本日 228 人 - 昨日 551 人 - 累計 721929 人
RSS
那須慶一です




何を聴けばいいのか?

最初はわからないと思うのですが

皆さん、

もし、自分はブレリアが好きだと

感じるならば



何でもいいので
徹底的に ブレリアと、名のつくものを

聴いてみたらいいのでは?



ただ聴くのではなくて

自分の関心事ととして

明日それを歌うんだ!!


くらいの気合いでww


そうです

当事者意識が
ないと
聴いているのに
聴こえてないという



残念な結果になります!



オススメとしては
ギターリストの
トマティート

カマロンの伴奏をしていた
ブレリアの名手です


まずは
トマティートを
かけて
マルカールしてみて下さい!

色々な発見があるかと
それも楽しみ方の一つかと
思います


那須慶一です



オススメのCD紹介です。
2000年以降、スペインで本格的にブレイクした三人を紹介します。

アルカンヘル/第4作('11)「キホーテ・デ・ロス・スエニョス」




アルカンヘルは、そうです
ファンダンゴウェルバや ソレア、カラコレスの
ソロコンパスで歌っている 人です。




ソロコンパスの
頃はデビュー前で、ジェルバブエナの踊り伴奏していた時代で、多分10代です。


昨年でたこの作品は、伸びやかに、本当に気持ちの良い一枚です。



それと

ミゲル・ポベーダ「フラメンコ(スエナ・フラメンコ/サグアン)」




ポベーダは今や、トップスターです、現在、二枚目と三枚目が
セットになって売られています。二枚ともブレリアはヘレス色が強いんですが、ポベーダは
バルセロナ出身です。
最近はカンシオンのオムニバスをだしたりと精力的に活動しています。



次に

エストレージャ・モレンテ「ミ・カンテ・イ・ウン・ポエマ」




エンリケモレンテの娘です。
伝統的なレトラも見事に
彼女の感性で、現代風に
仕上がっており、聴きやすい
ですよ。



この三人は
仲が良い見たいです~
三人とも共通してるのは
古いフラメンコのオタク
です。



でも作品はモダンなんで
是非聴いてみてください!   

質問

2012年05月30日
基礎クラスでした


マルカールの癖を直すのは根気がいるので


地味ーに、
同じ事を繰り返させてます


すこしづつ、カタチが綺麗になってきた方もチラホラ


ほんのちょっと、胴体の向きと軸を意識するだけで変わるのですよ。


あとは、いつでもすぐ、そのカタチに身体が行くように

癖をつけるのです。まあそれが、時間かかるのですが


マルカールをじっくりやるって機会の少ない人たちなので


ここで、かならず、やらせます。


マルカールが綺麗にそしてリズムにのってできれば、こんなに強い

武器はないのでね。重要さをもっと知って欲しいと、思います。


リズムがまだ、無いのでねー。もう少し時間がかかるかな?

でも、みなさん、凄く、真剣に、いろいろ気をつけながら

身体動かしてるので、嬉しく思います



それで、昨日、質問がきました


「足の打ち方がわからない」と


結局のところ、どこをどう使ってるのか?わからない。と

(新しくきた方)


ああ、そうね。靴の中は見えないもんねw


最近、ゴルペの打ち方をやっていなかったので


今1度確認の意味も含め、やりました。


こういう質問はどんどんもらえると、私もやりがいがあって

いいですね。

私にとって、簡単なことでも、相手にとっては疑問な事もあるので

そこをどう、伝えるか?が私の勉強なので。


遠慮せずに聞いてもらいたいですね


すぐさま正解!がわからないときは時間もらうけどw

ぼんやりした答えはよくないのでね、マエストロたちに確認

してきます。



それと、


「どのCDかったらいいかな?」って話がでまして

私のオススメは言ったのですが、那須さんに聞かせてあげたかった

ですね。きっと、喜んで教えてくれたでしょうw


でも、皆さんがCD聞いてみよう!って気持ちになったのは

すごくいいこと!

やっぱり歌は知ってた方が楽しいし、強い。


これは、カンテクラスで触れることが多くなったからだと

思います。


とゆーことで、


最近のオススメCDの記事を書くように、催促しておいたので


少々おまちくださいねw

カンテクラス

2012年05月29日
昨夜はカンテクラスでした


初めて来た方が終始ドギマギしてましたがw

皆が歌えてるように見えるのかもしれないけど

ゼンゼン歌えてないんだけどねww

まあはじめての場所って緊張するんだよね。わかります


パルマもいろんな打ち方があるので、いつもと違うと

パニックおこるんだよね

同じコンパスなんですけど

音の厚みとか鋭さとかでリズムを出すので

平坦に打つクセが強いと

別物に聞こえてしまうんですよね


それが、すごく悪い癖なので

早めに取っ払ってしまったほうがいいんですよね


だからセビジャーナスの子たちには

訳わからにだろうけど

最初からパルマやらせてます


踊りもそうだけど

歌もコンパスから外れるってことはないので

自分の中で強くバソもってないと、歌えないし踊れない

だから、パルマの練習って必要なんですけど

踊りクラスにいってるとある程度おどれるように

なるまで、その大事さに気づかないので


せっかくカンテクラスにきてるのだから

パルマにふれる時間を持ったほうがいいので

必ず、先生にリクエストします。


徐々に慣れていくでしょうからだいじょうぶ


最初、全くできなかった、HさんもTさんも

なんとなく、出来るようになってきてるんですもの

Hさんは70過ぎてますよ

学ぶとゆーことは歳を知らないんですよね。

歳なんか関係ない。

写真

2012年05月28日
この間もらったやつの


つづき











と、うちで咲いたバラ



今晩は

2012年05月28日
カンテクラスです

興味のある方は是非

お問い合わせください


那須さんからお返事がいきますよ(^o^)丿

那須慶一です



今日はカンテクラスです。

皆さんのおかげで
月一のペースで
はや3年以上続いています。

最初は、何を教えたら
良いか
分かりませんでしたが、

やっていくうちに

日本人が共通して
ぶつかる問題や

自分の苦手なところも
分かり、

自分自身も
逆に沢山の事が
学べています…


カンテクラスには
踊りの生徒さんしかいませんw

それなので
まずはフラメンコは
カンテとともにある事

カンテを知る事で
基本のマルカールができれば
と思っています。

今日は、新規で一人
いらっしゃると聞いています。



曲はグアヒーラ、ブレリアの
復習と
ファンダンゴウェルバか、
ティエントを予定しています。

楽しみデス…w

練習方その1


那須慶一です


たまに、どうやって
カンテを練習するんですか?

と質問されます…が

答えるのが
難しいですw

何より
自分のカンテはまだまだ
未熟なんで
全く
参考にならないと思いますが…


とにかく

カンテを聴きます、

レトラを観ながら
繰り返し聴きます

この時

一行づつメロディー
どんなアセントなのか
確認して口ずさみ
イメージを掴みます…


すぐに口ずさみが出来るように
なるので

いつもの声のボリュームで
歌います。

ただし自宅も防音でなく
カラオケ行く時間もないので
大声で歌える機会というのは
限られています。

だから
暇なとき頭の中で口ずさむ事が
多いです。

あとは
ギターさんと合わせたり
本番でいきなり歌い
調整します…


当然、どのレトラも
まだまだ未完成で
この調整が続いてます。

あまり練習らしい
練習とは言えませんが

このサイクルを
繰り返す日々です

自分に合った練習方法
を見つけるのも
楽しいですね…

たのしみに

2012年05月27日
していた今日のレッスンなんですが


昨夜からちょっとヘンだったんだけど

ああ、

やっぱり。。

扁桃腺だ((+_+))

あたし、扁桃腺持ちなんですよ。



これがねー無理すると、高熱になるし、回復まで時間を要するので


今日は全てのスケジュール断念(;_;)/~~

あーあ、せっかく昨日、練習しておいたのに・・。


ま、仕方ない

明日の、カンテクラスも、火曜の基礎クラスも

水曜も木曜も外せない。

それは金、土、日まで続くの今週は

そんでもって5日はライブだしね


犠牲にするのは自分のレッスンしかないよねー

まあでも

たまに1日ねて過ごすのも

いいかもしれない


庭の薔薇が満開です

1番良い季節ですね

良い写真

2012年05月26日

踊ってるときの良い写真。

を写してもらえるようには、時間がかかります


まず、身体の軸ができてないと、綺麗にはうつりません

踊りの上手い人って、どこからどう、写されても

変なポーズってないんですよ

身体の軸も、足のおく位置も膝の向きも腕も指も

ちゃんとフラメンコの動きにはまってると

変な写真ってできないんです。


最近ようやく、少し、いい写真をいただく事が増えてきました



ホッ。。。



ルンバ


那須慶一です


ちょっと間があきましたw

そこそこ忙しかったんですよ



以前お話ししていましたが

ルンバまだ気になってますw


いやいやあれから気にして

ルンバ聴いてるんですが

明るくなりますねw


ソレア、シギリージャ
が歌えるのに

ルンバのほうが
売れるようで

ルンベーラになる
歌い手もいます


だいたい
ソレアはシングルヒットする
みたいなイメージは
ないですよね

前はルンバかあ
と思ってたんですが…

ルンバも立派なフラメンコデス…


もちろん
カマロンのルンバはいい
ですねw

あとCapullo de Jerez
のルンバもよいですね

今、メドレー作ろうかな
って思っています。

オリジナルも
コッソリ入れて

ルンバは楽しいですね!

珍しく

2012年05月24日
短いスパンでライブがはいることになり


衣装がない!!


いつまで、あの数着の衣装でまわせるんだか?


なんですがー


いつもアレグリアスにきてる衣装の柄はとっても好きなんだけど

重みがないんだよね

もう少し、重みのある衣装欲しいな


まあ、重たいぶんだけ

踊りづらいのですがね


軽いのはホントニ、楽です

特に、これからの季節


そして私のように都下にすんでると、移動にも楽なんですがw

洗濯も・・・。


でも、

重みがあるほうが、カッコイイんですよね



新しいの1着欲しいなあ。

3番

2012年05月23日
セビジャーナスで鬼門の3番


なんでか知らないけど、3番、苦手って人は多い。

踊ってみると、わかるような、気もします

くるって回るの、見てると可愛いけど、

意外と難しいw

そして、回ったあと、自分がどこにいるのか?わからなくなる

みなさん経験あると思う

しかも、最後の方は反対の足、だすんだもんなw


そんな3番を、今日、教えてみました

最初だけね


なにしろ2番がおぼつかない2人ですからねw

3番やるのはちょっと早いんだけど

危機感あたえないと覚えないタイプがいるので

やらせてみました


ああ

そうそう、自分が習ってる頃に、それはなかったんだけど

2人しか、いないクラスなのでね

1人づつ、2番をやらせてみた


自分の頃は団体で踊っていたのでね

誰かが回ったら回る〜みたいに覚えていたので


そういうのって結局、一人では何もできなくなる第一歩になって

しまうので、最初からそれはよくないな、と、考えていたので

今日から、かならず最後は一人で踊らせてみることにw


そして一人はパルマを。

まあ、パルマのたたき方とか、始めると、また、タイヘンなので

それは他のヌメロとかやりはじめたらやるけど

今は、他のひとが踊ってるときに「見てる」とゆー

体勢をやめて

「叩く」にしようと


こうしてブレリアをやるときのための癖をつけさせようと。

自分が踊ってないとき「関係ない」では駄目でね


それっていつかライブやるときとかに困るのでね


「仲間を応援する」みたいな、体勢を少し

持たせておくようにしてみました


2人とも頑張ってたよ!


いけるいける!!

またね!

2012年05月21日
私がフラメンコをはじめて、何年かした頃

シングルの友人が、最近、みんな、結婚して子供もいて、

遊び相手がすっかり居なくなってしまった。


あたしも、フラメンコやってみようかな?


と、言い出したので、彼女の近くで、いい先生を探して

ここで習ったらいいんじゃないかな?と、教え、しばらく彼女は

フラメンコを習ってみたんだよね。

それで、いつか、スペイン行こうね!なんて話していた。

一度、遊びに行った時に2人で練習したりしたんだ。


けど、彼女は先に逝ってしまった。

今日は、その彼女のお墓参りに、同級生と行き、手を


合わせてきた。


もう、4年もたったんだなぁ。

あの日は市の文化祭の前の日で。

驚いたけど、穴をあける訳にいかず、次の日文化祭に出演した


楽屋で、ドーラン塗ってるにも、かかわらず、クラスのみんな、に


顔色悪いよ、大丈夫?聞かれたなぁ。

あの時は、4年後、独立してるとか、ライブ出てるとか、

教える方になってるなんて、おもわなかったな。

時は流れてるね

いつか、あたしがそっちに行ったら

教えてあげるからさ、また練習しようね

待っててね。

今、しばらくは見守ってて!


応援してね。

中学時代

2012年05月20日
中学時代の友人と久しぶりに飲みにいきました。

懐かしい昔ばなしに花が咲き

いい時間を過ごしました


そして、あの頃、自分が今、こうなってる

なんて、想像もつかなかったね!

て、話をしたのですが、友人の一人は

あたしが、フラメンコをやっていることを

自慢に思ってる。し、たまに自慢してるんだ。

と、言っていて

ちょっと嬉しかったな


身近にいるひとや、家族、マエストロ、旧友


には、認められたいって、気持ち、あるからね。


ああ。少しは理解や応援してくれてるんだ

と、思ったら、じーんと、きた。


東京行く時あったら、ライブみたい。


と、言ってました。

機会があると、いいなぁ。

踊りみたい、って昔からの友達に言われるの


いいもんですね。

いい、踊りをみせたいなぁ。


いつか、機会ありますように。

お懐かしい!

2012年05月19日
昨日、友人からLIVEのお誘いをいただきました

誘われるのって、うれしいものですよね。

あ、出演なんですが。

で、喜んでOKしましたら、数時間後、連絡がきまして

今回のギターさんが、ご挨拶したいとの、ことなので、

メルアド教えていいですか?と。

もちろんOKしたんです。この時点でギタリストがどなたなのか?

聞いてなかったのですが


夜、メールが来まして


お名前拝見してビックリ!!


私が1番最初に習っていたお教室のとき、よく、発表会で

弾いてくださってたシゲル先生だったので。


うわー

そんなの、こちらから挨拶しなきゃいけなかったのに

よろしくお願いします。なんてメール頂いちゃって

あわあわしたw


なんてゆーんですか?

器の大きさを感じますね。

超ベテランさんでも、えばることがないって。


そうならなくちゃね。と


いやいや

それよりもなによりも、ご一緒させてもらうのは10年ぶり以上


お懐かしい!


FLAMNCOって繋がってるので面白い。


続けていれば、いつかまた、再会するものなんですよ。


楽しいLIVEになるといいです。

約束事


那須慶一です。

最近つくづく思うのは、


カンテによって

全然、
歌い方も声も
違うということデス…

この多様性、匿名性は
すごいなと

やはり

アグヘータと、チョコラーテは
間違いませんし、

ドゥケンデとポティートも
聴けばすぐ分かります。

でも皆本当に

個性が
あります。

これは
家族間でも

エンリケソトと
ビセンテソトは
兄弟なのに全然違います。

ましてや
父親のマヌエルとは、
さらに違います…


にも関わらず

みんなフラメンコです。

明らかに分かります。


フラメンコの
まあ約束事さえ
守るならば

その表現方法は
本当に自由で、その人に
任されているのでしょう

この
フラメンコの約束事を
理解する事が
なかなか日本人には
難しい

でも
それを
追求するのは
楽しいんですよねw

皆さんも
できるだけ
色々なカンテを
聴いてみて下さい

今週は

2012年05月17日
時間が、無くて自主練ができなくていやだなぁ。

まぁ、仕方ないからCDを聞きます。

CDを聞くときは気分で曲を選ぶのですが

なんでか?今、練習中って、曲は

避ける傾向にあります(笑)


そういう人、多いんじゃないかな?

ソロコンパスで、お腹いっぱいみたいな。


そんな訳で、今聞いてるのは

アレグリアス!

まあ、これも、練習中っちゃ、練習中

なんですが。

気分で( ´ ▽ ` )ノ

おなかすいた。

2012年05月16日
おなかがすいたDigoですこんにちわw


昨夜は基礎クラスだったのですが、


どうやら夏祭り、がありそうなので


ブレリアの反対側に帰る、ハケのふりつけをしました

ブレリアは、どう、踊ってもいいのですが(大雑把に言うとね)

まあ、元居た場所に帰る。とゆーのが1番

誰の邪魔もしないし、きれいなカタチ、ではあると思うのですよ。

で。まあ、本番って色々、焦ってあわてて、どっちにどうやって

帰ればいいのか?自分の元居た場所どこなのか?わからなく

なることが多いのですよw


だからまあ、2通り帰り方を知っていれば、困ることはないw

と、ゆーことで

ちょっと「ふざけた」感じが入ってる振付をやりました

せっかくブレリアならね「ふざけた」振りもやらないとね

フェイントってゆーのかな?

やってみましたよ。



来週はお休みなので、みんな忘れてないといいです。

LIVEのお知らせ

2012年05月15日
6月5日


渋谷   カサ・デ・ブエノにて



ギター  藤嶋良博


カンテ  那須慶一 & 橋本MJ


バイレ  DIGO




ショーチャージ無し


雰囲気いいスペインバルです


カンテがメインのライブです

発表会


那須慶一です。

昨週末は、
毎年お世話になっている
お教室の発表会でした。


内容が
ちょっと変わっていまして

自分の担当が

シギリージャが
三曲

タラントが
二曲

そして
ロマンセww


言い訳なんですが…

まあ、シギリージャは

踊り用に
用意してるレトラというのは
カンテライブでやるものと
性質がちょっと違うので

自分で区別していまして
それ程ないんですね


タラントも同様に…
鉄板は二つぐらいで、

正直同じレトラが
続くのは恥ずかしいですが

沢山曲をやるので
初出しで色々だすのも危険
ですし…

うーん

さらにロマンセも

レトラが四番まである
大作でして

初めてでしたので
曲をとるところから
はじめ、振り付けにあわせて
とにかく勉強になりました。

まあ、
日頃から
違うレトラを
本番で試して
レパートリーを
増やさないといけませんね



反省多き発表会ww

ただ

生徒さんたちに
楽しんでいただければ
何よりです…

みなさんお疲れ様でした!

次回またパワーUPしてますから

宜しくお願いします。

明日は

2012年05月14日
基礎クラスですよ。

マルカールとフィンデのブレリアです

興味のある方はいらしてくださいね~

いつから来てもダイジョウブですよ。


次回のカンテは28日です

こちらも、受け付けておりまーす

楽しいですよ~

水分補給

2012年05月14日
昨日、振り付けをならってきました

そのときは、お手本がいるのでノリで、出来たりするんですが

帰ってくると

「あれ?」って部分が多いです


多分、みなさんもそうでしょう。


レッスン中に十分、身体にしみこませておかないと

思い出せなくなってしまいますね

レッスン中に一生懸命やっておくと

たとえ、「あれ?」って思っても

音を聞くと大体、思い出すものですよ


だから、録音は必要だと、思うし

集中力も必要ですね


しかしまあ、昨日は地下のスタジオだったので暑くて

2つめのブレリアのクラスでは全く、集中力が落ち

ジャマーダぜんぜん覚えられない事態に・・


真夏が怖いな

まず、自宅から駅までいくのに、炎天下あるかなくちゃならないんですよね・・・


この時季から熱中症もおこりやすいので


みなさんも十分、水分取るようにしてくださいね


飲みたくなくても、飲むんですよ。

アデラ

2012年05月13日
気持ちいい朝ですね

犬がはしゃいでます

この季節は犬も過ごしやすいらしくご機嫌ですw


昨夜は前にTVで放送していたラファエル・カンパージョの

番組を、また見てましたw


妹のアデラは前はそんなに好きでなかったのですが

これに入ってるソレアが、なーんか好きなんですよね

そんなに凄い事やってるわけじゃないんですけど

何度も同じ振りもでてくるんだけど

なんか、こう、好きなんですよね。

タパの部分とかもね足ガツガツではなくて

上半身だけーとかでやるのよね

そういうの、私結構すきなんで

つい、見ちゃう。


タパってゆーと足ガツガツな感じが多いけど

そうじゃないのも好き。

もちろん兄のラファエルの踊りもすてきなんですよ

あたしはティエントスが好きかな。

トゥリアナの人だしね、最後のタンゴは特に似合う感じがします

男の人が踊るティエントスやグアヒーラって好きです。


その、アデラがソレアを踊ってる黒の衣装なんですが

ファルダがとてもオシャレで


いいな〜って思います

ああゆー黒を来たいのですが

なかなか見つかりません。

ロメーラ


那須慶一です。

二作目の続きですが

ロメーラが収録されている
と前回話しを
しました。

聴かれた方は
気がつかれるかと

どっかで
聴いた事があるかと


そうです。

アレグリアス、ロメーラ
ミラブラス、カンティーニャ
カラコレも
含めて

カンティーニャグループと
スペインでは
カテゴライズされています。

カンティーニャも
含まれているのに…
頭が混乱しますが

そこは置いておいてww

カラコレは以外は、
踊りの
アレグリアスに

ロメーラやカンティーニャは
使われます。

例えば、

ジェルバブエナなんかは

このロメーラの

一歌をサリーダ代りに
使っていました

日本公演では
ミラブラスを…

ボケっと聴いていると
気がつかないんですが
ロメーラ、ミラブラス、
カンティーニャは
頻繁に使われています!


しかし踊りのタイトルは
アレグリアスw

まあ、

理由はともかく
アレグリアスだけを
追わずに

踊り手は
ロメーラなんかも
メロディーだけでも

分かると
もっと楽しめるかと…

というお話でした!

早起き

2012年05月12日
おはようございます

お休みの日はなんでか早起きしてしまいますねw

昨日は自主練にいったのですが


なかなかコントラがはまらず、苦労しました

どうしても苦手意識が強くてすぐ、ひっくり返るんですよね

なんとかパルマでは、打てるようになってきたんだけど

これを足で。ってなると苦手です

特に長いのは。

ここ、もっと出来るようにならなくちゃ話にならないので

毎回、これだけ1時間とかやろう・・


用は癖をつける。って作業が足りないんだなー

でも、これ、マルカールでもなんでもそうだけど

リズムがきえると、駄目なので音を自分の中で回すのが

コツ!!って頭ではわかってるんですけどねえwwww


頭と身体は別々なのよねflamenncoって・・・

自主練

2012年05月11日
さて。

今晩は自主練です


なんとしてでも1週間に1度くらいは一人で練習する時間を

確保しなければいけません。

色々時間に余裕があれば

最低、週2回は練習したい。1回2時間


2時間くらいやらないとヌメロなんかできません


大体、最初の1時間は柔軟にパルマにメトロノームに合わせての

足の訓練。で終わってしまいます


それから30分くらい

気になってる箇所をやって


それが上手くいかなければ、そこで終わり

その、出来ない箇所を、十分にできるように

また、リズムの練習に戻ったりします


そうやって、すこしずつ埋めていかないと

グダグダな踊りが出来上がってしまうので

十分、自主練時間とゆーのは欲しいものです


ある程度、できあがってきたら


ギターさんとか頼んでもいいですね。


今、まだその状態まで行ってないので


今晩は地道な作業


重心移動に軸の確認


これが1番疲れるし、上手く行かない・・・・

頑張るぞ。

カマロン2作目



那須慶一です。

以前、
カマロンの二作目の

シギリージャのお話を
しました。

初期のカマロン、パコは
かなりのペースで
作品を発表しています。

正解には
分かりませんが、
確か一年に一ヶ月くらい
集まって
その期間で仕上げてしまう
そうで

それから、
もっとビックリなんですが

二人はプライベートを
ともに過ごす事は
無かったと聞きます。


さて

二作目では
グラナイーナ
ロメーラ
など珍しいレトラが
聴けます。

タランタも収録されていまして
このタランタは

今でも
スペイン人の
舞台のタラントの前に
サリーダ代わりに
歌われたりしますよ。

それから
ティエントも
皆さん馴染みの
メロディーとは違いますが

トラディショナルで
ティエントの醍醐味が
分かると思います。

それから
ファンダンゴですが

ニーニョ デ グロリア
という名手が創った
メロディーのファンダンゴ
をカマロンは見事に
歌っています。

カマロンは
グロリアのファンダンゴを
ライブでも歌っていました。

元のグロリアを
聴いて、カマロンを聴くもよし
その反対も良し

一歩進んだ
カンテの楽しみ方かと
思いますよ…

さわやかー

2012年05月10日
気持ちのいい季節ですね

風も気持ちいいし

緑もやわらかくて


昨日はレッスン後に

生徒とお昼たべにいきました

どうやったらリズム感がつくのか?

みたいな質問をするので

メトロノームだして説明してたんだけどw


フラメンコってほんとに自分で努力しなくちゃいけない

部分もたくさんあって

それを、どうやったらいいのか?なんて

最初、わからないからね、聞いてくれるのが1番いいです


まあ、私流だけど。

答えられるだけ応えるようにしてます


自分もすごく鈍いのでね

始めた頃の自分を思い出します


で、とっても応援したい


不器用な子ほどカワイイw

チョコラーテ・2


那須慶一です。

前回のお話した

チョコラーテとリカルドですが…

この作品は、

ソレア、シギリージャ、ファンダンゴのが目白押しですw


まあこの三つのパロは
カンテグランデと呼ばれ

深ーい歌と言われおりまして

フラメンコ界を牽引してきた
プーロの帝王
チョコラーテらしい
選曲です。


そう、チャラチャラ
アレグリなんかやりません…


真面目に、ソレアやシギリージャの歌を勉強されたい方には
おおすすめします

しかし
若いチョコラーテの
声の伸びが素晴らしい

初めてチョコラーテを
聴いたときは
チョコラーテも
しっかり70代で

正直、
フンガフンガ言っていて
入れ歯が
上手くハマってないのかな
と思いました…ww


が、この作品を
聴いて、帝王チョコラーテ
の圧巻のテクニカと熱唱ぶりに

ウットリします


ただ気になるのは

リカルド !


テキエロ!

えっ?

としょっちゅう
言ってる事です…

どんだけ
仲いいんだ、こりゃw

あと、有名な
リカルド先生の

鼻息⁇
唸り声もw


しっかり収録されています!

お試し下さい…

次のページ