バイレ・花輪麗、中島恵美、矢野吉章ギター・内田えいじ、藤嶋良博

お問い合わせ・ご予約
フラメンコと本格スペイン料理 アルハムブラ
荒川区西日暮里5-23-6ホワイトハウスビ ル1F
西日暮里駅 徒歩1分
0338065017
www.alhambra.co.jp/

自主練

2013年09月26日
また、台風ですね

昨夜は蒸し暑かったなー


昨日と、今日は自主練。

タンゴ・デ・グラナダ格闘中

歌1つなんで、ちょっとマルカールしたらもう、帰るんだけど

グラナダのうねり見たいのが自分から見えない

たーだ4拍子で踊ってるみたい・・・


と、いうことは


ダサいと、いうことだ

ダサいって言葉がダサいが。。。。

まあ、そんな感じだ。


あとやはり、歌ぶりのマルカールが1番、難しく

すぐ、抜ける

これじゃタラントじゃないんだよなああああああ


なんて考えながら、やっていた



今日はソレポルの練習


久しぶりだな


できるかな・・・。

昨日は、カンテ・ギターをつけて

土曜日のリハーサルの為のリハーサル


まーあの、やはり、プロのギターとカンテさんがきますと

リズムがしっかり強くでてるので

踊りやすいんだな


みなさん、気持ち良さそうでした


初めて、ソレアを合わせた人がいましたが

初めてにしたら上出来じゃないかと、思います

ソレアを聞き慣れてる感じがしました



まーそんで

土曜日までには時間的に無理ですが

本番までに色々、手直しをしなければなりません


私の頭で考えていたのでは、OKでも、バックつけてみたら

わかりにくい、とか伝わらなかったとか

あるわけですよ

バックにも、気持ちよく演奏してもらわないといけないわけでー


「違和感」あるところは直さないと。


まあ、これは良くある事で、そこから、つくっていくのだから

通る道なんです。


そして、踊るのが私でなく、皆なので、また、それも

計算外なこと起るのでね。


ま、そこらを直すにして・・・・


なんだけど


やっぱり歌が問題だなああああああああああああ


ギターついたら、余計、わからなくなったらしいーーーーー


だよねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





だけど、凄いのは

誰もやめる方向では考えていないと言う事だ。


なので、やるよ!!

今晩は

2013年09月24日
火曜日

ブレリアクラス&ガロティン


ギター・カンテさんがきます(別途料金がかかります)


今晩はせっかくなので通して踊る練習をします


1番問題は


歌かな・・・やっぱり・・・


ま、でも、やろう!

やると決めたのだ

那須慶一です

前回の続きです



その後は、トマティート、ヴィセンテなどのアルバムに参加するなど


フラメンコ業界の中心で活躍していました。


『Ultima cantaor』(1999)


『'Barrio alto'』(2006)


はおすすめです!


数年前、父親の死を契機に引退してしまいました。


薬物関係から足を洗いたいということも報道されていましたが、


その後は、


神を讃える歌を歌っておりまして・・(・∀・;)


ウーン考えさせられます・・・



これまた非常に神の歌がうまいんですね!(笑)



天才とはいえ、人生に多くの試練があったんだろということは


想像できますし・・・



外野からみていると、全く羨ましい境遇と才能をもち



若手の多くのカンタオールを夢中にさせた彼が



引退したいと考えるほど、トップを維持するのは



精神的に難しいんだろうなと・・


ただ、気さくな彼らしく


とった選択が、とても彼らしいといえば彼らしい・・



実際はどうかわかりませんが、



イチファンとしてそんなことを思いました。



ところで、彼がレコーディングしたブレリアを立て続けに繋げた


曲がネットに落ちていまして聴いてみたところ


そのクオリティーの高さに


いや大げさにいえば、この20年間トップに君臨していた偉業に


驚きますよ・・・\(^o^)/お手上げー


ちなみに、ポティート復活のために今作品を制作中とのこと・・



どんな作品になるのか


今から楽しみです。

終了!!

2013年09月23日
楽しかったオープンクラスも出産のため

一旦、お休みに


昨日は最後のマルカール


大事な事を教えてもらいました


終わってから先生も含め、レギュラーメンバーで軽く,飲みに。


いい時間をすごしました



そして、なんとかかんとかタラントの振り付け終了!!

ふーーーーーー


ギリギリセーフ


今度はこれを何年かけて、自分の踊りにしなくちゃなあ


まだまだイメージが甘いので


ただの「振り付け」になってしまいがち


もっと入れていかなきゃね


さあ、今日は祭日ですがクラスです

今日は

2013年09月22日
いつも受けてるオープンクラス最後の日


淋しいなあああああああ


とは言っても厳しい先生、妊婦さんでおめでたいお話


ちょっとの間、お休みです


なんですがー


妊婦さんて人それぞれですが、先生、意外と平気なほうで


ガンガン踊っております

見ている方がヒヤヒヤしますが

さすがに大きくなってきたのでね

生徒の方から「やめてーーーー」と声がw


なんですが、普通のクラスは10月いっぱいまでやるとのことで


引き続きタラントは、そちらのクラス前に見てもらえることになりました。よかった


オープンはね早ければ春くらいにまた開催するとの話


せっかく仲良くなった皆さんとしばらく会えないのは淋しいが


きっと、皆戻って来るだろう。


11月にはここのクラスのライブあるしね。


今日はマルカールだな。身体がまた痛くなるぞー。

今週も連休なんだなー

あんまり関係ないけど。。。

秋晴れだから、どこか行きたいな〜って思うけどね


自主練しよう

月曜日のクラスは通常どうり行いますお休みじゃないですよー

そのあと熱心な人が二人、個人レッスンをうけに

お休みこそ、練習できる!ってやつですね



昨日、カンテライブを見にいきましたが

皆さん上手でした。あ、歌ってる人は全員、生徒さんなんですが

もちろん、まだまだなんだけど、音階とか声の出し方とか

ちゃんとしていいて、「あ、フラメンコだ」って思った


うーん、ウチもそれぐらいになるといいなあ

どうせやるなら、それぐらいになるべきだよなあ


毎週レッスンを受けてるそうなので、この差は大きいな

上手くなりたいなら毎週だよね

知りたいだけなら月1でも、やらないよりはマシだけど

歌えるようにはならないよね

だって難しいもの、カンテって


うーん


やりたい人だけ月2回にしてみようかな

せめて・・。

ちょっと、皆と先生と相談だな


月1回は伴奏つきでカンテ中心

月1回は伴奏無しで、パルマとカンテ。いろんな曲のパルマを知る
って言うのはどうだろうか?

少なくとも、私はやりたいな。

追加ライブ

2013年09月20日
先日、ここに書いた

無門庵さんでのライブですが

チラシが出来る前に

ほぼ満席

ご予約いただいた皆様、ありがとうございます

頑張ります!!



で、お店の方から「追加ライブを」と・・・・


その日の昼に


ええええええええええええええええええええ


嬉しい悲鳴ですが、こちら、予定人数に満たない場合は中止に

なってしまうんですねー


満席になるか?賭けですが

お引き受けすることにしました


お近くのかた、興味のあるかた、いらっしゃいましたら


是非。こちらにお問い合わせくだされば、私が予約いたします



11月23日 土曜日


立川   無門庵さん   http://www.mumonan.jp



お昼の部  (11時半位〜)

お問い合わせください おまちしてまーす

ショーチャージ・お食事代込み   お一人様7000円


カンテ  那須慶一

ギター  藤嶋良博

バイレ  花輪 麗




夜の部 (こちらはほぼ、満席になりました。お問い合わせください)


お食事スタート18時


フラメンコショースタート  19時半 


ショーチャージ・お食事代込み   お一人様7000円


カンテ  那須慶一

ギター  藤嶋良博

バイレ  花輪 麗



昨日は

2013年09月20日
初級・アレグリアス

台風で月曜日お休みになっちゃったからね

もうじきリハだし、細かいところやっておこうかな。と。


衣装を持って来ていたので衣装を着て,最後は通して踊ってみました


うん。


衣装効果は凄いね。華やかさが倍!!


歌ぶりも結構、揃ってるし、上出来かなあー


とくに、このクラスはジャマーダの揃いが綺麗だからな

皆、同じ「音」の感覚でやってるんだろうな


綺麗です


まあ、追々、足は強くしていこう


その後、ブレリア

今、1番の難関は「歌」だよね

もう、踊る、よか、歌のが大騒ぎw

でもまあ、なんとかなんとか


こちらの二人は声の出し方を知ってるので声が張れるのね

さらに磨きがかかるとパンチがでていいんだけどね


クラスで歌ってるときはそれでいいけど

舞台だからね。もっと声でるといいね


まあ、あたし、そんな声でないので,歌のことはとやかく言えませんがね。。。


昨日はレッスン終わってから皆でランチにいきましたw

お腹すいちゃってww

カンテクラス

2013年09月19日
急遽ですが30日にカンテクラスを開催することになりました


19時半より


エルカミーノ八千代スタジオ・講師 那須慶一

伴奏無し(急だったので)


3000円


お問い合わせください


ブレリアをやります

昨日は久しぶりのちびっ子でした

急に涼しくなったので体調崩した子もいて

二人しかいませんでしたが

相変わらずw


しかし、しばらくみないうちに大きくなってました

この1ヶ月で2、3センチ伸びたんだって!へえー


昨日はセビジャーナスの復習をしてから新しい曲へ


セビジャーナスは「わすれちゃったー」って言ってたけど


音楽かかると自然に踊ってましたね


多少,忘れていても、子供の記憶力は凄いので、「全部忘れてしまう」

大人とちがって、動いてるうちに思い出す。


まあ、5歳なんでね、なんとなく覚えていればいいです。大丈夫。







で、新しい曲に入りました


今度は4拍子。


「ルンバ」です


子供用に短くはしてありますが、ちょっと最初の足が難しい


できるかな?

まあ、最初は何でも難しいものです。大人も同じ


だけど、子供ってとりあえずトライしてみるから凄いね


セビジャーナスでスカートの持ち方とかやってあるので、意外に


スカートの返しはスムーズにいきましたね


そしてスカートヒラヒラさせるのは大好きなのねw乙女だねw


新しい事をやるときは、集中力がそう続かないので


あまり長い事、繰り返しができないんですが


それでも、習い始めのころよりは成長していて


頑張ってレッスンうけてて健気





お話もちゃんと聞いてるしね


あーかわいい

かわいい





で、疲れちゃったらしいよ







まあ、結構,頑張ったから。終わりにしようね。

衣装

2013年09月18日
昨日はブレリア・ガロティン


ブレリアは踊る時間は1分もないのですが

やる事が沢山つまっているのでサクサク終われない

振り付けだけあげて、後は自分で解釈して

っていうのは、まだ早いのでね

「ブレリアってこうかも!!」って言うのがでてくるまでは

細かくやりたいところ。

しかし、だいぶ、綺麗になったなー

あと、いろんなパターンの歌に慣れてきたね

この歌だったらこの方がいいかも!っていうのが少しずつ出て来た

感じね。

もうちょっと慣れれば自由自在になるね

そうなったらあとはマルカールを回せるようになれば

かなりのブレリアになるな。うん。


歌うことにしたので、色々とカンテの立場になって感じることも

できてきた様子。これはいい作戦だったなw

そして歌う方も、ただ勝手に歌っていればいいわけじゃない、と言う事。

普段カンテさんが、こうやって、私たちをもり立ててくれてるんだ!

っていうの解るからね。こうやって作って行くんだって

知るのは良い事だからさ

いんじゃないかなw


後半はガロティン


こちらもだいぶ、綺麗に揃うようになってきました

あとは「丁寧」に足音を出せると良いかな


そして

衣装選びw

「花どうする〜?」とか「イヤリングは〜?」とかw


1番楽しい時間ですよね

いくつになっても

乙女ですなあw



17日

2013年09月17日
昨日はレッスン中止になってしまいましたが

今晩は通常どうり行います

19時よりブレリアクラス

20時半より振り付け(ガロティン)

お問い合わせください


明日、水曜日は2時半より、ちびっ子クラスです

久しぶりの再会w

涼しくなってちょうどいい。楽しみです

可愛いのよねー

2013年09月17日
台風凄かったですね

桂川の氾濫。驚きました

あっちのほうが実家の人とかいるかな?心配ですね。

東京も雨、風すごかったです

家の前にある大きなケヤキが折れるんじゃないかとヒヤヒヤしておりました。

今朝は晴れてるし、涼しいですね

季節が秋に変わりましたね

気持ちがいい!!



とにかく、昨日は大雨でレッスン中止にしました

残念です。

かと、いって自主練にもいけないので

1日、パンフレット作りをしておりました

パンフレットを必要とするライブが2度ほどあるのですよ


こういうの作るのも良い勉強になりますね

予算があったら、あれもこれも、出来て、オシャレに作れるのに

って思うけど

予算の無い中でなんとかしようとする自分の姿は

学生みたいで、面白いw

中止

2013年09月16日
台風が関東直撃なので


今日のレッスンは中止にします


全て


さすがに危険だ


1番遠くから来る人と、連絡ついてよかったわ


皆さんも今日は外出は控えてくださいね

大雨

2013年09月15日
きましたね

台風。


朝方から凄い雨の音で起きました

庭の薔薇がやられちゃうなー

鉢植えは避難させたけど。


こんな日は家から出ないに限るけど、そういうわけにもいかないの


長靴、ないなあ・・・。


昨日は長々,練習した


練習と、いうか、こうしようか?ああしようか?という作り込みで


この歌にするから、何かジャマーダかけてみて

ああ、それじゃ歌いにくい

裏できってみて


じゃ、ギターはここから入りましょうか?


テーマは何?


イメージは?





などというやり取りの中、イメージとテーマが決まって

曲が決まり、レトラが決まり、ファルセータが決まる



さあ。どうなるか!!乞うご期待


もう、昨日から、頭の中で歌がまわっている

ずーっとずーっと考えている


大変だけど幸せだ。

16日月曜日は通常のクラスをやります


10時より初級・アレグリアス

11時半より ブレリアグループレッスン


この日は伴奏はありませんが


13時より、カンテクラスを行います

講師・那須慶一



14時半より、個人レッスン


いずれも、お問い合わせくださいね〜

台風?

2013年09月14日
台風くるのかな?

蒸し蒸ししますね

こんな時こそ、熱中症気をつけなければね


3連休ですので、存分に自主練ができるんじゃないかなー?

と、思いますが、スタジオ空いてたな・・・


いいのか?皆それで?と、思いますが、皆さん大人なので

そこは自己判断に任せます


「先生がいないと練習できない」ではフラメンコは成り立たないので

どんどん、自分で、練習して欲しい

やり方がわからなかったら、聞いて欲しい


とは、言っても、「自主練でこうするように」とはレッスン中

アドバイスいれてるけどね


聞いてるか、聞いてないか?やってみるのか?やらないのか?

本人次第だね


ある程度の所までは私が引き上げるのが仕事ですが


それ以上の表現力とか、深みとかは、本人が向き合った時間によって

でてくるので


私は指導、出来るとことじゃないのでね


頑張ってもらいたいです



前にも書いたけど、皆だけに頑張らせても仕方ないので


私も、今日も練習してきまーす

今日はね、合わせ物の制作

カンテとギターとね


あとね、アレグリアスに入ってくる歌をもらって来るので

イメージして作らなくちゃ


大変だけど楽しい作業です

お知らせ

2013年09月13日
子供フラメンコに続いてミセスフラメンコも

始める事にしました


月1回の子供フラメンコをね、いつものスタジオから


福生市の田園会館という場所に移すので(時間の関係上)


会館、空いているのと、お安いので、もう1時間借りることに


したのです


なので、子供もミセスも募集中〜


動きやすい服装と上履きをご用意ください


スタジオでないのでフラメンコシューズはつかいません


膝に優しいフラメンコです


ミセスはセビジャーナスを教えます

春祭や夏祭りに一緒に踊りましょう


もちろんちびっ子も!!


是非どうぞ


お問い合わせください



1回目は10月2日 水曜日 13時より

1回1000円(会館使用料別途ですが100円位です)

多少

2013年09月13日
昨日も自主練。

続けてやったので、多少、タンゴ掴みはじめたか?

多少ね


こう、なんだか感じがわからないときは

わかりはじめるまで、しつこく続けて練習したほうがいいから

やってみた。


一昨日よりかは、落ち着いてきたけど

もっと、重たくないと駄目だろうなあ、タラントは


うーん


動きとかね、足運びがわからない訳じゃないんだけどね


うーん



ここが、頑張りどころですな。


ソレポルも練習しなくちゃなー


やること沢山あるなー



台風らしいですね?せっかく連休なのにね。

自主練

2013年09月12日
昨日は自主練

タンゴの重さがでないで、苦しんでる私・・

フワフワなんだよねー

どっしり感が欲しいのに



難しいもんだ。最近、踊ってなかったけどティエントスとか

どうしていたんだろう?と、発表会のDVDを見てみました

少々若い自分が、群舞でティエントス・・・

今の自分のタンゴよりマシかも・・・

身体のキレも悪く無いなあ

若いからかなあ?今のがインナーマッスルあるんだけどな



だんだん、鈍くなるんだなあ・・・怖い怖い



怖いけど、そのままにしておけないので

ひたすらタンゴ部分

そればっかりやってたら歌ぶりできなかったーーー


ので、今日もこれから練習してきます

那須慶一です


自分がフラメンコに興味を深めていった20代の頃


一世風靡していたポティート


そんなポティートのYoutubeをじっくり観たところ・・・


あらためてとんでもないなと・・・━━━((゚□゚;))━━━


1976年、ヒターノの名門バルガスファミリーで生まれた彼は、

幼少期より天才少年として注目を集めました。


カマロンに憧れていた彼は、


晩年のカマロンの前で、嬉しそうに歌っています。



14歳にて、デビューアルバムの『Andando por los caminos』を発表。



ギタリストにパコ・デルシア、トマティート、ビセンテ・アミーゴ、


エンリケ・メルチョール、カニサーレス、イシドロ・ムニョス、


モライート・チコ、ラファエル・リケーニ

・・・・・・・・・・・・・・*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ オール・スターじゃん・・


まあ、大変な作品なんです。


変声期前の抜けるようなハイトーンで、かつ卓越したコンパス感



と正確なピッチ(音程)で、当時やはり新しい時代をリードする



カンタオールの登場に、スペインのフラメンコ業界も


祝福ムードでったに違いありません。



ただし、2枚目の『Macande』は、声変わりに苦しみ



商業的にも、評価もいまいち。(私は好きですが・・・



変声期を乗り越え、復活を遂げるのが『'Mía pa los restos'』です。



とにかく変声期を乗り越えたポティートの自信がヒシヒシ伝わるような



元気になる作品です!


商業的にも成功したようで



スペインの踊り伴にもこの作品のネタはよく使われます。



是非聴いてみてください・・


続く


次回アルハンブラは10月23日です、digoさんも出ます

よかったら来てくださいね

よくなった!

2013年09月11日
昨日はブレリア&ガロティンのクラス


本番にそなえて、聞く力をつけておかないと


てんぱって、舞台の上で何がなんだかわからなくなってしまう

ので、ギターを聞く、パルマを聞くってことを、もう少し

神経尖らせてやってみよう!!と

ブレリアのギターだけのCDでパルマを。

1回目は歌が入ってこないので戸惑っていたけど

2回目は大体合っていたかな。大体。

経験者ばかりなので、感覚で捉えることは出来るんだよね

どこが12かわからない人がいても

ギターが途中で裏にのっかって弾きだすので、戸惑うんだけど

「ああ、ギターってそうやって遊ぶんだ」的なことは

わかった様子。

普段、踊るのに必死でそこまで聞いてないもんね


あと、パルマと歌だけのブレリアのCDに合わせて、各自、自分の

踊りを踊ってみる。

驚いた事に、これができてた!!久しぶりにこれやったんだけど

迷わず踊ってた全員

うーむ。毎週の積み重ねって凄いね!!

最初、なんにも出来なかったんだよ。こんなCD聞いた事もないから

かけると皆さん、不安そうな嫌そうな顔してやってたのに

この堂々っぷりはどうだろう!!

すごいね

やってて良かったなー。



それからガロティン、エスコビージャの身体使いをちょっと直したら

とても綺麗になった


足も揃って来たし、最初、走って仕方なかったエスコビージャも

走らなくなったし、CDに合わせて、丁寧に打てるようになってきたね


楽しみだ!!

次のページ