本日 212 人 - 昨日 551 人 - 累計 721913 人
RSS
はーーーー

ライブ終了!!

はーーーー

緊張しました

初めての店、初めての踊り手さん、初めてのギターさん

緊張しますね


お客様もいつもの顔ぶれとはちがい、反応が心配でしたが


みなさん、ほんとに、ノリがよくて!!

たくさんOLE!!をいただきまして

嬉しくなりました


どの踊り手さんも言うのですが

ライブは自分一人でもできいし、仲間がそろっても出来ない

お客様がきてくれて、はじめて成立するものなので

ホントに来てくれてありがとう!!です


はーしかし、慣れない場所で、失敗の連続で、あせったーーーー

振りぶっとばなくてよかったー

そんで、今週、疲れで歯茎が腫れ上がってしまい

大量の抗生剤飲んでたもんで、お腹にきてて、それも不安で・・

もーこりゃ駄目かと。。棄権するしかないかと。。思ったんだけど

踊ってる間はとりあえず、違う神経働いたみたいで

ピタッと、治まって助かった

帰りの電車でまた、きちゃったんだけど

とりあえず、無事におわったので良かったです


反省沢山。

でも、新しい出会いがあり、

なぜか、いい評価もお客様から頂き

新たな励みになりました!

明日もがんばります


最後に

セビジャーナスを一緒に踊ってくれたKさん

ありがとうございました


明日は

2012年06月29日
新宿の小さなお店でライブです

3時から

初めての踊り手さんもいるので緊張します

気が合う人だといいな。

準備

2012年06月28日
今日は暑くなるのかな〜?


梅雨は、わかりませんね。


土日にLIVEを控えているので、そろそろ、衣装の準備をしなくちゃな

日曜日は、ブレリアだけなんで〜

お気楽です。その日は今、振り付けを習ってる先生の踊りも見れるので

楽しみで仕方ない!!

予定ではティエントスを踊られるそう!楽しみ。

もう、本当によく、タブラオのことを考えて振り付けする方なんでね

凄い、勉強になるの。

振り付けを自分でするってことはセンスも問われるし

よく、わかってないと出来ないものなので、いつも感心する

私が自分で振付けてるのは、まだまだだなあ。と反省。

もっと、勉強しなくちゃね。



身体の軸もすごくしっかりしてて、小柄なのに迫力満点

こーゆー人の、踊りを沢山、みんなにも見てもらいたいな

踊りを見に行くってゆーのも、大切だからね〜

那須慶一です




今年は

梅雨に入っても

清々しい晴れの日が

多いですね

月曜日はカンテクラスでした


ついに


タラントをやってみました

カンテクラスで取り上げるのは

初めてです!


何しろタラントは

音階がなかなか

日本人には難しい曲で

自分も習い始めた頃は

苦労しました…が

大好きなパロですー


曲は、カマロンの第一集の

Camino y dime

です。

勿論、踊り伴でも使える

基本の曲です!


さて

皆さんもう初心者でも

ないので

メロディーになんとか

ついてきてくれます。


ただ音数が多いので

どこで音が落ちるのか

わかんないという感想がww


ついつい

力がはいり

レッスンが終わる頃には

先生顔白いよ!

と疲れましたww


日本人は

音が上がっていくのは

とれるんですが

下がる音がとれない

みたいで

これは

どんな曲もそうなんですが

丁寧に繰り返し

歌いまわす練習が必要です…


後半は、

ブレリアを

生徒さんが歌い

別の生徒さんが躍る

だんだん

フラメンコが

皆さんの身近なものに

なってきたようです!

そういう事が

レッスンをやっていて

1番嬉しい事です…


次回はタラントのおさらいです!

入門クラス

2012年06月27日
本日は入門クラスです

セビジャーナスの続きです

セビジャーナスって大抵、入門したときに

習ったきりで、そのときは振り付けに精一杯なので身体使いとか

あんまり、できてない人が多いんですよね

ゆっくり、身体に隙間なく踊れると、これほどカッコいい

踊りはないと、思うのです

たかがセビジャーナス

されどセビジャーナス


もう1ど向き合ってみるべき曲ですよ。


入門クラスも是非きてね〜

基礎クラス

2012年06月26日
今晩は基礎クラスです

今夜はカンテさんが2人くるとゆー豪華さw

ちょっと夏祭り用に、歌になれさせようと思います

が、今夜は参加人数が少ないんだよな

もったいない

単発で受講しても大丈夫な内容ですので

興味ある方はお問い合わせください。

今日は多分、西府駅まで一人、お迎えにいけそうだからな〜チャンスですw

場所がちょっと初めての人はわかりにくいのでねー。


さて昨日はカンテクラスでタラントを無理にお願いしましたが


まーーーーーーーーーーーーーーーーー

難しいね


歌が上手く歌えるようになる必要は私にはないけど(踊り手だもの)

タラントの音階、長さ

ゼンゼンだめーとれない。

先生一緒だとなんとなくわかるけど

一人じゃ全く駄目ね

とゆーことは


出来てないって事


難しいな〜


踊りクラスにも来てる彼女が

「初めてきいたかも」って言ってたけど

いろんな曲をしることは良い事なので

どんどん聞いてもらいたいね

そのうちに、この曲、踊りたい!!ってゆーのが出てくるから

今日は

2012年06月25日
カンテクラスです

至急、覚えなくてはいけない

タラントをリクエストしたけど

やってくれるかなあ

音階が多いのはわかってるんですけどね

まー

素人が歌える曲ではないです、ええ。


でも、歌のパターンをしりたいのです

風が

2012年06月23日
気持ちいい日です

別に海が近い訳でもなんでもないですが


海を思い出しました


波の音にはなんの曲が合うのかしらね?と。


まあ、海辺と言えば、グアヒーラですけど

歌詞はそうだけど、海の音みたいのは無いよね。


あれか。軽快なルンバか。


夏休みって感じだけどなそれじゃ

www

気づけば

2012年06月22日
6月も最終週にはいろうとしていて

7月のライブが近づいてきた

準備期間がながいようで

あっという間・・


湿度も高くなってきて

疲れやすくなってきたので

林檎酢と(鹿児島、さかもとの林檎黒酢。おいしいです)

黒糖準備しましたw

黒糖は練習合間に水分と取ります

結構、からだ楽になります

水分、塩分だけでなく

甘いのも少しいれるといいですね。

台風一過

2012年06月21日
台風一過で晴れましたね

風は強かったですね

なんか、秋みたいな感じでしたが

スタジオでうごきだしたら

暑くて


熱中症も怖いのでエアコンをつけましたが

暑さにも慣れてませんが

エアコンの冷たさにもまだ慣れていなくて


だるくなってしまいました


この時季は

身体がついていかなくてきついですね


熱いお湯につかって回復させるのが1番ですね

運動していても、身体は冷えてるもんです


昨日はなぜかティエントスが踊りたくなり、後半

思い出しながらやってみました


舞台用でタブラオ用にはなっていないのですが

半分わすれちゃったな。。


間の足をなにか、考えればタブラオ用になるはずなので

少し、考えてみよう


考えるものばかり、増えますな・・・。

考えてきたw

2012年06月20日
さて昨夜の嵐の中のクラス

参加人数はすくなかったものの

夏祭りにむけて前向き
 
マルカールの復習をしたあとに

出る順番とハケていく方向を決めました

でね。

ひとりづつ、考えてきたものや、今回、習ったこのふりを使う

とゆーのをみていきましょう。


で、最初に出ていくことに決めた彼女


彼女は普段とても言われた事を気をつけて踊ろうとしてるのね

だから、いまはまだ堅いところも、ほぐれて、軸をとれて

楽におどれるようになるのも時間の問題だと思うのね

この機会に本番までたっぷりブレリアに向き合うと良いと思う。


出って難しいけど、経験するといいと思うのね


で、まあ、やりたいことを見ましょうと。

やってもらったら

出で緊張して、やろうとおもっていたことは出来なかったらしいw

でもね、クラスでならった通りのことは、コンパスはずさず

流れ的にもおかしくなく出来たのよね

「わからなくなってとっさにやった」と言うんだけど

とっさにいつものマルカールがでて、つなげられれば

たいしたもんなんだよ。

あとは沢山歌を聴いて、どのパターンで落ちてくるかきければ

そこにレマーテかジャマーダなんだ。

そこは経験なんだけど。

私が、教えたいのは、マルカールでつなぐこと。だったので

よかった。

そこが、簡単そうで難しいの

それを自然にやれるよう

ずっと3つのマルカールだけさせてたんだから


うん。


成果あったかな


まあ、せっかく、出来るようになってきた彼女なので

もう少し、何かいれてみるとか捻ってきて。と宿題

また1週間ブレリア漬けだろうねw

それが1番成長する。

自分で考える!だ。


もう一人

沢山考えてきたNちゃん

「こーゆーのやりたいの」と、何個か足をもってきたんだけど

どうにもつながらない

半分ずつならどこかに入れられるんだけどね

うーん


まあ、こうやって、私も見た事も踊った事もないパターンを

考えるのは自分の為にもなるのでおもしろい


しかし

どうもスッキリつながらない


帰りの車のなかできいてみた

「ねえ?これ、何の振りからもてきたの?」


「ティエント!!」


・・・・・・・・・・


そりゃ、つながらない訳だ・・・


おまけにアセント無く「こーゆーのー」でやってみせるのでw


わからなかったwww


じゃあ

やりたいっていうんだから

分解してどこそこに入れてみよう。

w

台風ですが

2012年06月19日
本日は基礎クラスです

7月の夏祭りに生徒を出そうと考えてます

もちろん、ブレリアで


まだまだ、なんですが

何事も経験!!

いままでやってきた発表会で群舞?とゆーか

団体で踊るブレリア?を卒業し

一人で出て行って一人で踊り、次の人に回すとゆー

普通のフィンデのようにやらせてみたいと、思ってます


全部が全部、私に振付けてもらうのではなく

自分でここはこうしてみよう!とゆー意思を持って

踊って欲しいと思い


考えてくるように先週いいました


さて。どうですかね?


一人で踊ってみたいんだ!とゆー気持ちの強い人はなにかしら

考えてくるでしょう


それがもし、コンパスにあわないものだとしてもいいんです

それを手直しするために私がいるのですから

そこを恥ずかしがっちゃだめなんですよね


自分の頭の中だけで踊っていても駄目で、


客観的に見てもらう。とゆーことを

チャレンジして欲しいのです


だって、どんなんだって

クラス仲間の前で踊るくらい

へっちゃらじゃないと

本番なんか、できませんからねw


わくわくしますね

那須慶一です




最近は

YouTubeで
自分の好きなアルティスタ
の活動が気軽に観れます…

以前は、
CDを聴くか
自分がスペインへ行くか
来日する奇跡を待つかww

の限られた選択肢だったの
ですが、
YouTubeでは最近
のライブを聴くことが
できます。

YouTubeを観てて
気づく方も
いらっしゃると
思いますが

CDではかなり
モデルノでオシャレな
曲をやってるアルティスタも

自分の公演では
伝統的な歌ばかり
やってたりします。

前回お知らせした
ポベーダも
CDの曲を
フラメンコの舞台でやるよりは

ティエントなんかは
デビュー当時から
歌い続けています

アルカンヘルも
アレグリアスデコルドバを
三枚目のアルバムで
レコーディングしてますが

デビュー前の
彼のライブですでに
歌いこんでいます…


この曲の温め方は
本当に真似ができないです。

自分もそんな素敵な
ペースでカンテを
深められたら
良いなあと思いますねw

那須慶一です



週が明けました!

昨日はノベンバーイレブンス
でした。

まだまだ自分のチカラが
及びませんが
何とか無事にライブを
終えましたー


一昨日のカンテライブには
我が師匠である
小森さんがいらっしゃいました!

共演の内田みつるさんも
同門で
ちょうど自分が
小森さんのところを
卒業したころ、内田さんが
入門され、初共演になりますが

やはり同門なので
歌が被りますww
がやはり息があいます
楽しくなります

物腰柔らかく
優しい口調の小森先生ですが

レッスンでは
決して妥協されない方でした
一コンパに一時間

もうどうしたらいいか
何を歌ってるのか
分からないー

という境地に何度も
追い込まれながら
コンパスや音階を
覚えました!

そんな事を思いだしながら
もっと練習しなくちゃな
と前向きになるような
ライブでした!

来ていただい皆さん
ありがとう
ございました!

ファンダンゴ

2012年06月17日
多分、今度のライブでファンダンゴが入ってくるんですけど

一応、昔、お教室で習ったファンダンゴはもっていますが

お教室って大体、歌も決まった設定でやってるので

実際、ライブなんかで踊る時には


歌とふりつけが噛み合なくて
アレ?ってときがあります。




どの歌をうたってくるかなんて舞台の上で初めてわかるので


慌てふためきますよねw

レマーテいれずにマルカールだけでつなげたほうが合っていたり

するものもあるので

咄嗟に「あ!!」って思うんですけど

8割


時既に遅しって感じだったりしちゃいます



なので、最近は最後の抜けいがいは


あまりゴチャゴチャしたことをしないようにしてるのですが


まあ、それもつまらないかなあ?とか


ずーーーーーーっと考えているんですが


やはり最終的には

マルカールだなあと・・


また、そこに戻ってるのですが




マルカールをしていて、それを見ている人が


「ああ、フラメンコだなあ」って思ってもらえるようになるには


まだまだかかりそうです



でも、そこを、追求していこうかな。

カンテライブ

2012年06月16日
雨だー

雨の日のお出かけは億劫ですね


今夜はカンテライブがあります

那須さんはもちろんですが

先日お世話になった内田みつるさんや盛植俊介さん(ギター)も出演

するので、お友達と3人でいきます


で、


前にアルハムブラに出たときにご一緒した

踊り手の渡辺順子さんも今日見にくるのだそうで

久しぶりの再会をしますw


ぐるぐるまわるフラメンコです


来月の私の出るライブにはやはり先日、ご一緒したYUKO


さんがきてくれるのだそうでw


うれしいな〜

こうやって、また会える人はなにか「縁」を感じますね



また、一緒におどりたいな〜


とにかく今夜は楽しんできます

カンテをならったおかげで、知ってる歌がよくでてきて

聞いていて楽しいんですよね


見たり、聞いたりする楽しみも踊り手はあったほうが


いいですね〜


あーあの歌で踊ってみたい〜とか


思ったりするから。

那須慶一です



あー忙しい…
と思ってるうちに

明日、カンテライブに
なってしまいました!

準備があまり
できていないのですが…

明日までに何とか

そういえば
ミゲルポベーダ
が新作をだしまして

これがなかなか良いんです

2009年くらいから
カンシオンばかり
の作品をだしていまして

(それはそれでスペインで
ゴールドディスクになるくらい
売れたみたいですが)

久しぶりのフラメンコの昨日です!

何と!
ギタリストが
パコデルシア、マノロサンルーカル、

超大物です!
カマロンの作品で
お話ししていたパコです!


ポベーダ!出世しました!

ポベーダは、
よく来日してまして

地元のギタリスト、チクエロ
との作品が多いのですが

いよいよパコデルシア
とやるようにまでなりました


まさに出世魚ですww
ブリです!ブリになりました!


発声が伸びやかになり
前より好感がもてます。


ティエント、タンゴデトリアーナというマイナーながら

日頃自身のライブで歌い込んでるパロがしっかり聴けます!

皆さんお勧めですよーw


ミゲル・ポベーダ/新譜('12)「「アルテサーノ」

パソデブレリア

2012年06月14日
火曜日のクラスで

パソ・デ・ブレリアの復習をしました

結構ね

わかってるようでわかってなかったりするんですよね

足の運びって


いざ、ゆっくり、確認しながらやってみると

できないもんなんですよね~


あと、テンションのかけかたね。

今週末は

カンテライブですがw

新大久保、カサ・アルティスタ でカンテライブ






さらに翌日は、ノベンバーイレブンス
でライブがあります。

◆赤坂ノベンバーイレブンス
◆日時 2012.6.17
18:30 20:00 2部制

バイレ 本間静香 岡安真由美
田倉京
ギター 岩根聡
カンテ 那須慶一

新人公演でもご一緒
しているギタリストの
岩根さんとの久しぶりの
ライブで楽しみにしています!


バイレと一緒のライブは
カンテライブと違い

共演する踊り手さんや
ギターさんの影響を受けるので
いつも変化があります

自分の気づかない
良い部分も悪い部分も
分かるので
ライブは大切です!

皆さん是非いらして下さい!

雨ですね

2012年06月11日
あー

雨でいやですね

梅雨ですねええ



昨日は飯田橋のほうに、オープンクラスを受けにいってきました


教えるのも楽しいですが

習うのもこれまた、楽しい

新しい発見とか振り付けとか

やっぱり楽しいですね


スペイン人だってなんだって、どんなにマエストロでも

いい!!って思うものには食いついて習いに行ったりするので

何年フラメンコをやっていようと

習いに行くとゆーのは自然な流れです


さて、しかし、明日は教えるほうw

何を埋めていこうかな?

埋めるとゆー作業が1番ダイジなのですよ

マルカールの動きができたから、、それでオシマイってことじゃ

ないんです。

そこから。なのでね


だいぶ3拍子のマルカールは落ち着いてきた感じなんだけど

パソデブレリアがグダグダなんで、また、やろうかな

1コンパスのマルカールもちょっとなああwww


課題は沢山

でも

クラスはじめたころに比べるとすごく進歩してるんだけどね



ブレリア!もいいんだけど

セビジャーナスもなんとかしたいなあ


キレイに踊れると

カッコイイんだけどな

麻布十番

2012年06月10日
昨夜は麻布十番へ


お友達の通ってる教室の生徒ライブを見にいきました


昔からある、お教室なんですが、見た事が無かったので

最近、お友達になったのをきっかけに、見に行ってみました


昔ながら!の振り付けでしたけど


変な面白おかしい動きをしている人はいなくて

みんな、キッチリ踊ってました

発表会のレベルですが

キチンとしてる感じ

足の音も悪くない

コントラもはいってる。


良い先生なんだなーと思いました


先生の教えは生徒にでるので

発表会みれば、普段、何を教えてるのかわかるんですよ

ここから巣立って独り立ちする人は、変な事にはならないだろうなー

と、ワインのみながら、ぼんやり考えたりしました



それがまあ!


高いワインだったんですが


すごく美味しくて


するっと飲めてしまいました


あー美味しかった。

那須慶一です




朝から歩いていると

汗ばむ季節ですよねw

来週、カンテライブを

控えているため

昨日はギタリストと

打ち合わせをしました。



今回は三人の
カンテが集まります。

自分は
今回

カーニャ

シギリージャを

予定しています!


カンテが三人集まるライブは

珍しいので

是非みなさん

観に来て下さいね!

◆カサアルティスタ
カンテライブ
ギター 盛植俊介
カンテ 那須慶一 内田みつる 永井正由美
2012.6-16 open18:00
ワンドリンク3000円

予約は08050090179まで

できた!

2012年06月08日
LIVEで疲れていたんですが


そんな中


気合で、友人と練習しまして(3時間)


さすがにLIVEあとって、足腰にきていて

後半動けなかったけど・・・。




まあ、しかし



気合で!!



出来上がりました



ソレポル!!


大枠はこれでいけると思うのよ


共同制作による、ソレポル


結構、大作になったような?



友人と、4回くらい一緒に、練習しながら作ってきたソレポル


なんですが


まあまあ、いいんじゃない?と、思います


これから、踊りこみと、ギターさんと合わせてみたり


カンテさんに歌ってもらったりして


流れてきな調整をしていきたいと思うのですが


そーーーーんなに小難しいこともしてないのd

だいたい、これでいけるのでは?と


お披露目は9月くらいかな?


出せるといいな


作る。とゆー作業はタイヘンですが

流れがわかってすごく勉強になります


ブレリアとか、ファンダンゴとか、常に自分で考えるように

できると、いいですねー

古いカンテ



那須慶一です



皆さん、カンテ聴いてますか?

フラメンコのカンテ
について

よく、古い歌を聴けと言われ
ますが、

最初は何故なのか
わからなかったんです。

ただ、聴けと言われるから
分からずながらも
聴いていたんですね

勿論、興味がなかったから
すぐ眠くなるんです。

映像学科だったんで
よく学生時代は
サイレント映画観たんですが

サイレント映画と同じで
古いカンテを聴いてると
気がついたら寝てるww
感じでした…

転機になったのが
来日してる
若いスペイン人のカンテを
聴いたときです。

カッコ良いなと思ってたら
アレーこれ聴いた事あるぞ!

そう彼らは
古いカンテを
スタイルは忠実に
丁寧に

それも
現代の感覚で
歌いあげていたんですね!

それは
ただの模倣を超えていて
新しいんですね!

それから
古いカンテにも
興味がわくように
なりました…

今まで紹介してきた
カマロン
なんかより
50年前のCDも
オススメですよ

例えば
トマス・パボン「センティミエント・フラメンコ(2枚組)」

なんかはお勧めです!




LIVE終了

2012年06月06日
はーーーーーーー

つかれたーーーー

昨夜は渋谷でLIVEでした


なんだか、客席がギタリストだらけでww


フラメンコ関係者ばかりいましたねw


緊張します


なんでか1度も間違ったことのないアレグリの歌ぶりで

振りがぶっとび、次にやることを先にやってしまった私。

どうやって軌道修正できたのか?謎

一瞬、真っ白になった


これだから本番って怖いのよー

なにをやっていても、つながると、言えばつながるんですが

曲と噛み合ない、ことが多いのでね。

ちょっとヘン?なものになってしまうのよね

あー怖かった。もとに戻ってよかったああああああああ。



ソレアは久しぶりに集中。

なんでしょうね?あれ。


踊る5分くらい前にに降りてくる時があります

「今日はいける」的な

ま、気持ちが落ち着いているってことでしょうね


練習スタジオとは違い、お客さんがいて、バックもいて

気持ちも高ぶっているので

注意力散漫になることが多々あるんですが

落ち着けば、普段やっていることが十分発揮できる。

はず。なんですよねーw

まあ、とにかく昨日は


アレグリは楽しく


ソレアは集中し。気持ちよく踊れました


ソレアは那須さんが歌ってくれましたが

こちらも、調子よかったようで


がっちり噛み合った、2歌の入り。


ここ、ちょっとでもずれると、くじけるところなんでねー


よかった。ギターものってたし



うん。


いいLIVEでした

今年に入って1番よかったなー

LIVEです

2012年06月05日
今晩は渋谷のカサ・デラ・ブエノでライブです


ショーチャージ無しですので


ふらっと立ち寄ってくださいね~

那須慶一です


週末はイベントがありました!

大きなホールで
歌えて気持ちよかったです。
皆さんお疲れ様でしたー


明日は渋谷でカンテライブです。

今、検討しているのが

シギリージャです。

あまり
やる機会はないのですが
大好きな曲です。

準備もあまり出来て
いませんが

シギリージャは好きなので
気合いはいります!

シギリージャは
上級者向けと
考えられがちですが

実際歌ってみると
親しみやすい曲ですよ…

どんな構成にしようかな
とぼんやり検討中です。

ご都合よろしければ
観にきて下さい(笑)

明日は

2012年06月04日
渋谷でLIVEでーす


基本、カンテライブなのですが


まあ、それだけじゃあお客さんが飽きるかな?

と、言うことで、混ざることになりました



明日は渋谷のカサ・デ・ブエノとゆーお店で


ショーチャージはありません


会社帰りのFLAMENCOとは全く、無関係なサラリーマンやOLさんが


ワイワイ飲んでるお店です


そんなわけで、踊りもあったほうが、喜ばれるだろうと


いう計算です


結構、ノリのいい、お客さんが多いお店なのでw


踊るのがいまから楽しみです





6/5 Casa del Bueno で、ライブやります。
19;30ー21:00ー

バイレ:digo

ギター:藤嶋良博


カンテ:那須慶一
    橋本洋子


タイヘン、キレイな音色のギターさんです


那須さんはシギリージャを

橋本洋子さんはカーニャを


の予定です


パルマ、頑張らなくちゃ!!

昨日は

2012年06月03日
私の家でパーチーでしたw


今、思い出しても笑えるww


場所がどこであろうと

踊りだすブレリアw


ああやって、飲んで食べて〜リラックスした状態で

踊る、ブレリアが1番、楽しいし

上手くできてると思う

上手いっちゅーか


のってる!!ってやつね


自然と歌も聴けてるし


パルマだって打てちゃう


あれを、毎日毎日やれば、みーんなスペイン人みたいに

なるのに


CD聞いて、コンパス感つけたり、も必要だけど

1番、できたらいいのは

のって踊る!だから


こゆときに


ガンガン出てって踊ったほうがいいね



まあ、


マンションの1室でしたが(近所迷惑w)


たのしかったーw

本日は

2012年06月02日
私の家でホームパーティです

毎年

薔薇の咲く頃、うちに集ってもらいます


年1ですが

皆が集まってくれて賑やかで楽しい日を過ごせて


嬉しく思います


ほとんどがフラメンコ関係者なので


そこでまた輪がひろまったり、そこで次のイベントの話きめたり

マルカールしはじめたり踊りだしたりwww



どんちゃん騒ぎですが


結局のところ


フラメンコ大好き!!っ話で終わるんです

きっと今夜も、、、


深夜までwww

次のページ