本日 202 人 - 昨日 551 人 - 累計 721903 人
RSS

明日館

2018年04月30日
姪が通っている学校の大学のほう?

に有名な建物がありまして

なんでも設計が有名な人

フランク・ロイド・ライトって方ので


そこのホールがいろんな催しとかに貸されてるらしく


コンサートやら、お芝居やら、やるそうなんですよ

で、舞台監督やっている方に、「姪御さんがそこの学校に通ってるなら

是非、行って来てみて」と連絡をいただきましてね


そんな素敵な建物なら見て見よう、って思ってたら


タイムリーにそこでフラメンコのカンテLIVEが行なわれると言う!


それもまた、友人から連絡もらってね


おお〜


せっかくならばフラメンコ関係を見に行きたいわよねえ


ほうほう

かの有名な石塚隆充さんじゃないさ。いいじゃないさ。


オサレな雰囲気が似合いそうですな

前に銀座の画廊でのLIVEいったなー。


久しぶりだ。取れるかな?


予約してみた。なんでも50名みたいだ、入れるの。


取れた!

へえ〜楽しみだなあ。建物もLIVEも。

彼のアレグリアス、好きだな。


なんだか不思議な繋がりだなあ


浅草寺

2018年04月30日
帰りに浅草寺へお参り


水道橋まできてると近いんだね浅草


年明けに、帰りに浅草寺いこうね、なんてクラスメートと話していたのだけど

寒いやら何やらで行かなくて、すっかり春で、季節もよくなったし


そろそろ行こうよ、なんて話しをしていたら、もう1人「行きたい」っていう

から、じゃ、行きましょうってなって


なんか、そこから広がって、結局5人になってたw


もともと浅草寺には守り本尊が12体いるってことで、行こうってなったんだよね

東京で全部いるのは浅草寺だけだったような?


とにかく、自分の守り本尊は在日如来様で、それは近い所では護国寺か浅草寺に

しかいなくてね。


これが不思議なんだけど、幼少時代は文京区に居た私、

小学校が護国寺の裏で、ほぼ、毎日の様に、護国寺を見ていた。し

初詣とか、そこ。


大人になってもなんとなく、懐かしさもあり、お参りいったりしてたんだよねー

、勿論、浅草寺も年1くらいは行ってたかな

特に守り本尊のことなんか知らないでね。


たまたま行かなかった年に病気したりして、そういう時って病んでるので

いろいろ調べたら、そんなのにぶつかったわけよね。


知ってしまったからには行かないと、気が済まない


いこうね、いこうねって言ってて、春になってしまった

もう、ここで行かないと、次は暑くて行かないわよ!

ってことで行きました


いつのまのか増えた5人で


それはそれで面白かったですー


いま、雷おこしってミルクティー味とかなんだね、知らなかった


亀十のどら焼きは並んでて買えなかった

舟和カフェもよって見たかった


最近、浅草でLIVEやってないなー

またやろう










電気ブラン!!

ティエントス

2018年04月30日
昨日は可愛いスパニッシュの先生のレッスン

GWとか全く関係ない踊り手達。


最後まで振付けが終ったティエントスの

リンピアールが始まります。



先日の月曜日のLIVEで矢野氏がティエントスを踊って、

元々、彼が踊ってるティエントスも好きだったのですが、そこに

新しく今、習ったティエントを混ぜ込んで来てて


それを見ていて、何となくエスコビージャはああなるんだなーって

把握したのですが、

それが上手い事、耳に残っていたみたいで、自主練でいつも

ソロコンパスではつっかえてしまうところが、すんなり音が拾えて

踊れた。


なんていいお土産をもらって帰って来たのでしょう!!


まあきっと、これからイマイチわかってないんだな、という箇所が

ポロポロ出てくるのでしょうが。


後は、本番にのせてみないとわからないな。



タンゴは力をもっと抜いて!


毎回言われるねw

ペソの位置がタンゴはもっとこっち、みたいな話をしてた

ああ、そうか、それだけで大分変わるもの。


まだまだ知らない事が多いね


久しぶりにベジスコって言葉を聞いた


忘れてたな、その言葉。

だけどそれ使うと、さっき言われてた様にカデーラ使えなくなるのよねー。


フラメンコはカデーラをもっともっと沢山使うわよ、みたいな事も

言ってたね。


そうよね、そうなのよ


そういえば私、なんで、厳しい先生の所に通い出したのかっていったら

マエストロは男性ですので、女性らしさ、も欲しくて行き始めたんだった

なー。まマルカールの強化、もしたかったんですけど、勿論。

そんなこと、思い出した。


だからマルカールのクラスで、カデーラ使いを習った時は新鮮だったなー


ま、そんで、月日が流れて、また壁にぶつかってる訳ね・・


なんとなくね、パソに目がいきがちだけど、マルカールとか

カデーラとか、体幹とか、そこら辺、鍛えた方が踊りの幅は広がるんだよね。

がーんば

い〜天気

2018年04月28日
実に爽やかな気候ですな〜

薔薇の蕾もどんどん膨らみ






画像


今年は早く、咲き出しそう

風もおさまり、穏やかなので、一気に薬剤散布

もう、アブラムシがついてるよ。


昨日、自主練に行って、今日の予約をとろうと思ったら、

びっしり埋まっており、1時間しか取れなかったのですが

先ほど、スタジオの方から連絡がきて、後の時間にキャンセルでたから

延長しますか?って


親切


いつもマメに連絡をくれるんですよー。助かります。


今日は1時間で集中的にティエントスを、って思ってたけど

他の曲もできそうね。

画像

画像

ヴィの病院もいこうね。機嫌はいいみたいね。

黄金週間

2018年04月27日
いやー

GW目の前じゃない

あっと言う間だわねー


どこか旅行にいったりする人が羨ましいー

どっか行きたいな〜

でもヴィちゃんもいるし無理だわねー

仕方ないので、踊ってようと思います


可愛い先生のレッスンもあるし

厳しい先生の発表会もあり、少々、お手伝いに行くし

優しいカルメンのLIVEもあり、観に行く。

おお。3先生方と関わるGWだね。


優しいカルメンが尊敬している、関西方面の男性バイレの踊りも初めて見れる。

その方のクルシージョも受ける予定。



あ〜どんな感じなのかしら〜。ついて行けるかしら〜


楽しみ。

ファンダンゴ

2018年04月27日
クラスレッスンはファンダンゴ

出だしのエスコビージャ中心

大体、出て来て、ハケるまでが決まった、国立クラス

ピリッとキリッといきたい感じ

歌ぶりはファンダンゴの泥臭さみたいのあっても良いけど

その他はピリリと。


もう

「笑うな」みたいな感じ


大体、群舞の構成って考えてあるんだけど、やはり、やりながら

やってみながら、ああ、ちょっと変えようかな?っていうのは

でてくるね。


昨日はなんか4歌のマルカールがとっても綺麗に


群舞!!って感じに揃ってたので


歌を変えようと思った


だから1つジャマーダ増やさなきゃなー


みたいな。


それから最後の部分の足も非常にやりにくそうなので

そこでグダッとしても勿体ないので、変えよう。と、なった

これで大体の事は決まったかな。


後はオーナーが入り、うまく、馴染んでくれると良いんだけど


うーん

4歌はとっても良かった。

個人レッスンのタンゴデマラガから

出だしの足は大分、熟れた感じだけど、そうね、まだまだ緩急が

ついてない

それから視線。

どこに注目、でどこにアピールするべきか?

考えて踊ってないね、って話し。

多分、私は最初に首をつけるように教えたんだと思うけど、首は左右に動かせども、注目は足に置きたいんだ。

だけど気持が首の方に行ってしまっているので

足に注目がいかないね、って話しです。

ほんの少しの意識の持ち方で、難しい事なんだけど、それが要求されるのが

ソロの踊りかな。

群舞感を出しちゃいけないの。

群舞ではそれは有り。

ソロでは無し。

ここが別れるところだねえ。



それから腕の使い方。腕が長くて、キチンと使いこなせれば、凄い武器に

なる方なんだけど、どうにもこうにも腕に振り回されてる

「お腹と繋がってる」意識が無いかな。


腕は腕。

になってるなあ。

腕の力、腕の勢いで回る、所もあるんだけど

腕だけじゃないよ。それに胴体も巻き付けるのよ。

って所で苦労してる。胸の切り返しとね


いかに自分が胴体を使ってきてないか?がハッキリ出て来るね

身体の繋がりのパーツを上手く使ってちょうだい、って話しをする

こう、順番に繋がっていくよね

音も繋がっているのと同じ様に、身体も、繋がって動かして行く

だから時間差も生まれるし、そこが面白かったりするよね。


みたいな


難しいですなあ


来年のおさらい会には出したいし、上手く仕上がってれば夏祭りにも

出したい所なんだけど、振付けが終った!だけで私が絶対にあげさせないって

事はわかってると思うんですけどね

その、夏祭り前に仕上げましょうね、って私が言うの?

ソロを目指してる人に、私が目標を与えるの?


違うんじゃないかな。


ここで踊っていいよ、って言われる様に、自分で自分に気合いいれて

やるべきじゃないかな。

そうじゃないと踊りへの取り組み方は変わらないよね。



皆、忙しいし、時間も無いし、予算はかかるし、

これでも頑張って、時間作って受けてるんだってわかってるけどね

それでも厳しいことは要求するね。


もっと、こう踊りたい、こう表現したい

を出してみー。

5月3日は

2018年04月27日
5月3日 立川フラメンコ祭り
に参加します

11時~ちびっこフラメンコ
11時20分~50分迄ステージのライブ。
ライブ会場はライブハウスバベルさん。

12時15分から沿道での
セビジャーナスパレード



皆んな頑張って練習を重ねてきました

是非、見に来て下さいね!

月謝じゃないのに

2018年04月26日
なんか昨日、皆が、月謝の日じゃないのに

お金入った袋くれるから


????

ってなってたんだけど

ああ、参加費だった!


忘れてた


危ない危ない


なんか皆がお小遣いくれる〜って思ってちゃ駄目ね。

振り分けて置かなくちゃキチンと・・・。

6年目

2018年04月26日
気がつけば教室初めて6年経ち

7年目にはいるのかな?

はっきり日にちは覚えてないんだけど、ブログが2012年からだから

12年に始めたんだよね


随分と、駆け足で進んで来た

大体、どこの教室も初めて10年たって、落ち着くんだと思う

あと少しだね。落ち着くといいんだけど


自分の、こうしていこう、と言う気持は全くブレていないんだけど

やっぱり相手が人間なので、思ったようには動かず、進まず、伝わらず

みたいな事も沢山あり、やり方を変えてみたり、いろいろ試行錯誤したし

メンバーチェンジもあったり、で1から練り直しとか。


それは今でも起こることだけど


始めた当初は面食らったものも、大分、対応に慣れて来た。

そして、生徒も成長してきたので


まとまってきたよね。


だけどまだまだ、立ち止まる訳にはいかない。

まだ、ここにいる生徒達を連れて行きたい場所があるのよ。

皆、ついて来てくれるといいけどね。


随分と厳しい事も、細かくうるさい事も言ってるけど、皆、とっても素直に

受け止めてくれてるので、ぐんぐん踊りは伸びてると思う。

それらをもっと引っ張れる様に私も力をつけて行かないとね。


と、襟を正す春



始めた当初はそんなこと全く思わなかったのですが

生徒達とも付き合いが長くなり、また彼女達の成長ぶりを目にし


ああ・・・そうか

そろそろ、こういう事も経験させたらいいのかもな

と、思う人とかも出て来た。


人それぞれに時期ってのはあるね

また、その時期を逃すと、無くなってしまうものもあるね

このタイミングが難しいんだけど


年齢的、時間的にも、もう、ソロを経験してみたら?って人には

始めてもらってますけど。やっぱねえ、60歳を超えたら早めに

取りかかって1度は経験してみて欲しい。

まあ、そこは始めているので頑張ってもらう。



と、この春から、チビッ子のクラスにアシスタントを設けようと思う

良い勉強の場になると思う

こういう経験が必要な人もいるんだな、って思った。


アシスタントには細かい条件が私の中にある。

そして勉強の場なので無償で働いてもらう事になるけどね。



ホントに始めた当初はそんなこと全く思わなかったんだけど

皆も成長したし、また、クラスでの動きをみていたりして

こういう経験が必要な人もいるって思いはじめたし、また、そういう場を

一つ、作っておいて、また、それが必要になって来た人に、交代させるのも

いいのかも、と思う。

先ずは実験的にやってみようかな、と思う。

楽しみだね。

熱気

2018年04月26日
昨日はちびっ子クラスも青梅クラスも

本番前なのでいつも以上に熱気がありました


火曜日の入門クラスに水曜の人が参加し

また水曜日に入門クラスの人も参加し

二日連続でレッスンを受けた人も多数








賑やかでしたね〜


来週がどちらのクラスもお休みなので、不安だって言うんだけど

大丈夫だと思うんだけどね〜


念には念を!!の精神が凄い!!



きっと大成功になると思うよ!!


とっても楽しみです!!

ライブお知らせ

2018年04月25日
2018年7月7日土曜日
八王子グランデセオ
12時15分開場
12時45分〜1部
13時45分〜2部
14時半終演

バイレ 柏節子、花輪麗、近藤月子、野本裕子
ギター 小原覚
カンテ 内田みつる

ランチ+1ドリンク+ショーチャージで3500円です

来てねー(°▽°)

おかしいな〜

2018年04月25日
指の調子が悪くて、所謂、バネ指ってやつらしい

腱鞘炎の酷いのね


パルマでもなるし、ギターでもなるし、アバニコでもなる

踊り手には付いて回るものだけど

今まで割と平気なほうだったのに。急にきたなあ


まあ、パソコンやスマホが強そう。

月曜のLIVEの時は全然平気だったのに、終ってからも平気だったのに

急にきたな。


ついでに珍しく、踵も痺れてるな

使い過ぎってやつね。

でも、これも気をつけておかないと、骨の出て来る人もいるんでね

そうなると削らなきゃならないはずだったから

ケアしておかなくちゃ


たまーに聞くんだよな、踵おかしくするって話し。


わりと怪我は少ない方なんだけど、私は。

それでも年数が積み重なり、出てくる時は出て来る

自分の身体はよく知っておかないとね。


女性に腱鞘炎は多くて、バネ指もホルモンの関係で女性に多いんだってね。

パルマで肩をやられちゃって暫く、休んでる人もいるし、またパルマは

耳に響くので、耳がやられちゃう人もいるんだよね








月曜は元気だったんだけどなー


おかしいなー。


踊りの疲れってのは殆ど無く、ああ、いい感じに力まずにソレア踊れたんだな

って思ってたんだけどなあ



ああ。そうか、パルマか。

これでやられたんだな。つい、力はいるからな。

熱心に

2018年04月25日
昨日は青梅入門クラス

先日のリハの時に、もう、本番前だから、不安な人は、出れるクラスに

出て、構わないよ、と言っておいたら

来ましたね〜

だから昨日は賑やかでした


先日、購入した衣装が届いた方もいて、じゃ慣れる為に、着て踊りましょうと。




レッスン着や、前回貸した、フラメンコ衣装屋さんのじゃない衣装とは違い

ちゃんとしたフラメンコ衣装屋さんのだから、重みやフリルが違います

なので、遠心力で引っ張られたりなんだりするので


キャーキャーしてました


初めての衣装は嬉しいよね。

沢山着て、慣れてね。沢山、使ってあげて。



踊りの方は、まあ、大体、こんなものでしょう、ってところ。

当日はリハも出来ないし、環境も違うし、音もどう聞こえて来るか?も

わからなし、もう、集中力に賭けるしかない。

落ち着いて、踊ってくれればいいので、あんまり昨日はやらない


ギリギリまでやらせる先生と、パターンは色々だと思うんだけど

マエストロはギリギリいっぱいまで追いつめる人だったけど、
(今は知ら無いけど)

それが、安心な人もいるし、それで緊張しちゃう人もいるし。なんだよね

あんまり変な自信と余裕を持たせるのも勘違いが生まれちゃうので

匙加減が難しいのですが


どのクラスも普段、ホントに真面目に熱心にレッスン受けてくれてますので

追い込む必要は無く

また、私が、「コレぐらい出来てれば大丈夫よ」と言っても

「いやー、まだ心配です」って人が殆どなのよね

慎重なのは良い事で、程よい緊張感で迎えてくれるんじゃないかと思う。


少し早めに終わりにしました〜


あとは本番!!行くぞ!!

昨日は浅草橋ロジカさんでのライブでした。

踊り仲間たちが沢山観にきてくれました。

まぁ、その分ハードル高いんだけど。


久しぶりのメンバーもまた腕を上げてきまして、いい刺激


楽しかったです。







最近、調子がいいソレア

まぁ一番好きな曲だけどね。旋律が好き。

でもまぁ、長年踊っているうちに、最初に持っていた

イメージとはガラリと変わった。

最初どんな風に思っていたっけ?もうあんまり

思い出せない


最近はとくに こう ってイメージは持って出ない

んだけど、それが肩の力が抜けていいのかしらね?

わからないけれど。

どちらかと言うと 無 に近い。

ま、踊ってる時は 無 には慣れないけどね

半分、後ろに委ねることにしてるんだよな。

まぁこれ、長年ずっと同じの踊ってて、辿りついてきた感じ。本当に最近なんだ。

同じ踊り手から 良かった!って言われるのは

最高に嬉しい


もっとソレア踊って

抜けが大好き❤

元気がでた

ブレリア入る前ワクワクした


何これ超嬉しい

ブレリア入る前、上手く盛り上がれたんだな、きっと

良かった。


調子に乗って、また踊ろうっと。


時間が無くて、ファルセータしか合わせられなかったソレアなんだけれど、それが逆にいい緊張感でたのか、うまいこといったんだけど

しっかりリハーサルしたアレグリがダメだった。

あーあ。

また、挑戦しよう。

新宿へ〜

2018年04月23日
昨日はガルロチでラファエル・カンパージョの公演でした









大きな公演は見た事が有るのですが、タブラオは初めて!!


楽しみ〜


ワクワクしながら行きました


カンテが可愛いスパニッシュの先生の旦那さんだったのできっと先生も

来てるはず。


居た居た〜。


ラファ様は相変わらずのスリム体型で、それを維持しているのが凄い


あちらの文化的に太ったりするのは悪い事では無いと思うんだけど


ラファ様はずーーーーーーーっとスリム体型


タラントとアレグリアスを踊ってくれました


見たかったのよ〜アレグリアスが〜。


ジャケト捌きも素敵です。

勿論、足技も凄いけど、何と言っても流れるようなマルカールや


ちょっと歩くだけ、とかも床から離れない、あの感じ

あの感じの部分が沢山有る

素敵だったなー


それからちゃんとタブラオ用に客席を沸かせる様に右手へのアピ−ル

左手へのアピール、正面と時間を取って作られており、どこに座っても

飽きのこない構成。


上手いなー、タブラオを熟知してるなーと。


やわらかーい感じのお洒落なタラントだった


ギターが凄く、好み!!


綺麗だったなー。



男性だけどカデーラを沢山使う方で、カデーラを沢山使っては観客に向かい


ニヤッと笑いかけ、「キャー!!」てなる。


楽しかった。


そういえば、マルカールで、皆、やってそうでやってないのがあるなあ

と思った、基本的な動きは同じだけどね、振り幅が大きいっていうのかな?

よく、目にするやつだけど、自分もやらないし、日本人でやってるの

あんまり見ないな。見ないのか、そこを気にしてみてなかったのか?

なんだけどさ。



ほんのちょっとの事なんだけど、それだけで大分、印象が違うものなんだよね。


いい公演でした。


特別公演って言うのは、ちょっとお高いけど、見る価値は凄く

あると思う。


フィンデでは可愛いスパニッシュの先生や、今、ガルロチに来ているメンバーも

飛び入りでブレリアを踊ってくれて、とっても得した気分。

ブレリアは楽しいな〜。もっともっと自由に踊ってみたいな。

リハーサル

2018年04月22日
そんでもってリハーサル


暑い中、皆、集ってくれました


どうしても本番の日はリハができない、ぶっつけになるし

GWはレッスンお休みだし

ちょっと大変だけど、やっておきましょう。

なんだか緊張している様子でしたけど、3回目には解れたかな


まあ、まだ音が掴めてない人もいましたけど


なんと言っても、これはブレリア取りなんです


難しいと思う


だから入門生はよく頑張ったよね

またタンギーチームもブレリアは始めてだからね、難しいんだと思う

入れ替えの足や踊りだしが難しいみたいだけど

慣れるしか手が無いので

頑張ってもらいましょう


今回は初出しなので、あれぐらい出来れば良いかな、って思ってる


これ、小道具つけても可能な振りにしてあるので


色々つけても楽しいかもね。曲はとりあえず好き。


皆もっと歌えばいいのに。


歌えるのに


ま、それどころじゃないか?


歌いながら踊ってる人もいたよ。凄いね。





セビジャーナスは楽しそうで良かったかな。





毎年参加してくれるKちゃん

今日は一人でグアヒーラのリハで緊張気味でしたけど

華やかさがとっても似合う

良かったですよ!


頑張ってね!

体験レッスン

2018年04月22日
そして昨日は春祭りのリハの日でした。


その前に体験レッスンの方が来てくれましたよ〜


割と近くにお住まいの方で

なんと!

私達が夏に踊ってる、団地のお祭りを見た事が有るんですって〜

それで「いいなあ〜」って思って

来てくれたそうですよ。去年は雨で中止だったからきっと、その前なんだね〜


嬉しいね!


丁度、リハ前に皆が自主練にくるから、皆に会って行きなよ〜と。


大体年代が一緒の人が多いので、どんな雰囲気か?見ておいてもらった方が良いしね。


踊りやってる人達はパッと明るいしね。元気になるよ。


体験も楽しかった〜と言ってくれました


いろいろ都合が合って、始めてくれたらいいですね。

一昨日は

2018年04月22日
一昨日はまたまたルナさん宅へ〜

パルマレッスンを開催してくれました



ホント、羨ましい自宅スタジオ

いいないいな


テーブルに並ぶご馳走




パルマの先生はルナさん宅は初めて


「こんなにご馳走でるの??」驚きを隠せない様子w


私達が、良く飲む、ってことは知ってるんだけど


「先ず、飲まないで30分でいいから3人で会った時にパルマの練習

しなよ〜」

っていつも言われるんだけど、


それがとっても難しい事・・・


って私がいつも言ってる意味が良くわかった!!って言ってましたw


でしょう?


だってこんなにご馳走並んでるんですもの!!





「もう、許す!!」



許されちゃった〜〜


いや、勿論、レッスンはちゃんとやりましたよ〜。


ま、今日は実践、ってことで〜


飲めや歌えや。になりました


なんかずっとCAI歌ってたんだけどね、こーゆー時って歌が楽しいのよね〜

だけど、スッと歌詞が出て来ないんだよね

飲んでるし・・



でも楽しいね〜


フラメンコをやってる醍醐味かな〜


食べて、飲んで、歌って、踊って。みたいなの。


これを皆にも知ってもらいたいよね

有る程度は出来ないと楽しめないからねえ。


いつもその場を開いてくれて、ルナさん夫婦には感謝です。





うーん


なんでか「翼をください」を歌ってて、それに弾けって言われるんだけど

長い音を出せ、ってことだったらしいんだけど

どのコードかもわからないんだけどw


熱唱はされてたw



賑やかなこのメンバーで7月にまたLIVE予定

その時は見に来てね!!

アレグリアス

2018年04月20日
昨日は国立クラス

アレグリアスを。

青梅の人も参加してくれたので、アレグリを徹底的に。

進み具合が違うので、ここで大体揃えておかないとな。

と、マルカールを揃えて行く

足を置くタイミング、身体の向き、ブラソの動かし方を揃える。

群舞ならではの呼吸の合わせを意識してもらう。


エスコビージャは置いといて、CAIの部分をつけていく

大体出来ていたんだけど、変更部分と、まだ1度もCAIを習って無い人も

いるので、ザーッと全貌を見せておく。


発表会まで後、半年、時間はギリギリ。


キリッと感やピリッと感が欲しい。そしてアレグリアスならではの明るさ。

華やかさ。

要求は沢山あるよ。どこまで応えてくれますかね?


発表する事、見せること、を意識して練習を重ねていってもらいたいね。


私が言ってることを理解するのも大事なことだけど

その先、も必要になってくるね、このクラスのレベルになると。


「言ってる意味はわかるんだけど」で、止まってはいけないと思うよ。


じゃあ、それ、踊りで出していこう。となれば自ずとやらなきゃ行けない

事は自分で見つけられるはず。


自分で自分の課題を見つけていくことはすごく成長する事に繋がるからね。

なんでも言ってもらうのを待ってちゃいけないレベルだと思う。


熱くて暑くて厳しい夏になりそうだね、このクラスは。

頑張ってもらいたい




終ってからは衣装の話しでキャッキャしてましたw

衣装は1番の楽しみだもんね。

なんか良いのが見つかるとイイネ


衣装への思い入れはそれぞれなので、上手く折り合いがつくのが見つかると

良いです。

どんなに安いのでも万単位だから、皆が気に入るのが見つかるといいです。



自分が生徒の時代は、早く、好きな衣装を着れる様になりたい!って

思ったもんだけど、今は、皆でお揃いとか着たいって思うw

勝手なもんだね〜人間ってw

慣れて来た

2018年04月19日
タンギージョ

こっちはこっちで全部全部、新しいことの連続でたいへーん

今までに無い足の多さに、ヒーヒー言ってますけどね

これも、慣れですし。

フラメンコなんだからさ。足は使うわよ。

パソは多いんだけど、音は比較的取りやすい。2拍子で進む所が多いので

メロディで覚えられる所が多い。


足音の修正は発表会後になるであろう、2歌もシレンシオも後からつける。


フルのタンギージョの半分も無いと思う、今、教えてるのは。


だけど、真っ青な顔してやってる、エスコビージャ


まだね、動きに慣れて無いだけなので、慣れれば行けるはず

今はまだ、「プランタ」って言われても「ゴルペ」が出て来ちゃう

そこら辺の反射神経だね。


やってるうちについて来る。


現に、先週やったばかりの箇所、先週はどうなるかと?思う状態だったけど

今週はなんとなく、出来る様になってた。

耳が慣れたのね。そのウチに。身体が覚えるので、出来る様になる。


ま、その先つけたら、全部出来なくなってたけどー。

まあ、それも良く有る事。

とにかく、早めに振付けを終わりにして、徹底的に躍り込む、を

やらないと怖くて仕方が無い。


どのクラスもどの曲もそうだけど、間際でギリギリに仕上がって、

何がなんだかわからないで終った。見たいにはしたく無い。


十分練習しました、と自信もって舞台に上がってもらいたい

でもそれって、私が焦って振付け詰め込んでも駄目なわけで、

皆のやる気、が必要な訳ですよ。


さっきも書いたけど、大変なのは100も承知、

振付け覚えるのがストレスなのもわかってる。

でも、踊るのは自分なんだからね。超えなきゃならない山だよね。


やりきった満足感は自分で自分へのご褒美だしね

お金じゃ買えないよ。


画像

そして暑い

2018年04月19日
昨日、寒かったのに!今日は暑いなあ

暑いけど、べたべたしない、爽やかな暑さだからいいけど

寒暖差が激しくて身体がついていかないね

水分補給を小まめにしなくてはいけない季節ですねえ。


昨日は青梅のファンダンゴ。

エスコビージャに時間がかかりすぎてるな。

時間かかった割には足音も、リズムもよくない。

し、まだつっかえる。足したのは1パターンだけなので、たいした量では

無いはず。もうちょっとピリッと覚えてちょうだい。

ちょっと厳しく注意しておく。

通常レッスンならいいけどね、今年は発表会がある、もっとファンダンゴの

レベルなら各自、意識してもらいたい。


そんなに2個目のエスコビージャができないなら

2個目は無くすことも可能。

綺麗に揃う、と、言うのが重要視される群舞。誰かだけが出来ていても

駄目なのよ。

全員揃う。が目標。


どうも、振付けも曖昧だったり、誰かを見ながら踊ってる節が多いので

どこが自分がわかってないのか?また、覚えてる人もどこの足音が自分が

弱いのか?明確にさせるために1人ずつ踊らせてみる







どうなんですかね?

その、出来てない具合が揃って一斉に踊り出したら?

音とかリズムとかどうなるんですかね?



発表会まで後、半年。24回しかレッスンないけど?


各自、逆算して考えてもらいたい。



踊りの修正、修正にばかり時間を取られるのは良く無いんじゃない?

出来てないものは先に進めないので、そこで停滞するのは当たり前

それでいいのか?せっかく忙しい中、習いにきてるのに。


毎日の生活が忙しいのは100も承知。こちらも言うのが辛い。


だけど、発表会があることは2年前から決まってた。


気持よく、カッコ良く、踊ってもらいたい。

寒いなあ〜

2018年04月18日
昨日、今日と、雨で寒いな〜

でも、これが平年並みの気温なんですって!

この間まで暑かったのでピンと来ないですね。

風邪をひかないようにしましょうね。


昨日は青梅の入門クラス。

もしかして今日のレッスンに来れないかも!って人とか振り替えレッスンの方

とか3名も加わって賑やかでしたね


本当に皆、真面目です。


春祭りも近いのでオープニングの練習を中心に。

短いオープニングなんですけどね、前にも書いた様に、繋ぎが難しい。

簡単そうで難しい所です。


3連が取れない人、1コンパスの長さがわからなくなる人、振付けが曖昧な人。

それぞれの苦手箇所が明確に見えてきた。


なんとな〜く。は踊れているのですけど、


「明確に」となると、ぼんやりしている所とか、勘違いしている所とか

出て来るね。


まあ、一つずつ、クリアしていくしかないです。

それしかない。


何かしらイベントが有る度に、テンパってくるのが通常です


自分でどこがわかってないのか?知るのは大事。

苦手箇所を踏まえて、練習していきましょう。


ま、苦手箇所があると、本番では、そこを間違えない様に、次に苦手な所は

ここで、ここも間違えない様に、と、頭の中で考えながら動くと

結構出来る物です。いい緊張感って言うのかな?


私も踊る前は「こことここ、間違えやすいから気をつけなくちゃ」という

ポイントを持って踊る事が多いです。

全部が全部、得意!ってことはほぼ無いもんね。


ま、しかし、苦手箇所は気をつけるとしても、

特にな所とか、好きな所とかは、気持よく、踊ってくれたらいいと思います。


熱心にレッスンを受けてくれてます、本番はきっとバッチリ!ですよ!!

体験レッスン

2018年04月17日
21日 土曜日

国立クラス 体験レッスンがあります

13時から


興味ある方、お気軽に参加してみてくださいね

尚、体験レッスンはスタジオ代等、費用がかかります

詳しくはお問い合わせください(^^)

衣装購入〜

2018年04月17日
昨日は入門クラスの方が衣装を見に行く、と、言うので

ついて行く私。

衣装はそれなりにお値段するので、買うにせよ、買わないにせよ

1度試着は薦めます。


着て見ると、顔の色に合わないとか、サイトで見ていた色と違う

とかありますので、実物に袖を通すのは大事。

大体、自分の体型、肌の色とか自分で把握出来ていたらいいのですが

意外と自分の事って知ら無い物よ。


わ〜!これが可愛い!絶対自分に似合う!と、思って行っても

たまーに、似合わないものとかあるのよね。

ほんのちょっとの襟の形だったり、袖の長さだったり、ボランテのつき方だったり、で、印象は大分違うもの。


久しぶりにナオミさんの衣装も拝見したいし、ついて行く


自分が買わなくても、衣装を見るのはテンション上がるね〜


1名、サイトでみて気に入ってるのがあったので、先ずはそれを、と。

メールで「コレが欲しい」と、送られて来たときの私の第一声は

「地味!!」


えええ!!って言ってたけど、着たら絶対、本人が思っているより

地味になるはず。


言ってもわからないだろうから、じゃ取り敢えず、着てみようよ。と

昨日、行く事になったのよね


で、お店の方が「℡で話していたのはこれです」と出してくれたのですが

ほら、もう、地味じゃない

「あれえ?」っていってた。

サイトで見た色より、濃いめのグリーンだった。

やっぱり現物みないとね、映り方が違うから。


で、まあキャッキャしながら試着タイムですよ。


あーでもない、こーでもないw

楽しい時間

初めてのフリフリ具合にテンションあがるあがる〜

ボランテのつき方も色々有り、山型が気に入ったらしい

「斜めにはいってるやつがいい!!」

おお、それが気に入ったなら、それが良いと思うよ。

斜めも、真直ぐも、後ろに入る、も有るわよ!!

色々あるのよ。着てみて着てみて。


沢山試着させてもらい、クラクラになったところで

気持がかたまったらしい

ジャーン!!










可愛いね〜似合う似合う

決定〜


セビジャーナスに合うね〜。明るめの曲に合うよ。アレグリアスもいけますよ。

ガロティンもいけるね〜

良いじゃない!!


で、こうなって来ると、「小物」も大事になってくる

イヤリングが無い・・って飾ってあるイヤリングを物色し始めた

赤い衣装


「青い花持ってるから。。」って青いイヤリング合わせてみてたけどね


赤に、青!も悪く無いけどさ


「これ、合わせてみて」と茶色のイヤリング渡したら

ええ?茶色?

って言ってたけど

それとグリーンの花を渡して、「これでグッと大人っぽくなるから」

と、私。


鏡で見てみて


ホントだーー!!と。


でしょう!

差し色は大事なのよ。そこでグッとセンスが出るんだから。

まだまだスペイン風の色使いには目が慣れてないから、大人しく纏まりがち。

だけど、これは「舞台衣装」だからね

やりすぎ位で丁度いいのよ。


楽しみだねえ、春祭り。準備 OK ですね!!


私も嬉しいよ!

オーダー

2018年04月16日
久しぶりに新しい靴をオーダー

出来上がりが楽しみだ。


色々、ここにこれを入れて、コレをこうしてとか

想像して行ったのですが、サンプルを何足も履いて

革を合わせてー、とかやっていたら

これはシンプルに、ノーマルな1色が自分の足には似合うなと。


なんの変哲もない、ふつーーーーーーーーーの靴を頼みました



自分の好みは


「いかにも」とか「毒々しい」

が、入ってないのが好き。

ちょっとパイソン柄を入れてみようと思っていたんだけど、急に

いやらしくなって、自分の足には似合わなかった。欲しかったんだけどさ



盛ってお洒落をするのは、大賛成なのよ、モーダ的なのとか大好き


だけど「いかにも」って言うのは私には難しい

似合う人もいるんだけどね。


自分が「いかにも」をやると、イヤラシくなってしまう難しさもあるし

老け込むのも嫌だ。老け込むのよねー。衣装のデザインとかも間違えると。


また「いかにも」しか似合わなくなるのも嫌だ。


と、いう、妙な拘り


ま、好きじゃないのは仕方ない

群舞で全員でっていうのなら良いけど、大抵がソロなんだから

好きじゃないのは着ないし履かないわよねー。



足元も主張しすぎると、上を選ぶのが大変になるのが注意すべき点だね



まあもう、この曲は、このセットで!って思ってるなら

それでいいんだけどね。


ま、とにかく出来上がりが楽しみです。夏の前には届くかな?

しばらく履き慣らして、今年の秋、冬には本番に乗せれるかな?

楽しみ。


そうそう、今日は入門クラスの方と衣装を観に行くんだった

今日は何も買わない!!

買わない!!

カード置いて行こう・・・

おお。

最後までいきましたよ、ティエントス〜。

タンゴ、カッコイイな〜。嬉しいな〜。


最後まで行ったので可愛い先生が早速リンピアール初めてくれて

助かるのなんの。

曖昧になってしまってる所も多いのでね。

やっているうちに勝手に変化させちゃう事って多いよね。

直してもらおう。


ティエントスって言うのは過去に2回ほど習った事があるのですが


最初に習ったティエントスは大作でカッコイイんだけど

まだ、習い始めて3、4年くらいだったので

フラメンコの成り立ちとか構成とか、振付けの意味とかなんて

さっぱり考えて踊ってなかったので


とにかくカッコいい!踊りだなあ、と思ってやったんだよね

その後のマエストロに習ったのは、それまで自分が思っていたティエントスの

イメージとは違って、またこれはこれで粋だなーって思ったんだよね。


で、今回のティエントス。これままたカッコイイわけ

だけど、この3つは全部、受けるイメージが違うので


はて?


ティエントスとはなんぞや?


の壁。


ソレアとかアレグリとかシギリージャとか、タラントってなんとなく

皆、思うイメージは似てると思うんだけどね。

マルティネーテは貧しさ、シギリージャは祈りみたいな、あるじゃない?


ティエントスの代表的な表現は誘惑、とか手探りと、聞くんだけど

意外と愛の歌が多いのよ。

だから「誘惑なの?」という疑問はあったんだけどね。

そんなに沢山、歌が有る訳でもないんだよね、ティエント、タラント、タンマラ

あたりは。

だからー、手探り、の意味も見いだせてないんだけどね、私。


で、まあ、長い月日、フラメンコをやっていてようやく

振りの意味とか、イメージとか、歌の成り立ちとか、構成とかそこら辺まで

多少、目を向けられるようになってきた


なので、昨日は、可愛いスパニッシュの先生に聞いてみた

(通訳してもらったんだけど)

「どういう気持、どういうイメージで作ってる、踊っているの?」とね

私達、あんまり喋れないので、先生も普段は多く言わないけれど

こういう話しをするのは、好きな人なのよ。

多分、日本人が思っている、受けているイメージとは真逆のものとかも

多く、そういのは沢山、聞いてみた方がイイネ。

もう、文化が違うんだから、勝手にこっちで想像しても

全く違うってことが多い。


特に、今回のティエントの振りは、キリッとしている所も多いけど

マルカール部分とか割と、ふんわりした印象をうけるのよね

ザクザク足を鋭く、刺してきてない。

だからどうなのかな〜と思ってね


そしたら色々話してくれましたけど、やはり1つ強くイメージがあるんだな

と思った。それに添った感じにはなってるんだなー

ま、あとは「歌にもよる」って言ってたけど、それはどの歌がくるかは

やはりわからない部分もあるから、踊り手のイメージとして

1つテーマは持っているんだな。


と、まあ、ティエントスの歌ぶりについて聞けてよかった。



タンゴはとにかく


「そうじゃない」って言われる始末w

「日本人はこうやって踊ってるわね」と真似までされる始末w

ガシガシ怖い顔して踊りがちだよね。

「もっと柔らかく」

言われてます。


タンゴのDVDもっと見よう。

商売道具

2018年04月15日
さーて今週は忙しいなー

パルマレッスンもあるし、リハーサルはあるし〜

来週は本番もあるしなー

なんでこう全部詰まって来るんだろうなー

その次の週は比較的暇なのにー


いやー本番あるのに今週、練習いけるのリハの前と木曜のレッスン前くらい

しかないなあ。通して踊っておかないとなー。


今日は久しぶりに帰りに商売道具でもある靴屋に寄って来ようかな。

4月で値上がりしちゃったんだよなー

もう少し前に観に行けば良かったかな。だけど3月の時点では

何も物欲がなかったんだから仕方が無い。

こーゆーのは欲した時じゃないと、良い物には巡り会わないからね。


衣装はまた来週からSALEだとか?

春祭り終わったら覗きにいこうかな・・。

春の嵐

2018年04月15日
春の嵐、今年多く無い?

また今日も風が強いらしいねえ

電車遅れなければいいんですけど


今日は可愛いスパニッシュの先生のレッスン

一昨日はまた調子が悪かったヴィちゃんなんだけど

昨日の朝は回復。今朝も元気なので、レッスンに行けそうだ。

今日当たりで完成するかな、ティエントス。どうかな〜。


ま、この先の修正が大変なんだけどさ。だってまだアレグリアスやってるもん

ね。あたし。


しばらくリンピアールしてもらった方がいいだろうな

とくにタンゴ。この解釈が絶対日本人とは違ってると思う。

そこが知りたいね〜。


ヴィちゃん騒動があったからあんまり復習できてないな

曜日感覚が・・・

2018年04月13日
先月5回レッスンを行なったので

木曜日はお休みでした


午前中は姪の入学式があり、ついて行くw








聖書にベレー帽。


これからどんどんいろんな世界を見て行くんだろうね〜

楽しみであり、遊んでもらえなくなるな〜という淋しさw



たまたま昨日は旦那も家にいて、


もう週末な感じ。


いや、まだ木曜なんだよね?


すっかり狂ってしまった。


日曜は可愛いスパニッシュの先生のレッスンだ。


復習しておかなくちゃ。

次のページ