本日 199 人 - 昨日 551 人 - 累計 721900 人
RSS
さ、いよいよ本番ですね〜

当日はバタバタでしょうけど、落ち着いて踊って下さいね


立川南口 アレアレア 特設ステージにて

11時より

子供フラメンコ


可愛いですよ、是非、応援して下さい


11時20分より  トルメンタスLIVE


タララ        ルナフラメンコ、花輪教室混合

ガロティン      小形えり教室

ファンダンゴ     花輪教室

ソレア        野本裕子

アレグリアス     新井庸子・矢野吉章・近藤月子・花輪麗

セビジャーナス    全員


駆け足で踊りたいと思います


人数が多く、賑やかです〜


是非是非「OLE~」と声をかけて下さいね


帰り道

2017年04月30日
人身事故で1時間くらい待たされた

ここの所多いな青梅線での人身事故


真冬でなくて良かったけど


疲れちゃった。


今日はリハーサルのお手伝いに逗子まで


遠いね〜


ま、でも色々見れるのは勉強になるからいい


どんな会場なんだろなー?大きいのかなー?


夕方出かけますかね。



ああ、蕎麦食べたい。。

助かった

2017年04月29日
昨日はなんだか寝不足でキツかったのですが

先輩のルナさん宅へ


打ち合わせ的なー

ご飯食べに行く的なー

練習するーみたいな


ご主人がギターレッスンを受ける日なので


ギターさんにも会いたくて(聞きたくて)


時間を割いて頂き、悩んでいた箇所を相談、見てもらう

そしてアドバイスをいただき、スッキリ

おお。そうすればわかりやすくなるのだな。


とりあえず勢いが落ちない様にしたいバンベーラ、でも抜けたあとに

もう1つファルセータ入れてみたい。


入れるのは良くあるパターンなんだけど、テンションが下がるんだよね

下がるとブレリアにせよハレオにせよ入れないスピードもあがらないしね


ま、そこら辺はギターさんに聞いた方が早いので

お願いした





いいなあ、自宅スタジオ

ああ欲しい。


そしてご主人のギターもどんどん上達していて、凄いな〜

ちょっとレッスンも覗かせてもらったんだけど

教えるの上手いなーと。


多分、ギターさんて、皆,教えるの上手いんだと思う

ギターさんは歌も踊りもギターも理解してないと出来ないからね

1番大変なんじゃないかと思う。


全体を見通す人なんだよね


もう、習おうかと思ったw

弾けたらいいな〜みたいな。もっと踊りがわかるだろうな。


・・・・


やる事,沢山あるんだから、よそ見は駄目よね・・


まあ、でもギターの動きに対する理解はしておいた方が、踊り作る時に

スムーズだよね、レッスンを覗かせてもらったのは良かった。

〆にはいるタイミングとかギターはそう持ってくるんだ!!とか知った。


終ってからのお楽しみ





伴奏つきレッスンはやっていかないといけないな。

来月は1時間別途お願いする事にした。

ああ、その前の週もカンテの前に頼んだんだっけ。


別のギターさんってのも弾き方が違うので楽しみだ。


6月はLIVE多いしね。やっとこう

囀る

2017年04月29日

昨日、庭にガビチョウが来てて

ずいぶん長いこと囀っていた


ご機嫌なんだわね


顔は可愛くないけど


声は可愛いのよね




目白押し

2017年04月28日
やる事目白押しなんですがーがーがー


春祭り終わったらすぐ次に取りかかりますよ


もう、自分は止まったら死ぬ、マグロだと思ってね


ちょっと一息〜なんてついてたらフラメンコはするりと抜けて他へ

行ってしまうよ。


一応ね続いて夏祭りや、秋のイベントの話が来てます


その後ね「御復習い会」


御復習い会は外でやるイベントでないので緊張感もってやって欲しい


いろいろやらなきゃいけない事は多いと思いますが


今回は「技術点」ここに注目して見て行きたいと考えてます。


技術もないと表現力はつかないのですよ。


まあ取り敢えずね、目標もって頑張ってもらいたい。


いまねグングン成長しているから、もっと加速させたい所


本当に、皆,綺麗になったよー。



で、まあ、皆さん、そんな会が入り、ざわついてると思う。


早くもテンパってる人も居ると思う。早いってば・・w


ね、忙しいねフラメンコって。


皆は12月のことで頭がいっぱいになってると思いますが


私はもうその先、来年の事をはじめますよ


今日はルナさんに会うから、来年の発表会の打ち合わせでもしますかね


構想中ですが、皆とてもよく頑張っているので

タブラオ経験させてあげたいな,って所

だとしたら、もう、場所は予約しないと出来ないのでね

バックも。


集客の問題があるのでだとしたらルナさんところと合同かなー

って考えてる。


お店の規模にもよりますけどね


まあ、それで、タブラオでやるならさ、大分、綺麗にはなってきたけど

もっと技術ないと出せないわけよ。

そこらへんも踏まえて、もう、踊りには取りかからないと、

ならないのよね。


でも未来のことを考えるのは楽しいね〜

昨日は国立クラス

本番前最後のレッスンでした


もうね、今更ジタバタしても仕方が無い

後は本番が落ちついて踊れれば、いいと思います


イベントの可哀想なのは当日リハーサルができないイベントがある事。

できるものもありますが、今回のは出来ない

もう、いきなり踊るって事になるので場当たりだとか、音の聞こえ方だとか

色々なことが予測出来ない。


これがね、勿体ないなって思いますが、これはもうわかりきっていること

ですので、乗り越えてもらうしかない


大丈夫!うちの生徒、かなり雑草的な根性もってるから!!


どうしてもねイベントは


わ〜〜〜〜


キャ〜〜〜〜!!ってなって終る事が多いので仕方が無い


まあ、そんな環境の中ですが、しっかり踊って頂きたいです。


始めてパレードに参加する方もいますので、経験者はうまく誘導して

あげるように。

また,楽屋での過ごし方も考えて行動するように。


ちびっ子のシージョくらい巻ける様にしてください。

メイクや髪型のお手伝いもしてください。

花やアクセサリー、シージョ等、多く持っている人は、壊れた人

忘れてしまった人に貸せる様、多めに用意してくれるのも

助かります。

チームの先輩となるってことは自分の事は先に仕上げておき、新人さんの

お手伝いや私のアシスタントが出来るってことです。

貴重品をまとめる人、点呼を取る人、整列させる人、

プログラムを理解している人。楽屋の忘れ物等、確認する人。

やる事は沢山ありますよね。


自分から役割を見つけて動いてくれると助かります。



ベテランさんはただただ参加するだけではいけませんね


また、他のチームへの挨拶、

ハレオをかけるなど、礼儀には十分気をつけてください


アーティストさん、私の先輩、友人のバイレ達にもしっかり挨拶を

皆さん気さくな方たちで、もしかしたら自分より、年は若い人、同年代の

方も居ます。でもプロとしてキャリアのあるベテランさんたちです

言葉使いには気をつけるようにしてください。

友達ではありません、こちらがお願いして来て頂いている方達です



打ち上げの席でも妙に気を使う必要はありませんが

言葉使いと、グラスが空いてたら、飲み物くらい頼んであげて下さいね。


全部当たり前の事ですので

言う程の事でもありませんが、念のためです


晴れるといいね〜〜〜

踊りはとっても綺麗になりました

楽しみです!!

踊ったね

2017年04月27日
ファンダンゴを通して踊ってる時に

1人

もの凄い集中して「踊った」人が出たね


端からみていて「お」きたなと思った。

そういうのは、群舞で踊っていても熱量とオーラがでるので

目を惹くし、そこを見てしまう。


いつも、とても歌が好きな子なんだなと、思っていたんだけど


歌を聞いて、そこの世界にちょっと入ったんだね。


なんて書いたらいいのかわからないけど


これ、入ろうと思って入り込めるものじゃないのね。


知ら無いうちに入ってしまって周りが見えなく(見てるけど)

なった感じ。溶け込んだっていうの?


いやー


それがこんな早くも出るとはね

驚いた


ホントに。驚いた。


でも。わかった。ああ、こっちの世界に来たなと。


集中とか夢中、とか、普段使う言葉だけど、それを超えた集中っていうのかな?


これを知ると、普段のあれ集中じゃなかった、と思うはず


まあ、ああいう瞬間は,年に1回でるかでないか、だし


本番でも毎回出る訳でなく、あの瞬間っていうのは

後ろともガチッと噛み合ないと出ないので、難しいんだけど

あの気持よさを知ったら、やめられないよ


多分ね「踊ろう」とかそういうこと考えてたわけでなく


「無」っていうのかなー?


やっぱり上手く書けませんが。。。


まあ「無」でいいのかなあ。雑念が無いっていうか・・だね


まあ、とにかく、そういうのが見えた。


あの降りて来る瞬間。早く皆にも訪れるといいねえ


これは個人差もあるし,感受性にもよるし。


練習量や、どれくらいフラメンコ好きか、にも寄るんだと思うし


難しいもので、沢山練習したから出るのか?っていったら違うしねえ・・


ただまあ、いつもフラメンコを考え、愛した人に訪れる


「ご褒美」みたいものだと思っている


私の場合はうんと、練習して、うんと聞いて,身体の中にいれた時に


たまーーーーーーーーーーーーーーーーーーに


来てくれる



でもね、多くの踊り手が


その瞬間を求めて、


繰り返し練習を重ねるの


1度味わったらやめられないの。麻薬みたいもの。


歌い手もギターも同じ


その瞬間を知っているの。だから取憑かれちゃうのよ。

保育園・・

2017年04月27日
保育園みたいになってますがw








ちびっ子セビジャーナスに妹ちゃん達も出してしまおうw


可愛い、可愛い


子供達もちゃんと本番を意識してキリッと踊ってくれましたよ





彼女たちは彼女達なりに必死だし、プライドもプレッシャーもあるわけです


私は子供にも大人と同じ事を言っているので、子供達なりに


考えて踊ってるんだと思うよ。



他の人が踊っているときは「キチンと後ろで待つ」と言う事も

出来る様になった。

フラメンコのルールがわかってきたね。

これは大人の方が出来ない。

自分が終ったから「終わり」ではない。

当たり前の事のようだけど、結構、できないものなんだよね。


そこは、子供を見習ってもらいたい。


ちゃんと、踊っている人を見ているんだよ。

来週は本番!!

2017年04月27日
さあ、来週はいよいよ春祭りですね〜


青梅クラスは昨日が最後のレッスンとなり、国立からも2名参加してくれました。


なので全体的にリハーサルを行いました

なにより本番前に問題となるのは自分の立ち位置とフォーメーションです

あと出ハケ。これが汚くなると、折角、積み上げて練習したものが

台無しなんですよ


なかなか全員揃って,って出来ないのでこちらも人数が揃った時にしか

指導が出来ないので困ったもんだ。それでも大分慣れてきたけどね〜





横の線を揃えるのが難しいんだよね。


ファンダンゴはとても綺麗

あとは本番であがらなければ大丈夫だと思います

「群舞」って感じが出てきましたね〜

続いて夏祭りや秋のイベントのお話も来ているので益々頑張って頂きたい

今回、残念ながら参加出来なかった方も夏には混ざって踊りたいね。

大分綺麗になってきたので少しエスコビージャを加えたいな、とは考えてる

ファルセータもいれられたら良いんだけどね。



ルンバはいいでしょう。楽しく楽しく、踊ってくれればいいんだ。

元気よく!がテーマ。


セビジャーナスだなあ

本当にセビジャーナスと言うのは難しい踊りだし

なんでかすぐ「忘れる」よね


曲調がね「繰り返し」な流れなので、音で取るのが難しいんだろうね

これこそ歌、覚えちゃうのが1番間違えないコツなんだけどね

「ディホラー」とかやったじゃない?あれ頭に浮かべながら踊れば

今、自分が何処踊ってるかわかるんだけどね。

やったものは使わないと勿体ないよ。

とにかく鬼門の3番で事故が多い


今回4番やってないから4番は忘れてるんだろうけど


パレードでは踊るんだけどな・・不安



帽子の2番はよく覚えたと、思いますが

通常の2番でも同じく、最後に8回歩く所があるじゃない?

あれがね全体が同じタイミングで廻り込んできて欲しいのよ

帽子使おうが使うまいが同じ振りなんだけど


ここが必ず乱れる


ここがさ、揃うととっても綺麗なのよ


そこまでは良いんだけど、そこからいきなり乱れて,勝手な歩幅になるんだよね


うーん。


これはどのクラスもどの人にも言いたいのだけど


一緒に踊ってるんだから同じタイミング、が好ましい


難しいけどね


夏には揃えたいな。目標。

青梅入門クラス

2017年04月26日
昨日は青梅入門クラス

入って1、2ヶ月の方達も大分、綺麗になってきましたよ〜




最初は本当にみなさん立っているのもままならず、美しくないのですが

1ヶ月もすれば(4回のレッスン)それなりになってくるものです


「意識して立つ」と言う事をするのでね

綺麗になるのですよ

いかに普段、なにも気にせず動いていたか?ってことなんです

ちょっと気をつければ、とたんに美しくなるものです


姿勢って大事


とくに女性は若く見える秘訣ですよね


颯爽と歩く方が美しいに決まってますもの


5月はのレッスンは5回火曜日があるため、2日はお休みにします


9日よりレッスンです



ちょうど春祭りも終わり、一段落しますので、またインナーマッスルを鍛えたり

ブラソやマノをやっていこうと思います


フラメンコやってみたいな?って方もこの機会に是非どうぞ。


季節もいいしね〜


爽やか。


トライしてみる勇気をお待ちしてます〜


一緒に輝きましょう。キラキラですよ。

もうすぐですね春祭り

立川駅南口すずらん商店街で華やかに500名の踊り手が

パレードしますよ〜


是非、遊びに来て下さいね


JRAやアレアレア等でも催しが沢山あります

私達はアレアレアで踊ります

チームは「トルメンタス」です


オープニングはちびっ子達です


可愛いですよ〜







見かけたら声かけて下さいね!!

そして来年は是非、一緒に踊りませんか?

お待ちしてます!!

image


image




打ち合わせ的な

2017年04月25日
さてさて


生徒の皆様にもいろいろイベントが目白押し

忙しいね、フラメンコって


でもさ、いつも言ってますけど

「踊れる時に踊る」なんだよね。

って言う事は

「出来る時にうんと練習する、フラメンコを楽しむ」って事なんだけどさ

とっても大変なことだし、慌ただしいし、疲れちゃうかもしれないけど


来年もはたして同じ環境でいられるのか?


ってことじゃない?世の中そんなに甘くない。


ずーっと同じスタンスでいられるなら、のんびりやっても良いのかも知れない

けど、絶対に違うじゃない?


来年になったらガラッと生活が変わってしまうかもしれないじゃない


フラメンコが出来る環境でいつまでいられるか?なんて先は読めない

今、私がこうしていられるのは本当に奇跡なだけであって

「どうしてもこれだけは続ける」って強い信念も持っていたからだと

思う。


たとえ信念を持っていたとしても、病気や怪我、家族の別れ、介護

仕事の有無、精神面、人間関係などなど

色々なことが降り掛かって来るものですよ。


どうしても断念しなくてはならなくなった時に


「もうちょっと頑張ればよかったなー」なんて後悔はしてもらいたく無いな

と、思う。


願わくば、身体面でない場合は、一時中断をえらんだとしても

また「再開」できるようにしてもらいたいな〜


と、思う。


なので、常に目標をもって前向きに行動する、ってことは必要なんじゃないかな?と考える。


ま、そんなわけで色々取り組んでみる訳ですが


結構、皆、応えてくれる。ので助かっている


ありがたい事に、近年、生徒数も増えてきましたので

サポートが必要となってきた。


で、これまたありがたい事に買って出てくれる人も居る訳です

ちょっと今日はイベントも押してきているので打ち合わせ的に

ランチにいこうかと思います


本当に皆、よく頑張ってくれているので


さらに伸びる様にしていきたいなあ、と思うのですよ。


それにはやはり地道な作業を繰り返し、そして各自に課題を与え

発表させるってことが必要

今年はそう言う年にしようと、決めているので

それに向かって進めていこうかな。

で、それは来年の発表会に繋げ


最終的にはテアトロに持っていこうと思っている。


今居るメンバーが地道に頑張って残ってくれれば、テアトロはいける

んじゃないの?って思う。


まあ、大きな課題ですけどね


まずテアトロは群舞がものを言う。


群舞を育てにゃー。


まあでも未来に向かっての話しってワクワクするよね

2017年04月25日
薔薇に蕾がついてきたねえ










まだヒヨヒヨだけど、あと1ヶ月もしたら咲くよ

今年は皆に「観に来てね〜」って声かけてるんだ。

久しぶりの我が家でのパーリィです


前は毎年やってたんだけどねー。教室はじめてからはなんだかんだと

忙しく、手入れも間間ならず、だったのですが

今年は時間が取れそう


どうせなら1番花を観てもらいたいな。綺麗だから。


ろくに手入れをしなくても頑張って咲いてくれてるんですよ


薔薇ってホントに優秀。丈夫なのよ。


手入れも楽だしね。


虫がつくけど、決まった虫しかつかないので、そしてそれによって生命断たれる

程でもないので、ホントに丈夫。


今年も楽しませてくれることでしょう。




羽村のチューリップ祭りが終わったので久しぶりにヴィと河原へ。


祭り中は混むので車を停めるのが大変だから避けてるんだけど


日曜日で終ったって言うので行ってみた


次の日くらいだとまだ斬り取られてないので、残ってるから綺麗なんだよ












江ノ島

2017年04月24日
よく晴れてたけど風が冷たい日だった


姪と江ノ島









猫が多いんだよね

でも




レトリバーの団体様もいました






ちょっと水遊びには早かったかな


辻堂まで行くつもりが、まさかのリハーサルがはいり


夕方に戻り、出かける羽目に



もうちょっと遊びたかったけどー。



ま、仕方ない、お声がかかるウチが花、って世界ですしね。



踊れるうちに踊ります。

カナヘビだって

2017年04月24日
書き間違えてたみたいで

カナヘビをナカヘビって書いて載せてたら、2名程から指摘がきたw





みなさんブログ読んでくれててありがとう。


なんだか朝晩は寒い


ちょっと風邪気味

眠い・・

2017年04月23日
早起きはするつもりでしたけど


朝も4時からヴィが騒いでちっとも寝れなかった


なぜなら昨夜から姪が泊まってるから




ヴィ的にも何かが違う!と思うのか?ヤキモチか?

騒ぐもんだから、寝れなかったー


起きちゃったから、予定より早めに出かけますかね。


昨日はバンベーラを中心に練習。


やっぱり足が難しいなあー。


なかなか気持いい音がでないよ


でも、昨日も書いたけど、続けてやると何かちょっとわかったりするんだよね

「これかなあ?」って感じの音はでてきたな。

GW

2017年04月22日
毎年毎年GWだー!!って騒ぐけど

別に・・・


特に何もない


大抵、練習で終るんだけど


今回はたまたま5日が空きそう。いや4日のレッスンないから


5日でいいんだけど、私的には


どーも皆は乗り気じゃないみたいなんで〜。仕方ないか?


てゆーか4日にやっていいんだけど、祭りの次の日は嫌みたいw


ま、4日はキツイかもね。


まだ決定じゃないけど、来る人がいないならお休みにするしかないので


時間できるなーって思ったけど、やっぱり練習で終るのだろう


5日の寄席はちょっと見たいんだけど、結局のところGWって混んでる!!


のに嫌になってしまうんだよね〜。


ま、大型連休ですから、皆さんも自主練するのにはいいチャンスなんじゃ

ないですかね?ここで他人と差を付けて行くしか無いもんね。

練習生にとってはチャンスの時間。


3日間毎日1時間でいいからスタジオ行って練習してみ〜

やらなきゃいけない事が明確にわかって来るから。

1週間に1回なんて生温いこと言わないで、連続で行ってみて、1度。

やるべき点が自分でわかるって大事なんだけどね、自主練の内容が変わって

くるからね。




さて


昨日はスタジオいっぱいで1時間しか練習できなかったからな

今日はバッチリ2時間やってくるよ

なかなか振りも身体に入らないし、靴はまだ慣れないし

膝から下で動いちゃってていかんな。

4連慣れないなー。いつ出来る様になるんだ?甘いな。

ずっといる

2017年04月22日
昨日からずっとトカゲがいるのよね・・・





逃げない・・・


で。これはトカゲでなくナカヘビだって友人が教えてくれました

蛇??

とにかくそんな名前らしいです


春なんですかね?



薔薇に蕾がついてきました、同時にアブラムシも・・・


薬を撒かなくてはならないな


そろそろ新しい噴霧器が欲しいなと。3リットルでは足りなくなってきた


5リットルのにしようかな。



結局、明日のカンパージョのチケットはとれず(満員御礼で)


時間ができてしまい、レッスン帰りに姪に「海でもいこうか?」なんて

軽々しく言ってしまいw

子供に嘘はいかんなーと思い、いく事に。。遠いんじゃない!?


まあでも狙うは辻堂の銭湯なんだけど


いけるかなあ。。


IMG_4678


ヴィはお留守番だね

来週のレッスンは

2017年04月21日
春祭りがあるので


もう、ざーっと踊って慣らすってことが中心になるんですけど


国立からも2名、青梅にきてくれるそうで


助かった


ちびっ子も来るしね


賑やかになりそうな水曜日の青梅だ。

ジェルバブエナ

2017年04月21日
来ますね〜また

9月に来る


ジェルバブエナが!!


クラスの人にも貸したかな?「フラメンコウーマン」ってDVD


サラとエバが数日間で作品を作って行くドキュメンタリー


あのエバのタンゴは痺れるよね、誰もが憧れた


(エバ=ジェルバブエナ)


毎年か、2年に1度くらい日本には来てますね

あ、3年ぶりだった。


唯一、女性で本当に綺麗だなあーーーーーーーーって思う

身体の使い方をする人ですね

この人を見ちゃうと、もう他が見れないくらい綺麗


公演は大体、芸術的で通常のタブラオみたいな流れではないので


ジェルバブエナはソロで1曲踊る位なんですが


まあ、お高いですけど1度見る価値はあります


向こうの優れた人材しかいない舞踊団って

本当に綺麗です


もうねここまでの見ちゃうと、自分なんて何やってんだか?って

落ち込む域ですよ


フラメンコってこんなに綺麗なんだ!!って思うよ。


姪を連れて行こうかな


ジェルバブエナ

国立クラス

2017年04月21日
昨日は国立


仕上げにかかるファンダンゴ


大分、綺麗にはなりましたけど

じゃあもう一踏ん張り。

細かく綺麗にして行きましょう



まあ、やっぱりマルカールと


レマーテのキレっていうのは、さらに訓練していくしかないかな


マルカールに関しては繰り返し深める、しかないし


1歩1歩着実に足を置いて行くしかない。踏みしめるっていうのかな


ちゃんと床に足を置いている感覚が自分に無いとね、見えて来ない。


レマーテはもう身体の訓練しかないので


体幹とかがまだまだ無くて、これは筋トレが必要となる


春祭り終わったらまた始めよう。体幹トレーニングを。


もっと全身を使って踊れる様になるといいな


今はまだ、基礎レッスンは基礎レッスンでそれは良くなってきているけど、

踊る時は「動き」になりがちで、

基礎レッスンが生かされてない


それと1曲を踊りきる体力が無い。


何度も何度も繰り返し踊れるのは、動きになっているからであって

踊っている、とはちょっと違う。


1曲全部、気をつけて、思い切り身体を使って踊ったら2分だってキツいはず


セビジャーナスだってキツイ。


楽々踊れるのは、楽しているってこと。


セビジャーナスはもっともっと丁寧に


もっともっと自分で分解してじっくり身体の使い方研究してみてね。

なかなか綺麗

2017年04月20日
昨日は青梅クラス

もうね、イベントが近いのでどちらかと言うと振付け中心

もう、これは仕方ない


でもだいぶ、皆、成長したのと、「群舞で合わせる」と言う

意識が高くなったのか?


揃うのが早くなってきた


それに、先日、皆で自主練したらしく、その時に手をあげるタイミングとかの


話しになったそうで、


「ここは10ですか?2ですか?」って質問が来ましたね。


大変、素晴らしい質問だと思います


まあ多分、最初、やり慣れていない人には10で手を挙げて、1、2待つって

事が難しいので2で手をあげさせてたんだと思うけど


そのうちに反射する様になって10で上げる人も出てきてそのまま10に

移行したんだと思うんだ。

違和感なかったので特に言わなかったんでしょう、私が。


でも最初に2よ、って言われた人は、2だと思ってるので
(そう言ったんだからね)タイミングが違うねって話しになったのでしょうね


で、どっちですか?って質問だった


群舞をやるってことで、非常に意識の高い質問だったと思います

嬉しいね

で、10で!!お願いします〜


ファンダンゴもルンバもセビジャーナスもとても綺麗になりました


いやいや、この2年くらいの皆の頑張りが出てきたねえ〜

発表会を終えてから、ぐっと深みが出てきた感じがします。

底力がつくのはジワジワ出てくるので今になって出てきたのだと思います


もう、この先が楽しみで仕方ない。


アレグリアスに関してはやいのやいの言いましたが、それくらい難しい

踊りだってことです。振付け自体が割と若々しいのです

なのでテンポよく、踊らないとならないから大変だよね。

でもね歌ぶりって言うのはしっかり身体にいれなくてはいけない。

流して踊る癖を抜かなければいけない。


先ず、マルカールだよね。だいぶ良くなったとは思うけど、もっと訓練

しないと本番には上げられない。

頑張って!!




子鬼Tシャツ

2017年04月20日
友人のカメラマンでありデザイナーである子鬼ちゃんの


新作Tシャツができました

フラメンカにはたまらない一品


ちょっとシャツの話がでたので「アレグリアスも描いて〜」と

頼んだところ、チャチャっと描いて出してくれました


ついでに「カンテも」ってお願いしたら


「カンテってどんな感じだろう?」って言うから


「マントン巻いてるイメージ強く無い?」って言ったら


「寒いんだね」ってww


いや,そーゆー訳ではないけどw


デザイナーさんとかフラメンコじゃない人には、そういう印象に

見えるんだな〜って思って発見だった

UNIQLOより出ております


パーカーやトートバックも作れるよ〜


バイレへのバースデープレゼントは大体これ。


可愛いしなかなか売ってないしね


宜しくね〜


子鬼Tシャツ








6月10日

JR横浜線 矢部駅

SOLEADOさんにてLIVE


OPEN 18:00

1stage 18:45

2stage 20:00


カンテ 大森暢子

ギター 小原 覚


バイレ 景山ともみ

    矢野吉章 橋田かな

    花輪 麗

ソレアド



宜しくおねがいしま〜す


なかなか珍しい組み合わせ

メイクレッスン

2017年04月19日
レッスン終ってからは、始めての舞台メイクレッスン


って、言っても、私はあんまりメイクが得意でない・・

しかし誰かを頼む時間が無かったので、仕方ない・・


割と自分は付けまつ毛をのせれば出来上がるタイプの顔なんで

髪の毛も言う事きく毛質なのよ。。出来ないのは直毛にすること・・

コレが出来なくてサラサラストレートには憧れますが

フラメンコやるにはうってつけのスパイラルなくせ毛なの。洗いっぱなしだと

見事なスパイラルなんですよ。絡まっちゃうので伸ばしてるけど。


で、


メイクなんですが


とにかくドーランなんだけど、そこの時点でキャーキャーしてましたがw

ドーランはね「濃い!!」って思うかもしれないけど、小1時間もすると

肌に馴染んで違和感なくなるの。元々の日本人の肌の色が出てくるのよね

だから、そんなに騒がなくても大丈夫よ〜


と、まあ、皆さん、太く、濃く描くアイラインや目の上のダブルラインや

眉毛、そんな長く描くの〜〜〜?みたいなのに騒いでましたが


やっぱり1番はバッサバサの付けまつ毛よね

キャーキャーしてたw





でもね、こーゆーのは中途半端はいけない、やるならバッチリやらないと

逆に滑稽

どっち付かずは駄目よ。


別人になりましょうよ!!ってことよ


で、まあ、皆さんそれなりに出来上がって

多少、うっとり・・・


楽しみですね!春祭り!!


関係ないけど、私の耳のライン、悪くないな。


いい耳だ!と思った一枚。

アットホーム

2017年04月19日
昨日は青梅入門クラス


見学の方が2名きてくれましたよ〜


楽しそうに最後まで見て行ってくれました


お世辞かもしれないけど「とてもアットホームですね」と言われて

嬉しかったわ〜。


ファミリア的なのは私の目指す所。


技術の競い合いは必要だし、人前で踊るに当たっては、やらなきゃいけない事だと思うけど。


それ以外は、仲良く讃え合って認め合って、くれたらいいな、と思う。

芸事であって競技ではないのでね。


踊りを人がどう評価しようと、それは見ている人の自由なので、そこに対して


押し付けることはできないけど、自分が今、楽しい!とか


なんかここはこういう感じ〜とか、表現が出来たらいいんだと思う。



「アットホームですね」って言うのは、楽しそうに見えたんじゃないかな?


自然に出たんじゃないかな?皆から。





仲間が増えるといいですね〜

構想メモ

2017年04月18日
アレグリアス ソロ M

タンマラ   ソロ A

テイェント  ソロ Y

挑戦チーム


                          

アレグリアス 群舞  A,M,Y


ファンダンゴ  2名又は3名 (青梅)S&H  N


ファンダンゴ  2名又は3名  (国立)M&M  R



セビジャーナス 2名x2名 (青梅)J&H Y&A


セビジャーナス 2名x2名  (国立)(青梅)M&M R&T


セビジャーナス 群舞  (青梅・入門)全員

深める作業

   
                         

タララ    (希望者)


ブレリア   (希望者)歌・カンテクラスか・・・

楽しむ

さて、間に合うのか・・・


結構盛りだくさんだな、バック大変か・・


もうちょっとまとめるか。


あくまで構想

決定でもなんでもない

御復習い会を・・

2017年04月18日
クラスの皆さんには前々から伝えてはありますが

今年は、発表会はやらないけど


「御復習い会」はやろうと思っている


そろそろ具体化していかないと、バックが押さえられないので

打診はしてあったのですが、

昨日、レッスンついでにお二人の空いている日を確認


お二人が揃って空いているのが11月18日と12月2日だと言う事で

これもまた、押さえないと、駄目になってしまうわけですよ


とにかくバックを押さえない事には何も出来ないのよね、フラメンコって。。


そんなわけで11月にやりたかったんだけど


考えてみたら、踊りがそこまで仕上がるにも時間かかるので


11月18日をリハーサルに

12月2日を本番に、しようかな?

音取ってから少し時間あった方がいいもんね。


今回は御復習い会なので、強制的に全員参加、と、言う事は無いですが

出来ればこの1年の成果を発表していただきたいので、沢山の方に参加して

いただきたいです、参加者が多ければ個人の負担も少なくなるし

なにより、バックをつけて踊る、と、いう貴重な体験は

多く知ってもらいたい。


人数と予算で場所は決めようと思ってますけど、これもまたスタジオ外でやるな

らば、もう押さえないとなーって感じ。

皆はどうしたいかね〜??

お店でやりたいかしら??


ま、しかし、どこぞのタブラオを借りるなら、基本、お客様は呼ばない方向

ですが、それなりに形になっててくれないと


無理よ!!


なんでも有りって訳では無い。そこの線引きは大事。


前回の発表会より「成長」が出来てないとね。


努力=成長  に繋がればいいけど、


繋がらない人もいる訳。それは練習の仕方だと思うんだけど


成果があがる練習の仕方を勉強するのも、やらなくてはいけないことの1つなんだ。


私は、そこを見たい。



前回の発表会では失敗してしまった所、思っていた様に出来なかった所

各自、課題は持っているはずなので、そこを、どう改善したのか?

見て行きたい。


前回は前回で、満足はしたと思うのね、皆。でも時間が経って

DVDを見直したら直さなきゃ行けない所が沢山出てきたと思うの

それは自分でわかるよね?


あの時は、それで良かった,でも今回はそのままじゃいけないよね


ああ、そうだ、先ず、参加者には各自の課題点を聞いてみよう

お。なんか今、ちょっと御復習い会の進行イメージ出来てきた

それを発表しながら進めていこうかな?



今回は「挑戦」が目的ではないの

「深める」が課題



芸事は繰り返し繰り返し、深めて行くってことを、伝えたいの。



とにかく参加者募集(急に雑なまとめ・・)

昨日は国立、カンテクラスでした


だいぶ、皆、落ち着いてパルマも打てる様になり

少しはまとまってきた感じ


ま、パルマって難しいのでまだまだですけどね

まだ、全部が一つになってる音はしない

ホントに難しい。音と呼吸を合わせるのって


歌の音階の方はまだまだですけど


とりあえず流れはつかんだ感じかね。


昨日はね、自分の音階を知るってことを少しやりましたね


楽に歌えるところではなく


声を張れる所ってやつね


声量も大事になりますからね


しかしまあ、先生との違いをまざまざと見せられると


全然駄目だなーと思いますね。



本当に歌も踊りもギターも


その人が真剣にどれくらい努力したか?が見える、芸事って恐ろしい程


明確。



ちょっとやってちょっと出来るものではないフラメンコ


なので皆、夢中になるのでしょうね


根気と努力しか無いものね。






次回は5月15日です


是非、参加してくださいね〜

全貌!!

2017年04月17日
おお〜


ついにアレグリアスがファイナルまでいきまして!!


全貌が見えた!!


いやー


もう、なんせcaiから慣れない慣れない


慣れない動きのオンパレード


なに?こんなのやった事無いんですけど!!みたいな。



やはりブレリアは、長年どうやったらそうなるの?って

思っていた感じの入り口だった。どうやったらそうできるの?みたいな

どう、もっていったらいいの?ていうのがずっと疑問だったんだけど


ちょっとスッキリした


出来る出来ないは別として・・・

やっぱ、そうだよね?そうやって呼ぶよね?みたいな。

長年疑問だったそのcaiの入り口。日本人がやるのとは違う空気

そのマルカール。。。


どーもスペイン人のYouTubeとかみてると、違うんだよな・・・


でも、ここは日本で、日本人パターンみたいのが強くあって


例えばそのように踊って、歌が来るの?来ないの?みたいな


危険なところもある訳だけど


まあ1段階上に行く為には、そういう感じもだせなきゃ駄目よね


ってのがあって。


ようやくそれが見えた、いや、見せてもらえた、って感じ


もう、レッスン中にうっとりして見てるだけーになってる私なんですが


もうただのファン!!みたいになってるんですが


いや、本当に綺麗なのよ動きが。


もうね、積み上げてきたものが違いすぎる。相当,厳しい訓練を

積み上げてきた人なんだなあっていうのが見える。あの胴体、あのノリ。


そして多分クラシコも勉強している。その後が見える。



なので、そんな簡単に真似できるわけではないのですが


捉え方がね違うんだってことが分った


このグループは、ほぼスペイン語が出来ないんだけど

一生懸命説明してくれていて


これがまた、不思議な事に大体、わかるのよ

(間違って受け止めてないことを祈るけど)


可愛い先生は言っていた


「日本人はよくこうやって踊ってるわね」

・・・真似が似てる・・・


「でもそうじゃない、こう」

とってもエレガンテ。美しい〜〜〜〜


「歌はこうやって入ってくるのよ」

多分,日本のカンテさんもそう歌いたいんでしょうな。でも元気いっぱいに


はい、ここで歌!!みたいに呼ばれちゃうので歌わざるを得ないんだろうな・・


ま、その踊りのことも丁寧に教えてくれますが歌の話も良くしてくれる

「ここは待つのよ、カンテは直ぐ歌わない時もあるし。」

「ここは良く聞いて長さを調節」

「群舞のときは,こう、でもソロのときは聞いて動きをかえて」

等々

「ここはギターの長さで、合わせる様に」


まあ、当たり前の話しなんだけど、人によっては、もう、この長さ!で

決めて覚えちゃう人もいるので、その時々で判断しろって話をしてくれてる。


自分も,レッスン時に生徒にそんな話をする事が多いのでそこは間違って

なかったな、と思い、よかった〜。


とにかく、アレグリアスが最後まで行ったことは嬉しかった


この先はリンピアールになるね。


楽しみ。

次のページ