本日 189 人 - 昨日 551 人 - 累計 721890 人
RSS
聴く5

前回はかなり具体的に

聴く方法を書いてみました。


これを繰り返していると

色々な事がつぶやかれますw


日ごろの自分のパルマと

なんか違うなーとか


ギターは、結構細かく

歌についてきているなー



知ってる歌だけど

カンテによって

全然印象が違うなーとか…


あーパルマが追いつかないとか…


実は


こういう、つぶやきが大事

なんですね。

つぶやくという事は


すなわち


聴こえ方が変わった証拠

なんですね。


最初、自分はカンテなんか

三種類くらいの声しか

判別できませんでしたが…


今では全然ちがって聴こえます。


スペイン人の声も多様性があるなあとつくづく感じます…

では、

日本のヒット曲なんかを

聴いてるときは

この作業なしに、歌が分かるのに

何故、カンテはわかんないのでしょうか?

それは

我々日本人の当然持っている

共通コードが

カンテには通用しないから

なんですね

人間の脳は

そういう場合、情報をブロック

して遮断してしまう傾向があります。


だから、聴く作業で、

コード化する必要があるんですね。


次回は聴く作業から今度は

歌う事について考えてみます!

皆さん

暑いので体調気をつけませう。


8月も

2012年08月31日
8月も終わりですね


いやーーーーーーーーーーーー


暑かったなー


今年は残暑のがきつかったな


まだ続くんだろうなー


日曜日にイベントのリハがあるんだけど


ソレポルをやる予定なんですがー


パレハなんですが、相方がこれないので1人で踊らなきゃならないんだ


けど、まだ、身体に馴染んでないのね

ま、変な取り決めはいらない振りになってるんだけど、

大枠は伝えられると思うんだけど

ちょっと通せるか、不安

ちょいちょい止まってしまう事、前提で行くんだけど

それにしたって、構成頭に入れておかなきゃと

練習してたんですが

途中で、「やっぱ足変えたいな」と脱線しww

しばらくパソ考えるのに時間費やしてしまったww

もったいない!!


とりあえず土曜日にもう1度やるとして


今日は、10月のソレアドのぶんの合わせものの練習

これもまたゼンゼン頭にはいってない!!

あー、焦る


さらに

9月のアンダハレオ。音源きたー!!


やれってことね・・・。


さらに


カンテのコーラスやれとww


なんか送られて来た


無理ー


なんだろう、ハードル高い今日この頃だわ。


まあ、やらないとね。駄目なんだけど

身内のLIVEは色々、「あれやろう」「これやろう」が出てくるので

楽しいけどね。

はーアレグリアスのマイナーチェンジ間に合うか?

ちょっとまだ不安なんだよねー。

しかし、やってみないとね!次に進まないからね

どんどん場を使わせてもらうことに、しています。


私がどんどん挑戦すれば生徒もどんどん挑戦するでしょう?多分

私、もともと保守的なんで、そんなにチャレンジャーじゃないのです

が。


なんでもやってみる事にしたんです。


うん。


あっという間に

今年も終わっちゃうもん

「あれとあれ、今年はやってみた」っていうの

無いとね!

昨日は敬老の日のボランティア活動に出演してくれる


ちびっ子たちのセビジャーナス練習です。


小さい子だってキチンと練習くるんですよw

姪っこは何度か舞台にあげてますが他3人は初めて!


どうかな?フラメンコ好きかな?


一人は生徒の娘で、お母さんがやってるフラメンコ、大好きなんだよねw


1番小さいんだけど、ヒラヒラスカートが憧れでw大変ww


踊ってみせるから動画で撮って、先生に見せて!って言うんだって

1回、見せてもらいましたw上手だったよw

まあ、その、お友達で小学2年生のカホちゃんと、妹の年長さん、シホちゃんと、生徒の娘、ナツと、姪の林檎と4人でレッスンスタートです


まず、やっぱり衣装を着てみないとねw

1枚足りないので姉妹は交代で着てみる事にしました

一応、当日、つけて欲しいお花とイヤリング

あと、指にはマニキュア塗ってもらってね〜と。言いました。


もう、お姉ちゃん(2年生)には夢の世界が膨らんだ様子で

ポーッとして、可愛いのよw

ちびっ子たちはキャッキャしてるんだけど、2年生は物心が着いてるから

こう、「夢の世界」が広がったんだろうねw

わかる!あたしもそうだったもん!

衣装はお姫さまみたいだし、人前で踊るのはアイドルみたいだし

憧れちゃうよね〜



これ、40すぎても50すぎても、習いに来た人、皆おんなじなんです

幾つになっても乙女なんですよー。




さて、衣装を着けたところで練習です

3拍子

大人は苦手ですが子供は早い!





ちゃんと、お話を聞けます。真剣に説明聞けるんですよ。





手をあげて、上にボールをもってるみたいにしようね





肘はすこしだけ曲げてね





そう!綺麗になった


振り付け、簡単にしてあるけど、それにしたってすぐ覚えるね子供は















スカートひらひらしてね〜





最後のポーズは決めようね(^O^)/



みんな一生懸命やったので、すぐに2番までおぼえちゃいました

姪の林檎は何度かやってるのと、お友達がいたせいか?張り切って

動きが大きかったので笑ったw

シホちゃんも、ちゃーんと覚えて、おりこうだった

ナツも頑張ったw1番チビなので右回り左回り、不安だったが

「みんなと違う!」と気づくと、自ら直していたwすごい!



終わったあとに、春に林檎と出た、立川フラメンコ祭りの写真を

じーっと、カホちゃんが見てるので


「こゆーのでてみたい?」と聞いたら

小さく、でも強く「うん」てw


「じゃあ、お母さんがでてもいいっていったら来年だしてあげるよ」

と、約束しました

帰ってお母さんに聞いたかな?

参加無料だしね、最近子供フラメンコも多いしね、出れるといいね!

勘のいい子だったので「見るポイント」を自然に捉えてたんだよね

すごく、私に似たポーズをとっていて驚いた

子供、教えるのも楽しいな〜

子供クラスもいいな〜


真っ直ぐなのでね、自分が元気をもらいます。

いや、本当に

楽しかったです





スカートはいてご機嫌w



みんな大きくなったら、あたしの衣装、着ていいからね!!


靴も!!







那須慶一です



聴く4

レトラは用意できましたか?

CDかけて、レトラを追えますか?

ここまでできれば

大したもんですね

では早速注意点です!


dとかsは発音しません

el la などの冠詞のような

弱音系も聴きとりにくい

aaaa iiii uuuu eeee

と母音がカンテでは

シッカリ聴こえます

そしてよく伸びますー


まずは

レトラを目で追いながら

繰り返し聴いて下さい


するとおや!

自分でも口ずさみたくなります


でも慌てないで


じっくりその曲を


レトラを観ながら


聴きこんで下さいね!


その段階でかなりの事が

分かってきます。

パルマを入れてもいいです


何度も聴いていると


何故だか


歌える気持ちになってきますw


悪い場合は


自分が歌っている

と錯覚するくらいになればw


上出来です。

で、いよいよ口ずさみましょう



いやいや


レトラが
追いつかなくていいんです


ふんふん

と鼻歌でいーんです


鼻歌大事ですよw


それ以前に


意外にメロディーとれない

ですからw


自分は怠け者なんで

この作業をかなり長い期間やります。


とにかく聴くとは

奥が深い作業です


次回に続きます!

パルマ

2012年08月28日
昨日はパルマの指導をうけましたー

まあ、結構、

集中すると1時間でも疲れるもんです


ピタっと全員がそろうって難しいですね

全員が同じセンティード感じてないと難しいかな



LIVEなんかで後ろで踊り手さんも誰かが踊ってる時

パルマ打ってるんだけど、結構、自分勝手になりがちなんだよね

全員が今、踊ってる人にたいしてパルマ打ってるんだけど

それって、踊り手対自分。だけになっていて

左右の人たち無視になってるので

聞いてて気持ちよくない。

雑音になってしまうんだよね


やっぱり、ギター・カンテと左右と合わせないと

駄目だと思うのですよ。


パルマがばらけてると、踊ってる時

「どの、パルマ聞こうかな?」と、ちょっと考える時ある

1番強くて、安定した音を探しちゃう。


だからまあ、自分もちゃんと打てるようにならなきゃなーと。


思っているのですが


難しい。


ってゆーか、リズムに触れてる時間が

断然少ないってことなんだろうな。

やらなきゃなーっと。

マルカール

2012年08月27日
昨日はマルカールのクラスを受けに

厳しい先生の元へいきました

ほんとにね

自分のクラスでもあれ位、やりたいんだけどねマルカール

多分みんな、次の日動けないなーと思うんで、我慢してるんだけどw

ドタバタするわけじゃなくてね、ほんとに腕だけとか

軸をとるとか、みっちりやるのでね

色々気をつけてやってると、すごい筋肉痛おこるんですよー


まだまだ、使えてない筋肉あるんだよね


でも、レッスンのときに、十分気を付けて使わないと、身体に

入りませんので、必死。

形とかね、「ほんとに綺麗」と、よく誉めてもらうんですけどね

でも、まだまだ、応用編になると、軸がぶれたりね。

足に引っ張られたりね。

することも多いので

訓練します。


軸の事を沢山、教えられると、見る目も変わってくるので

新人公演では軸ばっかり見てたなw


結構、汚い人多かったな

俄然、つまらないものに見えてしまう。

大舞台は怖いな〜と思いました。


まあ、とにかく、軸って大事。


あと、振り付けで今、個人も受けてるのですが

舞台の使い方とか、細かい先生なのでとても勉強になります

「どう、見せたいか?自己満足でやるか」

厳しいー言葉も来ましたね


「見せたいです!」


答えましたよwちゃんとw


新人公演後


那須さんと合流


10月のソレアドメンバーw

みんな、応援に来てたんですよw






CANTE!CANTE!CANTE 8/27

2012年08月27日
那須慶一です





残暑、お見舞い申しあげます

ありがたい事ですが

金 土 日と歌のお仕事

してまいりました。

毎年、中央林間のレストラン

ル パレットのLIVEは

昨年いらっしゃったお客様も

リピーターで来ていただき

大盛況!


そして去年は震災で中止に

なった土曜日の笹塚のお祭りも

例年以上の盛り上がり!

来ていただいた方ありがとうございます。


昨日は新人公演の踊りの

伴唄をしてきました!

今年は、最終日の最後でしたが

悔いなくできました…


やっとおちつきまして

自主企画のLIVEに

打ち込みます

9.23
アルハンブラ!

準備中ですが

是非いらして下さいね!



関係ないけど、今日40歳になりましたー

新人公演

2012年08月26日
今日は新人公演最終日ですね

やっと見にいけるかな?


今日は、個人レッスンと、基礎マルカールのクラスを

受けるので、終わってからしかいけないのですが

友人が出るのはなんとか間に合いそう


それと、最後の方の歌が那須さんなんで、見れそうかな?


ま、最後は間に合うだろうな。


MJが先に行ってると、いうので会場で落ち合う予定


昨日ね、私も習った事のある先生が出てたので、見たかったんだけどね


ギター部門も藤嶋さんでてたしね。どうだったかな〜

見に行くのは楽しみなんですが


その前のレッスンが・・・・

ゼンゼン、タラントが入ってきてないのよね。

怖いなあ。

振り付けがどーの、でなく

「タラント」が入ってこない。

床がつかめないでいるマルカール

慣れが足りないかな、あのリズムに対しての。


いやー


前途多難・・


23日のアルハンブラのイメージも固めなきゃなー

ソレアは固まってきたんだけどなー

早起き

2012年08月25日
夏は地面があつくなるので

愛犬のチワワの散歩はなるべく、朝に。と

早起きするのですがー

朝の風はひんやりしていて気持ちいいですね。


散歩を終えた愛犬はグーグー寝てますw


スペインに滞在していた時、朝のクラスはたしか、9時くらいから

あったのですが、

どこだったかなーブルガリアとか、そこら辺の可愛い女の子も

レッスンにきていて、よくお話したりしたんだけど(片言ですが)


朝、レッスンに向かう時に広場で新聞読んでいたのね

「今から行くの?」と話しかけたら

「ヨガをやってきたんだ」と。


きけばもう、6時にはヨガとかやっていて

身体を目覚めさせて、レッスンに向かうのだそうだ


なんてゆーの?日本人てセカセカしてるから、そういう余裕って

素敵に思えた!

朝食をゆっくり取って、レッスンへ!

憧れちゃうな〜


でも私もつい、この間まで日曜朝のクラスだったので

自分の受けるレッスンは朝のが好き


だって夜だと1日の疲れとか出ちゃって

動きもしばらく悪いんだもの

朝のが頭にもスッと入るので

朝が好き。


セビジャーナスのクラスは朝だけど、結構、それっていいんじゃないかな?と思う。

疲れた後にやるよりも、先のがいいよね


ってまあ理想ですけどね。みんな生活があるからね。

難しいけどね。



はー久しぶりにスペインも行きたいな〜

習う、というより

沢山見たい。聞きたいな。


さて、二人分のブレリアを考えるかw

ベースは今までのでいいと思うんだ。うん。

新人公演

2012年08月24日
明日から


flamencoの熱い戦い?

新人公演がはじまりますね


私は3日めに後半、見に行けそうですが


皆さんは、何日目かな?



去年は2日目にいったんですが


あんまり、面白くなかったなーと言う、印象


今年はどうかな?


知ってる名前もチラホラみかけるので、皆、腕を磨いて出てくる

んだろうな。


新人公演って衣装をみたり、振り付けをみたりバックとの

一体感とかみたりするのにとてもいいので

まだ、見た事ない人は、行ってみたらいいと思いますよ


もう、結構、タブラオとかで活躍してるひとも出てくるので

楽しいですよ


9月のアルハンブラで弾いていただく藤嶋さんも2日目のギター部門

に出ますよ。


数年前、那須さんも出ていてその頃まだ知り合いではなくて

私は観客で

「すごい歌の上手い若い男の子だな」って思った記憶が

あるんですよw


その次の年に、歌ってもらうので、お知り合いになったのですが


新人公演見に行ったときには

まさか今、こうやってLIVEを一緒にやる機会が多くなる人だとは

思いませんでしたねwwww


MJもなんですけどね。イベントでカンテをお願いしたのが

きっかけw

懐かしいな〜〜〜〜



さて、3日めの最後の踊り手さんの伴唱が那須さんなので

どんな仕上がりになってるのか?

じっくり見てきたいと思います

明日8月25日は

笹塚のお祭りでフラメンコがあり、

そこで歌わせてもらいます


もう10年以上もここのお祭りに呼んでもらっているんですよ

ありがたいことです。



笹塚駅改札正面口


歩行者天国特設ステージ


PM 18:50〜から


踊り  佐藤裕子・鈴木新子・西垣友美・橘 敏子

    ベニータ アントニオ


ギター 犀川 大輔


カンテ 那須 慶一



もちろん無料です。


よかったら遊びにきてください!!

那須慶一です



聴く3

CDを聴きながら

パルマをうち、口ずさみましょうというお話しをしました。


もちろん、これが実は簡単そうにみえて難しいのです。


カンテは何しろスペイン語!

さらに面倒くさいことに

アンダルシアの方言だからです。


聴く曲はまずレトラがあることをオススメします。

これはCDを買うとついてきますし、ネットにもおちています…


さらに言いますと
歌詞として記載されているレトラを奴らは

そのまま歌って
いませんw

二行目から入ってー
とか言い回しを
レコーディングの本番で
変えてるとか…

自分が聴きたい箇所の
レトラがスッポンと
無いとか日常茶飯事ですw


まあとにかく何歌ってんだ?

と迷子になります。


でポイントです

そういう分かりにくい
曲を選択してしまった場合は

わかりやすい曲に

変更しましょう( ´ ▽ ` )ノ


そこは現段階で

頑張るとこでないんですね


挫折をしてしまう人の
多くは

全てが完璧でないと
前に進めないみたいですがw


大事なのは

聴いて、カンテに慣れる
事だからです。


次回に続きますー

セビジャーナス

2012年08月23日
昨日は朝9時からセビジャーナスクラス


早いww


いつもは10時なんですが

お子さんがいる生徒なので、今、夏休みでね〜

預かりの都合で早くなりました。


まあ、それでも「やろう」という気持ちがあって

「お休み」にしないんだから、偉いですね


セビジャーナスはのんびり、やってるのですが

まあ、若いので振り付けを覚えるのは、早いです

1番2番がおわって3番に入ったので

なんどか同じパサーダとかブエルタとか出て来てるので

少し、覚えるのが楽になって来た様子


ファルダ取ったりするのはまだ、難しいらしいけどねw

キャーキャーいいながらやっていて可愛いです。

驚いたのが

月2回しかやってないんだけど

昨日、まず腕の上げ下げの練習からはじめたんだけど



似て来た!と、思った

あたしに

腕の感覚の取り方が同じになってきた!!



あ、基礎・ブレリアクラスの何人かもそうなってきたの


私からみて「ああ、綺麗」と、思う位置に腕が上がってたりするの



へえ。


と、思って嬉しくなったし


責任を感じたwもっともっと綺麗にしてあげなきゃな!と。


がんばるぞ。

基礎クラスでした

2012年08月22日
昨夜は基礎クラス

ここ2週、続けてやっていた、足の訓練をやろうかな〜と

行きながらソロコンパス聞いて組み立てていたのだけど


初めて、柔軟やったら


顔ぶれをみて


「んーーーーーー・・・」と。


ここのところ、細かい確認をやってなかった

パソ・デ・ブレリアが気になった!!


まあ、これが、


皆さん、苦手だ!

苦手、というか

「そうじゃないよ」という動きをする

ので、手の動きと足の動きを分解してやってるんだけど


どーにもスムーズにいかないので

これも癖をつけなきゃなー。と思い


あんまり間をあけると1からやり直しになってしまうので

やることにした。

腕の正確な動きもそうだけど、軸もだし

足の置く位置も胴体のブレなさもだし、足の音も。。。




細かく動くものなので、気をつけることが盛りだくさんで大変だ。


まず、このパソは


「激しく大袈裟に動くもの」と、勘違いしてる人も多いので


そうじゃないとゆー事。


いや、力強くたっていいのだが

それは、「音を強く」で、ドタバタするのとは違うのね

ハイクオリティな足音で力強さをだすので

軸がぶれたり、胴体の置く位置が動いちゃー駄目なのよね


そんでもって腕だ。腕からあげるのではない

指先からあがるとか、無い。


まーこんなのを、リズムにはめて動くんだから

丁寧にやると、大変なことなんだけどね

基礎やったことないひとたちは


なんとなく、の感覚で腕をあげたりさげたりしてるので

到達が早すぎたり、遅かったり。首が軸から外れたり。




足の音にはちゃんとテンションがわけられてて

1番高いテンションと落ちるテンションがあって、それで音が

まわってるのだけど



どーーーーーーーーにも


平坦な音にしか聞こえてこない

大きい音だとしても、大きいだけで平坦

5と11のテンションの高さと6と12の息を吐く落とすところが

ないのねー

間はガツガツ打っちゃうしね。引く足もあるからね3と9ね

同じ音にはならないはず。なんだけど〜


同じになっちゃう癖が強い

腰が逃げるので胴体がぐにゃぐにゃする


ので、余計な色気がでて、ちょっと違うように見える

のだな。うーん。



まー大変だなww


しかしまー


直していかないとね!


時間かかりそうだけど、なんとかなんでしょう。

写真

2012年08月21日
先日のライブでaikaさんが写してくれた写真













ご本人、大変気に入ってるらしいのでw

UPしておきますよw


カメラマンの腕が、いいんですよw

基礎クラスです

2012年08月21日
今晩は基礎クラスです

20時より


西府・エルカミーノスタジオ

見学・体験どうぞ〜

那須慶一です




聴く2

続きになります!


前回は人間の聴力というのは

変わるもんなんですよ

とお話しでした。


ではどうやって聴くのか…


カンテを聴くとき

あまり構えて聴くことは

ないかと思います、


BGMで聴く場合は構わないん
ですが、

カンテをより深く
知りたいとか、

自分で歌いたいとなったときは


事情が変わってきます。



まずは、気に入った曲を
集中して聴いてみましょう!



聴くさいのポイントは簡単です


1一緒にパルマを打ってみる
2一緒に口ずさんでみる



これって

ポップス聴くのと変わり
ないですよね


拍子を打って、口ずさむ
のは、日本のポップス聴く
ときもやりますよね

でしばらくすると

カラオケで歌える!

要はカンテも歌ですから

やる事は同じなんですね


え?

それができない場合は?

わかんない?

えー

続きは次回に(`_´)ゞ

アルハンブラ

2012年08月19日
さてさて

金曜日、那須さんがヘレサーノとの共演!という事で

お友達と見にいきました〜


いささか緊張してる様子で、珍しいw

曲の間とゆー間に

ハレオと言う曲を挟む構成なのだそうで

その、歌詞を覚えなきゃならないので、たいへーんと

言ってました。


で、本番。


私は、ギタリストのことは、ホントにまだ勉強中で

わからないことだらけなんですが

ヘレスののり、とか、そういうのはわからないけど



上手い!と、言うのはすぐわかった。


なんとゆーのでしょうか?


音がたってます。


どんな音も全部、聞こえてくる感じ。


あ、上手いんだな。と思いました。


後で聞いた話だと、スペイン人は何度も何度も繰り返し

繰り返し、少しでもおかしいところを、合わせるんだって

だから、最後の曲の人までリハがまわらなかったと。

その人はドキドキで、お気の毒だけど、

その、何度も繰り返し、合うまで寸分くるわず合うまで、

練習する。と、言うのは

ああ、やっぱりな。と思うところです


私の思う、フラメンコはもともとヒターノは家族、親戚で

やっているわけで、寝食も共だし、笑うも、泣くも怒るも

同じに過ごしている関係でフラメンコをしてるわけじゃない?

さらに、そこでその家族で、ずーーーーと


ずーーーーーーと、練習して合わせてるのよね


そうやって、初めて外にだしてるわけで

(ヒターノだけじゃない、パジョもですがね。とにかく向こうの

人たちのグループは)

日本人が決めごとだけは守って1回合わせて舞台にあげる

のは、それはすごいテクニックだけど

なんか、こう、フラメンコのど真ん中じゃない感じがするんだけど



うん、やっぱりなーと。思いました


そうやって、しつこくw練習して、完璧になったものを舞台にあげる

んだなーと。


まあ、理想はみんなそうしたいんですけどね

時間とか、生活とかあるから、なかなかそうもいかないw


ただ、私は今、幸運なことに恵まれた環境にいるので

仲間と、共に作り上げる作業をしてるので

ダイジにしなくちゃなーと、ほんとに思っている


それから、自分の生徒もそこにひっぱりあげていきたいと

思ってるのでね。

早く、一緒に舞台にあがりたいと、思うのよ。

それにはやっぱりヌメロもやらせないとな、と考え中なんだけど


先に、ブレリアにチャンスを与えてみようかと。


1分もない出番だけどね、相当、練習しないと、できないってことも

知って欲しいして。1つのパターンを何年もかけて

身体にしみこませるってことやらせたいのよね


「1つでいいから、いいものをダイジに踊りたいわ」っていつも

言う人がいるんだけど

すーぐ、忘れちゃうんだよねーww

忘れちゃあー振り出しに戻る!なんだけどさー


まあ、もう、お年なんで、いいですw


その気持ちさえあるならw


でも、まだまだ動けるほかの人にはもう少し

頑張らせようかな。

フラメンコとはなにか?

それぞれ思い思いでいいんだけど

何か?を持って欲しいなー。


私はこう、思うってゆーの

あると、ないでは違うからね

そして、こうじゃなきゃいけない!ってものでもない

そこは自由だと。


うーん長くなったw



  




セビジャーナス

2012年08月18日
木曜日、セビジャーナスのクラスでした

3番

なんとか足運びを終わらせましたよw

手は来週つけようと思います


でね、いつも、振り付け忘れがちな子がいるんだけど

そういえば木曜日は1番2番と、多少、迷子になることもあったけど

結構、覚えていたなw

ようやく、コツをつかんだのか?

それとも復習してきたのか?

わからないけど、間が少し空いたのにも、かかわらず、

あれだけ覚えていたのは、彼女にしては上出来!


最初の数年間とゆーのは、個人差がでるからね

そのひとのペースの中で、努力してればOK

なので。


ある程度、年数がたてば


みーんな同じくらいのペースになるので

問題ないのです



でも、それなりの努力は、必要なので


今回は、誉めてあげたい


誉めるのわすれちゃった!


来週誉めておこう。



昨日はアルハンブラ


詳細はまた明日書きます〜

入門クラス

2012年08月16日
今朝は入門クラスです

今回と次回はスタジオと時間が違います

セビジャーナス3番の仕上げをしようかな。

サプライズ

2012年08月15日
昨夜は基礎・ブレリアクラス


お盆中にもかかわらず、4名来てくれました。ありがたい

色んなところが少しずつ、綺麗になってきてるので

なるべく、レッスンをあけたくないのが、私の気持ちです

毎週と1週休み、では大分違うのね抜け方が


特に、今やってるのは基礎の部分が多いので

もっと、やりたいくらいだw


だって皆さん吸収早いのよー。ここで止めたらもったいない!

最近は少し、ブレリアの中に入ってる足の訓練もしてるので

ちょっと大変かとも、思うんですが、

これもまた、ちょっと訓練しただけで

ブレリアの完成度がグンとあがって、

「ちょっと踊れる人」になってきてるなw

次回のカンテクラスでは絶対おどらせようw




さてさて、昨夜は那須さんが遊びにきてくれました

いつも、色んな歌を歌ってくれるのですが

後半、歌をつけて踊るまでは基礎の時間が長い。その、待ってる間に

いつからか、、、、那須さんも混ざって練習するようになり

まあ、運動不足だろうから。身体にいいと、思うんだけどw

そのうちに「ブレリア踊りたい!」とか言いだしたので

それは、出来た方が私たちも面白いので、ちゃんとレッスン

するのですが(レッスン=私に怒られる事もある)


靴がね、持ってないので、普通の靴で参加してたのね。


まあ、基本、カンテさんなので、靴まで揃える必要もないの

ですが、普通の靴だと、やはり、やりにくそう。


そのうちにクラスの皆と、カンテクラスの人たちが


「靴買ってあげようよ」と、言いだしたのね


私が言ったのじゃないのよ、自然にそう言いだしたの。


それは、言い考えだ!と、思ったので、皆でもうじきバースデーだから

プレゼントする事にしました


と、言っても、本格的なシューズは、高いし、バイレでないので

そこまで、練習するとは思わない。

なので来た時に遊べるように、セビジャーナス用の、お値段そこそこの

シューズを用意してみました


サプライズで!!


昨日、スタジオのオーナに代表で渡してもらいました〜〜





最初、なんだかわからないで、一緒にハッピーバースデー歌って


たんですけどねw


え?俺?みたいになってましたw









嬉しそうです





ジャーン


と、ゆーわけで、足の訓練にも初参加w


思ったように動けないことを体験w


だけど、これ、私が履いてる靴みたいに、しっかりしたものでは

無いので、足は痛いかと思う



帰り


「嬉しかったなー」と、ボソっと言っていたのは本心だと思います



「足痛いな・・」も本心だなw


やっぱ、足の訓練には向かない靴だな


ま、暫くしたら「本物」買ったらいいでしょうw


続けばね!(^^)!

基礎クラス

2012年08月14日
本日は基礎クラスです

見学、体験、興味あるかたはお気軽にお問い合わせくださいね(^O^)/

ヘレス

2012年08月14日
わー

蒸し暑い!!

今年1番高い朝の気温らしいですね!

いまさらー。


はー暑い


さて、今週、金曜日、那須さんがアルハンブラでヘレスのギタリスト

と、共演だとゆーので、お友達と見に行くことにしました


セバスチャン・カラスコ!!

バイレの方たちも最近よく、耳にする方達ばかりで、私はまだ見た事が

なかったので楽しみです!


私はギタリストはあまり、詳しくないのですが、

超有名な、パコデルシアとかモライートとかトマティートくらいは

わかるけど、聞いただけで、これは誰!まではまだワカラナイ

ただ、スペイン人のギタリストが奏でるギターは

音の数も多いし、強いし、でも繊細で、綺麗だな

と、思います

雪が空から振って来る感じ

沢山沢山、音が、静かに落ちてくる感じがします

そして、雪のように見上げても、終わるところが見えない感じ?


まあ、うまく書けませんが。


そう、感じます

金曜日のギタリストさんは存じ上げないのですが、

やっぱり、音の数が多いのかな?マルカールが凄いのかな?

と、楽しみです


そして、ヘレサーノだと言うことなので、

所謂、ヘレスのり!なんでしょう!


ヘレスのりって、どーゆーの?と聞かれると、

明確に答えられないのですがー


(てゆーか、未だかつて、「こういうのだよ」とゆー説明を

受けた事が無い。大体、「こんな感じ」と、いわれる)


特徴はやっぱりメディオで取るとゆーことだから

12でとるアセントとは、先ず、違うんだろーな


だから多分、必然的に、歌のアセントもそっちのノリになるわけ

だと思うので


那須さんがどう、食いついていくのか?

見物でありますw


向こうの人は音が強いからねー。

引っ張られて、いつもと違う、ノリで歌うのではないかと?

これもまた、楽しみであります



カンテクラスの日人にも自分のクラスの人にも聞きにいってもらいたい

ですね〜

いつも、伴奏にきてくれてる、K君にも!


いつも聞いてる人は違いを感じるんじゃないかなー。


まあ、とにかく、楽しみですね〜

那須慶一です



聴く1



毎日暑くて(;´Д`A

汗が眼に入るせいか

ものもらいになりました(。-_-。)


右目まぶた

弱冠オイワさん状態!


この季節に夜道を歩くには

ちょうど良くなりました。


さて

今までカンテのCDを聴きましょう!
と再三伝えしてきましたが

こんどは、どういうポイントで
聴けばよいのかという質問がありました。

うーん、難しい質問ですw


何でも簡単に説明できるかと
思ったら大間違いで


何しろ、相手は言葉でなく

音ですから…

ただ、歌を覚えるためには


避けては通れない話題です


で、思い出すのが


坂本龍一がかつて

耳というのは
状況によって変わるもんで
客観的なものでないと

言っていました、

誰にでも同じように


聴こえるはずの音楽も


その聴き方によっては


人それぞれ違った聴こえ方を


しているという意味です


なるほど…

そうですね、自分自身中でも

一つの音楽の聴こえ方が

変わってきています


20代に聴いていカラコールと

ついさっき聴いていたカラコールでは

聴こえ方が違うんですね


二十代の時は古くさい
オッサンの歌だなあ
と居眠りのBGMだったのに


今は
何て男らしいんだ!
ただその中にも独特の
哀愁があって
カッコいいなあ
なおかつ上手い!

といった具合に…

冗談でなく

人間の耳はかなり

その人の経験則に

左右されるんですね


では

どうしたらいいのでしょうか


続きは次回に!

那須慶一です



「カンテライブ」




そろそろお盆なんでしょうか…

朝がたは、涼しい風で

気持ちが良いですね!

今年もお盆は通常営業で

頑張ります!

そういえば

火曜日夜は

江古田でカンテライブでした。


そるとぴーなつ という
ジャズバーなんですが…


そもそも、

ギターの稲津清一さん

がお客で言っているうちに

ライブをするようになったと

聞いています。

バイレも多少入り


ギターソロ

カンテソロ

バイレ

を2部構成でやってます

あと稲津さんの

トークも炸裂します!


稲津さんとのカンテライブ歴

はさらに遡り


8年前に西麻布でやったのが

キッカケで


以降、不定期ですが

ライブに呼んでいただいてます。


こうやって稲津さんには

ずいぶんお世話になっている

訳ですが、なにがすごいと

言えば稲津さんとはライブ前に


リハも含め

練習らしき事をした事が


ないんですねー


それなのにかなり

ちゃんとした内容のライブに

なるから稲津さん

スゴイんですねー



日ごろは何かと決めが多い

バックの世界w


完全なる予定調和の破壊です

何しろギターのイントロ聴いて

歌うレトラ考えてますからねw


勿論、多少のタイミングのズレはありますが


自由にやるというのは

引き出しの多さと

伝えるチカラが必要になるんで


勉強にもなります(`_´)ゞ



なにより日ごろの自分とは違う部分がでてきて


楽しいんですね!


今回はタンゴとファンダンゴ

を歌いました…

ただしお客様が少なかったんで


次回は告知しますんで

皆さん観に来て下さいねー!

マイナーチェンジ

2012年08月09日
マイナーチェンジを考えてるアレグリアス

本来は入ってるはずのレマーテを

うまくハマらないので外していたんだけど

そろそろ、なんとか入れたいと。

引っ張りだして、昨日、自主練した

1時間ほど格闘して、やっと、はまってきた

けど、これをちゃんと歌ぶりの中にはめるのは

まだまだ時間がかかりそう



そこだけ抜き出せばなんとかなるんだけどな


それと、新しく覚えたパソをタパの部分にいれようかな。とか

考えていたんだけど


そんなことやってたら

時間終了になってしまった

あーあ


タラントできなかった・・・

今日はやらなくちゃ・・

カデーラが使えない。。


あー


毎日、練習したい


1時間でいいんだけどなー

スタジオが空いてないのよね


籠って練習したいなああああ

LIVEおしらせ

2012年08月08日

日時:9月23日(日) 1部19:00〜 2部21:00〜
場所:アルハムブラ@西日暮里(電話:03-3806-5017)
チャージ:1stage ¥666-

【那須慶一企画】

踊り :木村雄大・YUKO ・digo

歌 :那須慶一・橋本洋子


ギター:藤嶋良博




今回は男性の踊り手とご一緒します


楽しみです

那須慶一です


「エスクエラフラメンコ」





あー毎日

暑いですね…

かなり督促されていたんですがw


サボってしまいました

暑さのせいでなく

ただの怠けです…


今週も金曜日から…

恵比寿のカレー屋さん、

土曜日は…

山梨の山奥の村祭り、
詳細不明W

そして日曜日は

エルフラの発表会と


本番目白押し!


頑張ります。


最近のお気に入りは

クリスティーナオヨス舞踊団からでている
エスクエラフラメンコの
ロマンセ、バンベーラ!

バイレ伴奏の賜物?で

渋く枯れたカンテ

パルマ完全に打ち込みw

そしてギターは

これでもか!

とひたすら
おなじメロディーをマルカール

そのバランス加減が

何故か

微妙に心地よいんですねんですねー


ソロコンパスより前にでていて

イベリアなんかでも特売している、茶色のジャケットのシリーズです。


ソロコンパスの社長は日本人の
友繁さんで、知り合いなんですが…


そもそも、このエスクエラも、友繁さんが発案して、パクられたとおっしゃられていましたw


本当か?

まあいいかw

とにかく

ロマンセもバンベーラも

途中から聴くと区別ないですよ!

他の曲も聴いてみたいと
画策中…

興味あるか方は
聴いてみて下さい!

驚いた

2012年08月08日
昨夜は基礎クラスでした

いつもやってるジャマーダの細かい動きからやりました

そこから、新しく加えたブエルタの基礎と

新しく増やしたレマーテを練習しました


この2点は先週から始めたので

まだ、動きがおぼつかないのですが


レマーテはねブレリアを見ているときに

「ああゆーのやりたいなー」とゆー箇所だと、思うのね誰でも

「レマーテ」とゆー言葉すらしらないけど、

ああゆー感じのもの。が、やりたい。と

漠然と思ってる箇所だと、私は思うのね

事実、自分もブレリアとゆーのは、アレだ!くらいに

思ていたw


で、まあ、多分、私がしってる限りでは、レマーテらしい

レマーテが入ってるブレリアをやったことは無いはずなので


「腕の使い方」と「胴体の使い方」を教えたいので

そこらが入り交じったレマーテを入れてみた


振り付け教えて、細かい動きに入る前に


「こーゆーの、やりたいとおもうんだけど?違う?」と聞いたら

全員「ニヤッ」としてたww


やりたいんだね!確信したw


まあ、あの、大変なんだけどさ。

あたしも細かくうるさいからw

でも、あのレマーテできたらカッコいいんだよ



で、驚いたのは


最後に必ず通して踊るようにしてるんだけど


時間がなかったので昨日は


ざーっと私が振付けたものを全員で踊るようにしたんだけどね



全員


雰囲気でてきた!


のと、いつも同じ振りを繰り返しやってるせいもあるんだけど

1回で覚えたわけ。


それができるようにあると、新しいアイテムが入った時

1カ所ずつ変えていけば、なんなく、新しいパターンのブレリア

が出来ちゃうのよね。全取り替えしなくても、組み立てられるんだから



楽になるわけ、自分が。

いやー

最初はどうなることかと思ったけど

なんとかなってきたね!嬉しい


あと、再三うるさく言うもんだから

ちゃんと、足の音の「長さ」もでてきた

リズムがでてきたのね

聞いてるだけでブレリアぽいリズムが時々出てきた

それが、踊る上で難しいところなんで

自然に今、そうなりはじめたんだね

よかったー


しかしまあ

プランタが全員、音が出てない事を足の練習で昨夜

再認識した私


しばらくプランタ地獄にしよう

プランタの練習って怠けてる人が多いのよね〜

何年やってても出来ない。



よし!


やらせてみよう!!

YouTube

2012年08月07日
昨夜はYouTubeをずっと見てました


私がフラメンコ始めたころはまだDVDプレーヤーとか


出回ってなくて、ビデオの時代でしたw

フラメンコのビデオが高くてねー

スペイン人の踊りなんか、エルフラいかないと見れなかった

(アンダルーサを知らないでいた)

PCだって持ってなくてねw


たまたま私は持っていたけど「つなぎ放題」ではなくw

まだ、一般化されてなかったので情報も少なく


教室探しは


「ケイコとマナブ」だったなー


今はなんでもWEBでみれて便利です


で、まあ、昨夜はまたYouTubeで夜更かし

最近はギターやカンテのを見ても知ってる人もふえたし

楽しくなってきました

歌を知ると、楽しいですねー


で、まあ踊りも見ていたんですが


ああ


もっと胴体鍛えなきゃ・・と。


周りが綺麗なんだよなー


ブレリアで3回転くらいブエルタいれたらカッコいいだろうな

と。

見ていると、すぐ真似したくなるので

これ、スタジオでみれたらいいな〜って思いましたねw

次のページ