本日 211 人 - 昨日 551 人 - 累計 721912 人
RSS
2015年もあと僅か

皆様、本当にお世話になりました

ありがとうございました



2015年にも新しい出会いもあったし、新しい事もしてみたり

色々ありました。

そして積み重ねた事もありました


その1つ1つが自分の糧になり、それが自分の友人や、生徒達の為になるように

膨らんでいけばいいなあ、と思います


また、やりきれなかった事もあったし

不本意にしくじってしまった本番も、

人に対して言葉を選ばなかったミスも、

準備が整っていない事もあったりして


後悔する事も多々ありましたが、それもこれも全部、現在の自分の実力の無さ

であるわけです。


来年もまた自分の技術を磨く事、周囲に気を配る事等、頭において

フラメンコを精進していきたいと思います

少しでも人間的に成長できますよう、努力致します


で、そんな⬆のような失敗を重ねてしまっても,友人や生徒が協力してくれて

大事にはならず済んだり、無事にイベントを終らせる事が出来たりしたのも

周囲の皆様のおかげでした。




本当にいつもいつも、感謝しております。



1年間、くだらないブログにつき合って下さってありがとうございました。


また読んでね〜。


例年

2015年12月30日
30日が仲間との忘年会なのですが

今年は会場の都合やらで昨日になった

なので、主婦連は集まりが遅く(そりゃそうよ、大掃除に追われている)

スタートも遅くなったのと

いつもは朝まで歌舞伎町で騒いでいるのだけど

私は旦那がこれまた伊豆に泊まりで忘年会で留守のため

愛犬がいるので泣く泣く、帰る事に


なのですが


おかげで激しい二日酔いにもなっておらず

楽!!


毎年、30日騒ぎすぎて31日フラフラになって帰り

31日は年取りの集まりを妹宅で行うのですが、料理の準備は何故かしら

私の係なもんで

頭グルングルンしながら支度するのだけど、今年はまだ1日前だし!!

二日酔いにもなってないし!!


明日は体調万全で飲めそうだ!!やった!!


毎年、自分は二日酔いなので、集まりが罰ゲームみたいな私だったのですがね


良かった


とりあえず、我が家の年越しは


被り物、被ってますのでw


また、持って行かなきゃ






この人をww




それにしても今年は暖かくて、ベランダの掃除とか楽ね

テレビ

2015年12月29日
昨日も大掃除でベランダと格闘

お風呂場と


疲れた。


腰が痛い!!



まあ、大体、途中で諦めるよね。「こんなもんでいっかな・・」みたいに


大掃除も後半になってくると

「やってみた」という気持ちだけで良くなってくるw



で、昨夜は休肝日として

楽しみにしていた「赤めだか」を見たよ。


昨年から落語にハマっている私(そんなに行ってないけど)にしたら

わかりやすい、ドラマ仕立ての落語の話は都合がいい

豪華キャストだったしね

立川談志さんの生前に興味が無かったのが悔やまれる


でね、落語って話芸の世界だからさ、普段の言葉から、グッとくる言葉を

使うんだよね。噺家が対談なんかしてると、凄く気持ちのいい、響く言葉を

使っていてね


もう、言葉が本当に芸術ね


でさ、いつもフラメンコに重ね合わせて考えるんだけど


同じような事を言ってたね〜


「盗む方にもセンスが必要」とね


おお!!思わず声にだした


私も言っている「習う方にもセンスが必要」と。


ちょっと嬉しい

ホントに、同じ事を教えても、自分のものにする人と、言われたことをただ

やり続ける人と、別れるもので、芸事はヒントをもらったらやはり、自分で

体験したり考えたりして、身体にいれていかないと行けないんだろう。



あとね落語もリズムとメロディなんだって

いや、これは鳥肌がたったね


だから、噺の上手い人は人気があるんだね

私は「間合い」で考えていたけど

やはり上手い人は、おちに向かっての盛り上げ方と、タイミングが上手いなあ

って思って見ていたけど


「リズムとメロディ」って言葉なんだな。


いや、確かに


そんで立川流は、このメロディだとか言ってたからさ


あれだねヘレスのブレリアだ、トゥリアナのタンゴだ

グラナダのタンゴだーなんだって言っているのと似てるね

レブリハのブレリアです!!みたいな


落語もリズムに拘りがあるんだねー


やはりリズムやテンポのいい落語は聞いていて気持ちいいものだし

フラメンコも同じだよね



人が好むモノは国と種類が違っても同じなんだね


見てよかった。

きた

2015年12月28日



ピエロきました

これぐらいやり切ってくれなきゃ

ダメだよね(笑)

忘年会

2015年12月28日
昨日は忘年会でした

「仮装」をするように言っておいたら

結構みんな本気モードww


やるねえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ピエロの写真が無かったのが残念。





これを持って行くのが大変だったw


小さくならないからさww





































Aちゃんの女子高生姿にはオジサン達、涙目だよねw

あたしがやったら、ブーイングの嵐な気がする!!




意外とみんな、かぶり物が好きだって事がわかった


来年はもっと腕を磨いて欲しいよね!!


何事も成長だよね!!



カラオケもいきました

もう、これは那須さんの歌声におばさまたちウットリでww

見ていて面白かったww

安全地帯は反則だよなあ〜オバサマ達の❤鷲掴みww










さあ、大掃除の続きをやりますかね〜〜〜


お疲れさまでした!!

大掃除

2015年12月27日
スタジオはやったけど

我が家もなんとかせにゃー・・

昨日の朝から夕方までは大掃除しました


夜は忘年会が詰まっていて、それはそれで肝臓が忙しいよ!!

(飲まなきゃ良いんだけど、飲むよね!!)



大掃除って疲れるんだよねーーーー腰が!!

あと爪!!

爪楊枝とか使って隅の方とか、ムキになってやるからさ!!


そんな中、要である掃除機が壊れ

大惨事である。。。


うーむ困った。


ただならぬ困りだ

結局、掃除機ってスタジオにある、昔からの定番の日立とか東芝の

紙パックのが1番良いような気がする

捨てる時に埃吸い込まないし、結構な吸引力だし、壊れないし!!


またあれに戻そうと思うよ。


に、しても今から買いには行けないので、この年末は拭き掃除で乗り切る

羽目になりそうだ。


年末って混んでて、買い物したくない



そんな訳で家の中の掃除に腹がたち始め、


庭掃除で気分転換







こちらも、どうする?って位の枯葉なんですが、シーズンに3回はなんとかしなきゃならないのよ。


栄えある1回目です





燃やしたい・・・・


これを袋に詰めるのが、腰痛くなるのよー


軽いんだけどさ



ま、庭を掃除したのでスッキリ!!


今日の夜はクラスの忘年会!!


たーのーしーみー


仮装してこい!と言ってある


皆のお手並み拝見だよ!!


笑いのセンス!!

誰が1番かな〜〜〜〜〜〜〜

クラスレッスンは木曜日で仕事納めだったんだけど

昨日の昼間に拝島クラスの番外編みたいのがあって

レッスンしてきました。

これにて終了!!


今月、グループレッスンに1度も参加出来なかったHちゃんの番外編レッスン

でした。


拝島はね夜は家を空けられない、お母さんが習いに来ているので

月2回のゆっくりペース。

それでも、お子さんが風邪をひいたー、だとかなんだとか、で

きちんと2回くるのも、ままならない。

本人達はやる気があってっも

そこはまだまだ「子供優先」

お母さん達って偉いね。


まあ、そんな理由もあり、えっちらおっちら行っているのですが

それでもHちゃんは来るようになってから2年程は経過しているし

まあ、動きも綺麗になってきた


そこへきての、来年の発表会なんだけど


「どうする?」と聞いてある

セビジャーナスの参加は決定なんだけど、もう1曲ヌメロやるかどうか?

やりたいのならちょっと時間を作って、多く、レッスンを入れないと

こちらとしても仕上げられない


その「時間を作る」と、言うのが1番大変な事なんだと思うけど

「普段通りのレッスンでー」と、言う訳にはいかない

そこら辺はわかっていると思うんだけど。



今一度確認で、聞いて見る。

やるなら、こちらも考えて動かないといけないからね。まあ、大体、発表会なんて無理をしないと出来ないものだ。

いつもどうり、とか、出来る範囲でがんばりまーす、みたいな意味不明な

台詞いっているうちは無理だ。

(出来る範囲って無理しないって意味にしか聞こえないんだけどさ。。)

ま、そこも言ってあるんだけどね。


そしたら、やりたい、と言う。

そうかいそうかい!!それでは早速始めていこうではないか!!

始めての1コンパスのマルカール

いきなり悪戦苦闘w

でもね急によく、目にする「フラメンコ」の動きが出て来て

喜んでたね。そうなのよね、セビジャーナスからグイッと変わるのよね

難しいけど、新しい事を習うのは楽しいよね

そこが楽しくなってくると続くんだよね


丁寧に踊る子なので、このまま、真直ぐな感じで育つといいなあと思ってます


じゃー、年明けからガンガンいきましょうかね!!

姪っ子がプレゼントを取りに来たよw

膝掛けは私が貰ったやつ〜





大掃除

2015年12月25日
昨日は今年最後のレッスンでした

レッスン後にスタジオの大掃除〜


いや、もう、年代物の埃ですよ!!

私がここのスタジオで生徒だった頃、(もう18年も前か・・?)

大掃除はしていたけど、この飾ってある絵の裏とか、触った事ないもの

も、そこの埃が気になっていたのよ

ものすごい溜まっているのが「見える」状況だった


でもね、一人じゃちょっと出来ない、量だったので、皆に手伝ってもらいました。


昨日は温かくて良かったけどね、窓開けてても平気だった


終ってから皆でケーキを食べました

気の効くオカリーナがチキンとオニギリを持って来てくれて

ちょっとしたクリスマスパーティーみたいになった

オーナーがポット持って来てくれてコーヒーも飲めたしw


こーゆーのは、お母さん達が居てくれると強いよねw

青梅ではいつもHさんがオニギリ持って来てくれて

途中でエネルギーチャージできている私です



人が作ってくれたご飯って美味しい!!


いいイブでした〜












また、来年、このスタジオで!!頑張りましょう!!


image


楽しいクリスマスを〜〜〜

image


定番。サンタ帽









ハレオのセビジャーナスの発音をスペイン語堪能なAちゃんにやってもらい

皆で練習中!!

国立クラスはMさんがスペイン語堪能なのでMさんに発音を教えてもらう

夏祭りまでには間に合わせたいね


ああ、これも一人ずつ・・

そうね・・・そうよね。。



merry christmas

2015年12月24日
昨日は今年最後の青梅クラスでした

祭日だったけど、全員揃ってくれました。嬉しいね

とりあえず、今まで習った箇所の御復習いをして

来年はこの続きをやっていきましょうね、と言うお話。


そして、セビジャーナスのクラスは、最後に一人ずつ踊ってみましょう!!

と言うのを始めてやってみました


シルバーのクラスはたまにやるのですけどね


ブレリアクラスは一人ずつ、は当たり前だしね。


この「一人ずつ」って言うのは、皆、焦るし、

覚えるんですよw

あとね、わかっていない箇所がこちら側からもハッキリ見えるので

便利なんです。

どうしても人数が多くなると細かく見れない部分も出て来てしまうので

たまにチェックをするためにも良いのです


でね、始めてやるし、皆もっと、ワー,キャー言って、モジモジして

出て来ないかと思いきや

「最初に踊りたい人〜」って聞いたら

「ハイ!!」って直ぐ手を挙げた

おお

「じゃ、2番は?」って聞いたら

「ハイ!!」だって

凄い〜

なんだなんだ?度胸のあるクラスなのか?


さっさと順番がきまり、どんどん踊る。


驚いた!!


パルマも、教えてないんだけどなんとなく、真似てやってるし

ハレオもかけちゃって。ノリノリであります!!

おお・・・

1番小さいTちゃんもちゃんと一人で踊りました


いやー


凄い成長!!


楽しみになってきちゃった、このクラス

いい、クリスマスプレゼントをもらいました

教えた甲斐があった。良かったー!!











そうそう、昨日は見学の方もみえました。

なんでも来年、国立スタジオの近くに越すのだそうで、なんと言う,偶然

でしょうね〜。

仲間が増えたら嬉しいですね。


来年は先ず、春祭りがあります

皆で繰り出しましょう!!


良いイヴを・・・

LIVEでした

2015年12月23日
昨日は今年最後のLIVEで気合いを入れていったのにも関わらず

本番グダグダになり

絶賛反省中


あれはダメだ・・・


あああああもう。

思い出したくない・・けど


反省しなくちゃね



せっかく新しい衣装だったのになあ


悔やまれる。



次の失敗は許されない。心して置こう。


衣装はとっても可愛くて〜


フラメンコ人形みたいでしょ?


春祭りもこれでいこうっと!!











マルス

2015年12月22日
本日は田原町

ジャズバー・マルスさんでLIVEです


JAZZ BAR MARS


東京都台東区西浅草2-10-7


ライブジャズバー マルス:03-3841-3208


営業時間:PM7:00~Last(L.O. 1:0
0)




明日は祭日ですし、良かったら遊びに来てくださいね!!



昨日はちょっとだけバレエレッスンを覗きました

男性の先生でしたが、いやー、綺麗でした、動き。


上半身とか、インナーマッスルとか、もっと鍛えなくちゃなあと

反省。。


ピリッとしたレマーテ決めたかったら、その前のマルカールが

綺麗でないと、目立たないものね


何事もトータルバランスで考えないとな。


本当に、上半身の動きがよくない、私だ。

来年の課題だな!!


課題は自分で見つけて,じっくり取りかからないといけないよ。

誰が決めるものでもない。

踊りは全て、自分次第。



image

昨日は月1回のカンテクラス

できれば生徒は全員出て欲しいクラスだ

月1回だしね。


歌にギターに触れるのは大事な事。

セビジャーナスの時点からカンテクラスに通うように進めて、真面目に

通ってくれてるMさんは、歌も歌えちゃうし、リズムも取れちゃう

まだ意味はよくわかっていないけど、1番やらなきゃいけないリズムの事を

最初から身体に入れている訳なので、これは身体が動くようになったら強いよ。


昨日も帰りに先生とギターさんと話したのだけど

バイレはリズムの勉強が足りないと、

本当にそうなのよね


振付けの方に夢中になってしまい、3連の何処にアセントがあるか?

では打っていない。


ただ、3連を打っているだけ。


これがどんなにフラメンコではないか?


知る、耳も持っていない


頭では私も少しはわかっているのですが踊りに全部入れられるか?ってなると


やっぱり出来なくて。苦戦してます


ホントに、習い始めた,何も知ら無い頃にもっと歌とか、パルマとか

知ろうとすればよかった。残念ながら、他の事を教えてくれる先生では

無かったので、もっと自分で着眼点を考えればよかった。


と、いつも後悔するので、踊りレッスン中では教えきれない事も多いので

カンテクラスには皆,誘うのですがね。


バイレには必須!!だと思うよ







もう幾つ寝ると〜

2015年12月21日
みたいになってきましたね〜

20日も過ぎました!!

今年も、あっと言う間に終りそうですね


振り返ってこの1年、皆さんはどうでしたか?


どっぷりフラメンコに浸かりましたか?


普段ね、お仕事もあり、家庭もあり、とりわけ、女性の方は時間が無く


なかなか首まで浸かるってことは出来ないと思いますが


長いフラメンコ人生の中で、ほんの数年、そんな期間があっても

いいと、思いますよ。

夢中になってしまう期間って必ず訪れるから

夢中になりすぎて、友人とのお付き合いも家のことも疎かにしたりなんかして・・。。

それは良い事ではないのですが、そこで注意され「はっ」として反省し

周囲のことも考えられる人間になったり、と


失敗を重ねながら人間的にも成長していくものです。


習い事とは、そのものだけでなく、人間的にも成長させてくれるものだろうと


・・・・。

まあ、私もそれがわかるまで、時間がかかりました。本当に、気づくのが遅く

ダメな人間でした。ワガママで・・。


それでも周りに支えられ、小さなクラスもできるようになり、感謝してます


そう、なによりも、「仲間」が出来ますよね。


これが1番、大事かな。



今年は色んな事情で始められなかった人もいるでしょう

迷っている人もいるでしょう

でもフラメンコは逃げないから


その時がきたら是非、始めて見てくださいね

始めてみないと、始まらないしね。


さ、今日は今年最後のカンテクラス


明日は、今年最後のLIVEです


楽しみたいと思います!!

レッスン用品

2015年12月20日
可愛いスパニッシュの先生のレッスンを受けに。

早起きがキツイ、季節になりましたね。



昨日、レッスン用のリュックを1つ新しく買ったので

それを持っていこう!!


どんどんレッスン用のグッズが増えるなあ

お洒落をしたくても、常にレッスン用品を持って歩いているので

なかなかできない。

せめて、レッスン用の何か、をなるべく,可愛いものにしたくなるのよね。


だいぶ前に食事に誘われ、レッスン後に大きな鞄を持って行ったら

高級フレンチ!!



大きな荷物を持っている、自分が恥ずかしかったなあ


駅のロッカーに預ければよかった、と思った丸の内・・・


常に大きな鞄を抱えているのが普通なもので

邪魔だと気づかなかったー。


TPO、は分けなきゃダメよね大人として。お洒落じゃない私だった。


で。

今日はレッスンだけ行くのですが、この間から狙っていたリュックをやっと

購入したので背負っていこうっと!!

フレンチに行く予定はないのでリュックでOK!!


新しいものは気分がいいね!!




そうそう、


キンシオさんのLIVEにいきました


相変わらず、かわいいイラスト







ミセスクラス

2015年12月19日
昨日の午前中はミセスクラス

サークル化して1年になりますが

積極的にイベントにも参加し、自主練も繰り返し行っている様子で

本当に熱心で感心する。


今年最後のレッスンは


「一人ずつ、踊ってみましょうね」


と言う課題だった


それを見事にやってのけたミセス達である


凄いね!!


まだセビジャーナスの1番、2番だけだけどさ、


60を超えてから「ちょとだけ、やってみる」つもりで来た人達が

フラメンコの魅力に取り付かれ、どんどんこちら側に入って来て

今までに無い、新しい事を覚えて

一人で踊っているんだから、凄い事よ

20代じゃないのよ。

ほぼ70代なんだから!!


これは凄いね

人って、やる気さえあれば、幾つでも成長するんだよね


そしてなにより


楽しそうで!!


私も教え甲斐があります


来年も、病気、怪我等なく無事にレッスンできますように


発表会の時には4番まで踊れるように


仕上げていこうと思います









ところで愛犬が、レッスンバックの中にやたら入りたがるのは何故なんだろう?


image

無理かな。

2015年12月18日
昨日は国立クラス

うーん。


こちらも伴奏つけてあげようかしら?

寝起きに思い立ち、ギターさんへ連絡

今日の今日で捕まるかしら?


「いいですよ」

やった!!


色々とグダグダ感は否めないものの、ブレリアのイントロやテンポ出しに

のるのとか、ちょっと意識させておかないとな。


・・・・なんとなくパルマは打てていたものの、

気持ちのいい音ではないね

私もパルマが上手いわけでも、得意な訳でもないけど

「それはパルマではないだろう?」と、言うレベルだ


パルマってさ、本人達が意識して、練習していかないと

気持ちいい音なんかでないからさ、

本人次第なんだよね


これが重要だと思っているのか?いないのか?なんだよね

何年たっても良い音で叩けないのは

自分で放っておいただけだと、思うよ。


私が要求しているのは高度な叩き方、とかでなく

普通にセコとバホの音を分けて、よくあるブレリアのパルマを打ってくれ

と、いうやつだ

そんなに難しくないし、言ってみれば最低レベルのパルマである


でも,出来ないものなんだよね。


最初はそうだと、思うし、仕方ない。でもそれを1年やっても2年やっても

出来ないのは?

やらないだけだと、思うけどね。


それもそうなんだけど、踊りがグダグダ。

いやいやいや、貴方達バイレでしょ?

振付けを考える、と言う、難しいテーマは出してあるものの


作って来たものが、「踊れない」なら、なぜ、その振付けにしたのか?

と、聞きたい。


やりたいことを、やっていい訳では無い、「見せれる」ものだ


身体の使い方も足の音も、リズムもブレリアとして成立するものを

お願いしたいね。


まあ今の所「作る」で頭がいっぱいいっぱいなので仕方ないか。

でもさっさと作らないと、躍り込む時間が少なくなるだけだけどね?

それも自分次第かな?


一瞬とはいえ、ソロで踊る訳だ、何もかも手取り足取りで教えるものでもない。


自分で作り込んで行く、力も付けて行かなければならない。


シビアなものだね。


今現在の実力ではフィンでフィエスタは出来ないね


やらせられない。


もっと本気出してもらおうかね。







甘く無いのよー。

田原町・マルス

2015年12月17日
12月22日

田原町・ジャズバーマルス

http://jazz-bar-mars.com


flamenco live


今年最後のLIVEです

是非、来てください!!


クリスマスが近いのでヴィジャンシーコを歌うって〜

私はアレグリアスを踊ろうかな〜


LIVEスタート 20時   


カンテ  大森暢子

ギター  大山勇実


バイレ  依光マミ

     花輪 麗

ご予約はお問い合わせフォーム、またはマルスさんへ


JAZZ BAR MARS


東京都台東区西浅草2-10-7


ライブジャズバー マルス:03-3841-3208


営業時間:PM7:00~Last(L.O. 1:00)

伴奏付き

2015年12月17日
昨夜はギターさんがきてくれたので

伴奏ついてのレッスン

普段は出来ない事を練習しました。


どうしてもCDだとイントロの長さが決まってしまうので

ブレリアもセビジャーナスもそこら辺は臨機応変に対応するものなので

生音でやりたかったのよね。


ブレリアに関してはどんなの弾くのか?その日、その時までわからないものだし

1つのパターンだけで練習していると、本番で迷子になってしまうので

色んなパターンに慣れさせたい。


なので、色々弾いてもらう

とりあえず10で〆るのは出来ていたか?

一緒に叩いてしまったっけかな?私?忘れちゃったな。

出来ていた記憶があるんだけど、だとしたら、結構凄いね


国立がまだ、はみ出る人がいるのに!!

うーん

今日、国立注意しよう。いい加減。。。困ったもんだ。



それからセビジャーナス

まあまだギターがどうのってレベルではないのですが

生音に耳慣れる!!これが出来れば良い

イントロが終ってギターが〆たら、歌が始まる、ってことが解れば良い

そこを最後にやりました。

全員が並び終わるまで、イントロは弾いてくれるんだ、って解ればよろしい。


ギターがついたら、みんなウキウキだったね〜

それは自然な事!!

メロディーがくれば、力が加わるので踊りやすくなるんだからね

楽しくなるに決まっている。



なんですけど、その力に頼ってはいけないので、先ず、何も無くて

一人で踊れる様にならなくちゃね。


まあしかし、年内にギターをつけてあげれて良かったです


単純な事なのですが、これだけで、「やる気」が、また出た人もいたのね


いつもと違う環境をつくるのは良い事なんだね。



また、来てもらいましょうね〜

バレエ

2015年12月16日
先日テレビで熊川哲也さんのバレエ団に芸能人が混ざって踊る

という番組をやっていたので録画しておいた

昨日、深夜、時間があったので見てみたのね〜

熊川哲也さんのバレエは見に行ったこともあるし

Kバレエカンパニーのスタジオ近くに友人が住んでいるので、

帰り道にスタジオも覗いてみた事が有る(不審者)

そうそう、今年の5月のエル・ボスケのLIVEにヴァイオリンを弾いてくれた

ハルコさんはKカンパニーの専属、ヴァイオリニスト。とっても綺麗な

音色でした。


と、まあ、なんか気になるバレエ団であるし、熊川さんは魅力的よね

あのジャンプ力。


で、もうさ、あちらはプロ集団な訳だから、軽い気もちで混ざって踊るなんて事は出来ないだろうし、実力も雲泥の差だろうし、どうなるんだろう?と思って見てましたが。

もちろんオーディションはあって10人から落とされて4人になっていたけど。

参加芸能人はバレエ経験者しかいなかったけど、それでも差はハッキリしてた。


でもね、とても頑張ってた。

その姿は綺麗だったし、先生方は厳しいけれど、ちゃんと「教えて」いるので

たった200日であんなに綺麗に踊れるんだー!!って感動しました

彼女達もよく、先生に応えてたよね。並々ならぬ努力でした。

身体も鍛えなきゃならないし、動きも覚えなきゃならないし、

フラメンコも筋肉必要ですけど、バレエは見た目も大事なので脂肪はつけれないしね。(つかないけどあんなハードな動きしてたら)

大変だなあ、と思ってみていた。まだまだ甘いな私は。


深夜に号泣してたので目が腫れてますw


もうね、自分とかぶっちゃってね(感情移入しすぎなタイプ)

生徒の苦しさもわかるし、先生が言っている事もわかる


ああ

ここまでシビアな世界では無かったけど

よく、言われたなあマエストロに・・とか

群舞で揃わないと「もう1回」と言われてなんどもなんどもやり直しさせて

それがクラスの皆に申し訳なくて、どんどんプレッシャーになって

余計出来なくなって・・・とか


ああ


怖い・・・

あの頃はひたすら怖かったけど

先生が言いたいことは、「出来ないと皆に迷惑かかる」ってことじゃなくて

「何故、練習して来なかったのか?」って事なんだろうな


「迷惑かけてすいません」


って、思うなら、その前の段階を何とかしてこい。って事なんだろうね

今ならわかるけど

1度教わった事はモノにして来なきゃ行けないのよね。自己管理が大変なの。

フラメンンコも同じね。

クラスが上がれば2度は教えてもらえない。と、思っていた方が良い。


あの頃は、もう、それに震え上がっているので、そこまで頭が回らない

毎週クラスの度に

「またレッスンン止めちゃう、どうしよう」の方が強くてねえ。。。

毎週、お腹いたかったなあ


と言う,トラウマが蘇ったりなんかして。


最後は熊川さんも「ブラボー」って言ってくれてたけど


最初に、この企画を持って行った時に


熊川さんはこの企画に賛成はしていなくて

「衣装が泣くよ」とハッキリいったのに

ドキッとしたね


衣装、泣かせちゃいかんね。


映える踊りをしなくてはね


これは、同じだね。いや、これも、だ。


なんら変わりはない。


スペシャルな集団にはスペシャルな苦労があるってことだ


なんでも一筋縄では無い。



ただね、ああやって才能のある方達の頂点と

私たち凡人の頂点は違うので、

内容は似ているけど濃さが違うし、

登り方も色々だ

登り方は1つでは無い。と、私は思っている


まあ、そこら辺がもう、あの世界とは違うのでしょうが

だからと言って不真面目にやっている訳では無いです。


今日の青梅レッスンにはギターさんが来ます〜

楽しみだね。




それにしても・・・

あんなプロのバレリーナの中に混ざっても、芸能人てなんか目立つ

キラリと光る。あれはもう才能だね。

華がある、というのも芸に取っては大事だからね。

cooniPhoto

2015年12月15日
新しい写真、いただきました

先日のアルハンブラさんだね〜



image


絶対、タラント踊っているんだけど

何を満足そうな笑みを浮かべているんだろう?

タンゴ入ったところかなあ?

バサッと

2015年12月15日
昨日は今年最後の美容院〜

時々行ってますが、長い髪なので切ったのか?切ってないのか?も

気づかれない私・・・

加えて私の髪は天然でクルクル

それがスパイラルパーマのような綺麗なウェーブなもので

パーマかけてると、思われがちですが

天然!!


なので、真直ぐな髪に憧れます


が、フラメンコやるのには向いている髪なのよね

まとまりやすいし


に、しても、もう、3、4年この感じできていたのですが


さすがに


飽きた!!



飽きたつーかなんつーか、なんですが、

年内のLIVEがあと1回なので、1回乗り越えられれば大丈夫!なので


バッサリいくことにした


先にも書きましたが、私の髪はまとまりやすい髪なので、ちょっと縛れれば

付け毛でいけるんですよ。


生徒時代は髪を降ろして踊ることは出来なかったので(群舞は髪も揃えるの)

長く伸ばした髪を降ろして踊るのは憧れであったのですが、

それも散々やったし・・



ソレアのときは耳を隠して・・とか

グアヒーラはこうして・・

とか、、ちょっとずつ変化を楽しんだり、もしたのですが

(一応、結ぶ位置とか曲によって決めてるのよwわかりにくいけどさw)


だいぶ、気が済んだ!!


ので、この度、バッサリ〜〜〜〜


おお


4年前の自分みたいだ(顔は老けたが)








安心してください、結べますよ!!

番外編

2015年12月14日
銭湯巡りに凝っている私ですがww

趣味です!!


目指すは「宮造り」の銭湯なのよ


今風にモダンに改装されて、ジャズがながれている!!


とかでなく

できれば、番台で、天井が高く、富士山のペンキ絵!!

みたいの、探して巡っているのですが


100点な銭湯に昨日いけました










北区・稲荷湯


テルマエロマエの舞台だよ


中は綺麗に改装され(でも昔のまんま)

清潔で良かったですよ〜

楽しかったな〜

2015年12月14日
昨日はまず、可愛いスパニッシュの先生のレッスン

よくある足のゴルペがプランタに変わっただけなんだけど

全く、動けない!!

現象が起こった私です。

どうしても次のタコンが出て来ない


いやー、まいったまいった


これは、足の訓練にいいですな!!頑張って慣れよう


昨日はエスコビージャの続きだったのですが、まあ、やりにくい足の連続で

皆も悪戦苦闘

難しいわけでなく、聞いた事もある音色なんだけど、ほんのちょっと足運び

が違う。


もう、これだけで、応用が利かなくなってしまうんだけど

慣れたらいけると思う


もう、フラメンコのパソなんて「慣れ」しかないもんね


それにしても気持ちのいい音色で、上手く出来てるなあ〜と


感心する。



で、昨日は終わってからエルフラへ〜


パレハのアレグリがとっても面白くて良かったな〜

ショーっていうのはお客さんを楽しませなきゃ行けないわけだから


ユーモアも必要よね


笑いが起きるっていうのも大事だなあって思った


あんなパレハをやってみたいなあ〜










しかし、上手かったなあ〜。沢山回ってた!!


くるくるくる〜〜

上手いなあ〜。


1月25日までですって。


1度見に行くと良いですよ。

もう1回みたいな。

雨かな?

2015年12月13日
今日は可愛いスパニッシュの先生のところへ

11時には出なくちゃ。


今日はね、レッスン帰りにエルフラへ〜

「たまには行きましょう」と、なり、金曜クラスのオーナー達と。

どうしてもペドロさんの踊りはもう1度見たかったのでギリギリセーフ


人気の高い踊り手さんだよね。キレがいい。ブエルタ綺麗。

奥さんの踊りもすきだな。

楽しみだ〜。前回と演目も変わっているしね!!



で、昨日は自主練をしたんだけど

丁度いま、習っているファンダンゴの足が、これがまた、どの曲にも

合う足で。驚くね


これはさあ、よーくフラメンコを知っている人が持って来る足ってさ

どのようにも使えたりして優れものなわけ


いつも驚く。


もう、困ったら、この足、みたいに使えるわけよ。


マエストロにもらった、ソレアの足も、いつも困ったら使っているんだけど

何にでも合うのよねー。厳しい先生に習ったブレリアの足もグアヒーラの

途中で使えたし。グアヒーラはちょっとメロディ的にどうかな?とも

思ったけど、いけた。違和感無し!!もちろんセンティードは変えるけど。


で、このファンダンゴのエスコビージャ。

これ、難しくもないし、気もちいい音だし、と、こんどアレグリに入れよう

と思って練習してたら、シギリージャの歌にも使える事がわかった


優れものすぎる!!


良いものもらった!!


同じ足でも使う曲、入れる場所によって印象違うから、それも

皆に知ってもらいたいので、


ブレリア群舞、アレグリ群舞、ファンダンゴ群舞、に折り込んでみようかな。


似たような、足、でなく、「全く同じ」


面白いかもね。


ああ、これ、ここにも使えるんだ?って知って欲しいね。

スペイン人はよくやってるよ。同じ足で違う曲になっている

その方が完成度高いし、いいんだよ。

リアピタミラ

2015年12月12日
呪文のようなセビジャーナスのレトラを覚えなきゃならず

悪戦苦闘ww


ホント、大人って頭が固いので。


レトラが多いセビジャーナス。カンテの人って大変ね。


しかし、まあ、とにかく、これ、やりましょうよ!って話しになっているので

私も覚えなきゃいけない。


パッと見、「げげ!!」って思う、レトラの量だけど

覚えだすと、結構楽しい


まだ1番しか覚えてないけど。

見ないで言える様になるのはもう少しかかりそう

先ずね、夏祭りくらいには2番まで全員言えるとイイネ。

このまま歌って踊るって言うのをやりたい。皆でやったらきっと楽しい

のと、クラス全員が参加出来るものが1つ欲しいのよね

もう「定番!!」みたいな


そういうのって、楽しいじゃない


大人の贅沢な遊びだよね






青梅も国立もスペイン語が達者な人が居て、助かります

発音を教えてもらい、訳も全部やってもらい

大変助かっております


そうそう、皆が呂律がまわらず苦労している


リアピタリア〜

ってのは、よくパリージョの音を表現するのに使われるんだけど

「意味はあるの?」ってきいたら

飛び跳ねる、ような音を言うんだってさ

「川を飛び越える」とかの音らしいよ

日本語だと「ピョンピョン跳ねる」みたいな事かな。


これの訳も「兎が跳ねる」みたいな訳だったし。

へえ


雑学増えた!!どこかで自慢しよう!!

難しいね

2015年12月11日
昨日はブレリアのクラス

各々、発表会用に1つ、ブレリアを考えてくるように言ってあるんだけど

コレがまた、振付けもらって踊るならね,マルカールの繋ぎも

振付けにはいっているから、何となく、出来てしまうのだけど

自分で、好きなマルカールを選んで繋ぐっていうのは

結構難しいもの。


その為に、マルカールだけ続けて!!というレッスンをたまにやっているの
だけどさ。

それも人によってはぶつ切りすぎて、ちっともマルカールが

繋がっていないんだけどね。

その練習は、これに繋がるんだってことになるのですけどね。


これとそれが繋がるって自覚してもらわないと、そのレッスン、無駄になって

しまうからね、と、いう話しをした


どうにも、切り返しが上手く使えていない人がいて

これとこれを使いたいのはわかるけど、「どうやって繋ぐの?」って所が

大事になる訳。

そこをどうして、レッスン中に見て、勉強しないんだ?って事になるわけ

そこそこ歴も長い人達に、全部、説明はしないらね、自分で考えて

持って帰らなきゃダメよ、と、再三言っているけど

その局面に立たされないと、自覚しないし、できない加減に気づかない

大人って、結構、気づかない生き物だからね


なので、答えを言ってしまうのはとても簡単なんだけど、

教えない

教えないと、メチャクチャな繋ぎ方でくるので


「それじゃどうやってカンテは歌うの?」「どこから歌が欲しいの?」

質問する

歌い手の事とか、ギターの事とか、少し、考えて動かないと

自分勝手な踊りになってしまうからね、という注意をした。


そして課題は全員、「歌と同時に抜ける」だ。


なので歌の長さを変えて歌って行く私


それで「聞いている、のか。聞いていないのか?」がわかる

フラメンコは生き物だ。

生体が変わってきたら、こちらも対応しなければならない

マルカールの長さも、レマーテのかけどころも、その都度,変わるものだ。

回数で覚えるものでなく、「気持ちのいいところ」で抜ける。


とってもとっても難しいけどさ。

それがブレリアだとおもうよ

私もまだまだで、よく、失敗するけどね。


一緒に修行中だよ。

やはり衣装はウキウキするもの

それが借り物でも

楽しいよねえ〜〜〜〜〜〜。


先日、サイズの目安をつけたので、大体、これなら入るだろうという

衣装を借りて来ました。


ま、大体、こんな感じになるってことです


楽しみですね〜。


グリーンのは下北沢の子に合うな。














ヴィもクリスマス仕様になりました



凄い!!

2015年12月10日
久しぶりのちびっ子だったのですが


成長が著しく。


習う姿勢もちゃんとしてきた。


集中力がついたのね。


1番小さいYちゃんが、昨日は一生懸命やっていたなあ。


いつも割と諦めちゃうのに、あ、でもこの子は出来なくても泣いた事がない

この子だけ、泣いた事が無いかもしれない。

よく、いつも出来る子が壁にぶつかると、泣くのだけど、この子は

「壁」とも思って無いかもw

まさかの大物なのかもw

まあ、いつもは「いいもん、できなくても〜」と何処か行ってしまうのだけど

昨日はパソデセビージャに食いついていたねえ。


ちょっと難しいのも面白くなってきたんだね。


とにかく、大人も子供も苦労するパソデセビージャなんだけど


結構、出来てたね。

手まで付いちゃうんだから、子供ってやはり凄いね


もうじき、組んで踊れるようになるかもね。






前なら、最後まで観てなかっただろう、見本の踊りもちゃんと、最後まで

観るようになったね

本番を見せると、もっと変わるんだよねTちゃんがそうだった。

LIVEを観に着た後からメキメキ集中力がつき、ちゃんと覚えるようになった。

この子達にも機会があったらみせたいものだ。

大掃除

2015年12月09日
時間をみつけてはチマチマ掃除しているんですけどね

年内に終るのか不安・・・

大掃除って疲れる・・。

変な体勢で掃除したりするので、肩とか腰とか痛いなあ。

踊りのほうが楽だ。



今日は久々にちびっ子がありますね

また、背も伸びているだろうし、ちょっと見ない間に顔つきが

変わっていたり、と小さな子供の成長は早いです。


前回やったこと覚えているかなあ?

パサーダの連続が上手くハマれば、大人と同じ1番の出来上がり!!

なんですけどね。

まあ、どうしてもパソデセビージャは出来ないけどね

これは仕方ないか。難しいもんね。

多分、子供にはパサーダより難しいものなんだよね。


騒がしいだろうな。覚悟して行かなきゃ。

次のページ