本日 225 人 - 昨日 551 人 - 累計 721926 人
RSS

夏祭り

2017年06月30日
夏祭りのプログラム決めないとなー


出演者がまだ増えるかも?とか出れなくなったって人も有り


フォーメーションやらが決められない


踊りには「準備期間」が必要なんだけどねー。



取り敢えず、ザックリ考えているのが先日と変わりました



プログラム

セビジャーナス    4分
1番全員
2番帽子チーム
3番4番 未定


MC      1分

アレグリアス     4分


タララ(アレグリ着替える) 3分


ガロティン(月子・ケイ)  6分


ファンダンゴ        4分


アレグリアス (レイ)   8分


ブレリア   (洋子・月子・ケイ・レイ)  5分


セビジャーナス(全員・フォーメーション未定)      4分




こんな所かねえ〜


ガパオ

2017年06月30日
ガパオっぽいもの


作ってみました


ナンプラーないから大分和風





見た目はまあまあじゃない?






燕が来てました


可愛いな〜〜



8月のLIVEのリハーサル日も決まって来たし


やりますかな〜練習を


この夏はアレグリだなあ。


徹底して踊ろう。なんとかしなきゃな。やっぱりエスコビージャの後半だな。


歌ぶり、シレンシオはだいぶ馴染んだけど


気に入らない、カスティジャーノ、cai


cai は失敗続きだなー。もっとガツンとハマらなきゃ駄目だよなー


課題多いーーーーー!!


の、さなかにシギリージャ始まるとゆー


まあでもさ、習えるうちが華


数ヶ月したら自分の状況か、または相手の状況が変わって

習えない、とかもあるわけよ


習えるチャンスってのは、そうそういつでもある訳でないの。


先立つ物がないと、習えないのも現実だけど、フラメンコで入ったお金は


フラメンコに使う、と決めている。私が新しい物や新しい事に挑戦

していかないと、習いに来ている皆に悪い。

現状維持をしつつ、頭を柔らかくしておかないとね。



トラディショナル、定番、昔ながら、これも絶対に大事な事

でも新しいものも見ておかないとね、定番の良さがわからなくなってしまう。

お休み

2017年06月30日
昨日は5週目だったので国立クラスはお休み


木曜日休みだと調子狂うなー


普段、見ないテレビ番組だったな。


さて今日は、近くの、ホールに寄席がやってくる

なんと大好きな鶴光さん〜


これは行かねば!!


市のやつだから安い!!


他の出演者は存じ上げないのですが〜


多分、トリは鶴光さんでしょうね


楽しみだな〜

ちびっ子

2017年06月29日
久しぶりのチビッ子クラス


昨日は見学の子が来たので


せっかくだから体験していかせました





最初、戸惑っていたけど、そのうちに笑顔になり楽しそうだった


皆も新しい子がいたので、良い所見せようとw


妙にやる気で


昨日は全然、ふざけなかった!!


ちょっと!!毎回そうだと助かるんだけど!!


驚いたのは、最後に,セビジャーナスを踊って体験の子に見せてあげましょうね


と、言ったら


自分達で三角形のフォーメーションつけてた!!



特にそんなこと考えてなかったので、そのまま1列で踊らせるつもりだったので


おお!!と思った



もうね、ちゃんと「見せる」ってこと知ってるの


凄いよ、子供って








3年生の子が一緒に習ってたこが辞めてしまったので、


どうかなー?続くかなー?って心配だったのだけど


ちゃんと来てて、そして


とっても綺麗に踊る様になってた


軸を取り出してたんだよね。驚いた



夏祭りはお母さん達の用事で連れて来れないからと、不参加の予定

なんだけど、ちょっとあまりにも成長していたので


出したいところ


親御さんと相談中


まあ行き帰りを送り届ければ大丈夫か?


でもたった一人で参加は心細いかな?



聞いてみたところ


本人はやる気まんまん



いやー


大人も見習って〜〜〜


何度もお母さんに「一人で大丈夫?」って聞かれてるんだけど


「平気!!」とw


お父さんの許可が出ると良いですね



彼女が出れたら、パレハでセビジャーナスを踊ろうと思う


もう、去年とは全然違う踊りになってる


彼女の中にセビジャーナスが生まれたんだと思う

昨日は

2017年06月29日
昨日はハードな1日でした


まず、朝から個人レッスン


頑張るねえ〜

まあ個人受ける人ってのはソロ目指しているって人が8割


中には途中から入って来たとか、どうにも振付けが覚えられないとか

身体使いを見て欲しいとか、用途は色々ありますが



現在受けてる方たちは「いつかソロを」という気もち


なので、それ用のレッスンをする事になる訳です



群舞とは違う要素が求められるので、これまた新しい「?」が、起こる


「おかしいな?この間はこれでよかったのに」

って頭の中に浮かぶと思う



でもね群舞で出すパワーを一人で出さなきゃ行けない訳だし


「自分の曲」にしていかなきゃ行けないので


此方の要求も高くなる


群舞と同じ感覚で踊ったら


さっきは4人だったのを、今度は1人で踊る訳ね


に、しか見えない


同じ曲、同じ構成だとしても「違う」物が見えないとならない



難しいね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



とにかく全員、ギャンギャン言われている訳ですよ


あー可哀想。




それでも覚悟して来ているんでしょうから、言いますよ。



あとね、それを指導されてるうちは華だね



自分は大分,慣れましたけど、指導者の元を離れて、指示なく踊るっているのは

不安との戦いでしかない。

バックからも色々言われるし

あれ?おかしいな自分の解釈間違ってるかな?リズム消えてるかな?


もー、毎回、リハの度に怖いよ。


踊りを習いには行くものの、教室に所属をしている訳ではないので

その場で教えては貰えるけど、何かに出るからといって

つきっきりで指導してもらえる訳でもない。


皆にもいつも厳しい事言いますけど

同じ事、自分も言われている(嫌、もう、そんな事すら言ってはくれない)


大人の習い事だ


やるのかやらないのか?全部自分次第


1回でも教えてもらったら、教える側から


「もう、教えました、ノルマはこなしました。次のことやります」と

言われても、文句は言えない、教わったと言う事実があるので



ただ、教室の場合は


ある程度、「教えました。ではそこそこ出来るまで繰り返します」


というサービスがついてるw


これは、皆は嫌かもしれないけどさw


とっても親切なことよ。教室って親切!!



離れて見るとわかるよ。


ちゃんと通ってれば1年か1年半で1曲仕上がるんだから。良い事。



ああ、話が反れた!!


で、個人レッスンを朝から行った訳ですが、

群舞で踊る、力は十分あると、思う

だから、群舞で踊るものにそう、注意は無い



でもソロで踊りたいのなら

もう少し、曲のイメージをつけないといけない。そこからだ。


頑張ってほしい。

組んで

2017年06月28日
昨夜は青梅クラス

足のレッスンを少し


ゴルペ・プランタ・タコン

とフラメンコ3大の足


まあ、どんなものか?って感じにやってみました


ゴルペも難しいものですが、プランタ、タコンはもっと難易度が高いかもね


どの足も、軸とか腹筋とか体重のかけ方とか力の抜き加減とか


いろいろ、自分の身体と相談しないと出て来ない


見よう見まねでは出ないんだよね、足の音って


とにかく、足の音を出すには時間がかかるので


チョイチョイ練習をいれていくことにするかな。




セビジャーナス1番は慣れて来た人は組んで踊る事ができるように


なってきました


十分、一人踊りを理解していないと、組んだ時にパニックが起こりがち


目の前に人が立ってるだけで「???」となりがちなので


多少慣れてきたら、組んで踊る、事もすぐ取り入れるのが私のやり方。


2パターンを頭が柔らかいうちにやらせてしまう


最初大変だけどね組んで踊ると楽しいものだから






青梅クラス・生徒募集中〜





雨だね〜


IMG_5435

7月、8月の国立クラスは

国立駅前にあります、音楽スタジオ

クロスロードさんD室で行います


19時〜21時まで


見学、体験もこちらで行いますのでお問い合わせ下さい

続き

2017年06月27日
で、1時間のレッスンを受けてきました


もう、なんですかね?


ケースから出す所からですよw


ホントにwあれ?どっち表?みたいな


で、まあギターのチェックしてもらって〜


大丈夫でしょう、と。良かったですね、貰えて!!って話し。



そんでいよいよ、レッスン開始


とにかく、何にも知ら無いので、ギターの部分の名前から


弦の数え方から〜


の、小学生レベル。でも新しいことは楽しいね


で、「じゃ、ドレミから」


!!


ドレミ、やらなきゃ駄目??


「やりますよ」


そうなのねー。ま、そりゃそうねー


弾けたけど。覚えられない・・・あああああああ


みないと弾けない。



まあ、そこから教わり、姿勢やら指の使い方、ラスゲアードの練習方法、

など、教えてもらい、家に帰ってからの練習するように〜とのこと


一応、課題をアレグリアスにしてるので、後半はアレグリアスのコードと

弾き方。やっぱり右手がキーなんだわねえ

ゴルペ版の使い方やらも丁寧に教えてくれました



教えるの上手いな!!


いや、本当に


ちゃんとメゾットが出来てる。長い事、ギター教えているから、ベテラン!!


多分、どのギターさんに習っても皆、親切、丁寧だと思うよ


興味ある人とか旦那さんにギターやらせたい人とかw

習う事オススメする。

もちろん、女性も!ギターさんて基本、優しいしね〜。

気が長いつーのかね〜。



自分としてはこれは踊りではないので、あくまで初心者のギターレッスン

なのでとっても、気が楽。


踊りに伴奏を頼んだ、って時のが緊張する。

こうやって会うのは全然緊張しない〜



楽しい、1時間だった

初!!

2017年06月27日
そんなわけで

フラメンコギターを手にして、いても立ってもいられない私


そわそわ


うー

なんか弾きたい。


ま、しかし、イマイチ触り方もわかってないので。なにしろ初めての楽器



仕事柄ギタリストさんには良く、会いますので、最近は誰かに遭遇する度に

ちょこっと教えてもらったりしてたけどさ


じっくり腰を据えてやってるわけではない。


教則本ももらったけどさ


こんなアラフォーをすぎアラフィフなオンナにそんなの読ませたって

理解不能


つーことで、もうこれ習った方が早い


とにかく、なにから手を付けていいのかわからないんだから!!



そんなわけでー


ジャーン!!


IMG_5432


プロギタリストのレッスン受けてきました


よかった引受けてもらえて。


いつも一緒にLIVEはやっているものの、教える側の顔は見た事がない。


どんな感じの先生なんでしょうね?


楽しみにスタジオに向かいましたよ



続く

ジャジャーン!!

2017年06月26日
お。画像アップロードが復旧した


よーし


では続きを書こう



昨日はウキウキな用事が夕方から1件あり


調布までいくんだけど、姪も来てるし〜、つーことで


銭湯に寄り道


あ。昨日は疲れていたので運転手に太極拳のNさんw


「運転したくない!」と言ったらつき合ってくれたw


いつもすいませ〜ん


で、国分寺、桃の湯

どーしてもラジウムある銭湯に行きたかった




いい小道


銭湯の周りって昔懐かしい道が多いので好き


昭和の風景






オロナミンCで乾杯




そしてそして


調布にいったのは他でもない


ジャジャーン!!





もらっちゃった!!


憧れのフラメンコギター!!

Oleeeeeeeeeeee



いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


買おうかなー


どうしようかな〜〜〜〜〜


なんて思ってたんだけど



聞いてみるもんだね!!




誰かギターくれない?って聞いたら、でてきた!!


もう、まさかの展開でしたよ!!


ホクホクして帰ってきました



フラメンコって言うのは歌にせよ、踊りにせよ、カホンにせよ、パリージョ、


マントン、コルドベス、そしてギター


どれを取っても難しいわけ


だから、ギブアップする人も、多いのは事実


なので、持て余している、って人も少なくないんだよね


あと、新しいの買いたいので古いの中古で売りたいってひとも多い



まあ、それは私がフラメンコ歴が長く、周りにお友達が多いからっていうのも

あるけどね


買う寸前に、一応、誰かに聞いて見るか?と


聞いてみたら、数時間後に出て来たとゆー快挙でした


しかもさー


ギターケースも教則本もくれたの


ありがたい!!







まあ、ヴィは興味ないんだけど・・・


そんで自分が弾けるとは思わないんだけど・・


とにかく欲しかったのw

現在、国立クラスは南武線・西府駅から徒歩12分くらいの


エルカミーノ八千代スタジオ(駐車場有り)

で毎週木曜日19時より

初級クラスを行っておりますが


別途、入門クラスを開こうと思います


入門のセビジャーナスに限り,国立駅前にあります、音楽スタジオで

開こうと思います(勿論、エルカミーノ八千代スタジオでも可)


月曜日、又は金曜日 お時間は要相談で決めたいと思います


木曜日は夕方までの時間帯なら可能



興味のある方、お気軽にご相談くださいね〜



勿論、初級クラスも生徒募集中です。しばらく、フラメンコを離れていたんだけど、また再開したいな〜、なんて方もご相談くださいね〜。


国立クラスは人数は少ないですが、明るいメンバーですよ〜





バイオリズム

2017年06月26日
画像がアップロードできないので


それはまた、復旧したら載せるとしまして


昨日は、身体の疲れが残ってしまったので


銭湯でもいきたいな〜


どうしようかな〜


取り敢えず、お腹すいたな〜


作るのめんどくさいな〜


みたいなダラダラな朝w



まあ、何はともあれ、お腹がすいてる時に何か入れておかないと

暑くなって来た今日この頃、すぐバテる


私にとって夏っていうのは鬼門で


とにかく、バテやすいのと、不運も重なり易いバイオリズム


これが不思議でね、私と同じ星の下の人は大体同じらしいよ


因に五黄土星


5月も苦手なんだけどね〜

ちょっと持ち直して、7、8月に運気落ちる。のが

パターン



まあ、人間、それらを繰り返して生きているのだから仕方ない

単純に考えれば体力落ちれば、運気も下がるんだろう、と

思うので、腹が減っては・・・です


で、まあ何か食べるにしても、疲れているので

一人じゃやる気でない!!


妹に連絡したら、バイトだってー


じゃ,姪は?遊びにいってしまった?


そしたら留守番だっていうから


こりゃ都合がいい!とお昼に連れ出し


好きな物を注文させる(サイゼリヤですけど!!)


私はビールがのみたいので歩いて行った


なんだか食べたいものを好きに食べ、満足して帰ってきた


6年生にもなると、大分、話し相手になり、退屈しないね


まあそんなんでリフレッシュ


タンギージョの足が難しいなあー、なんて言ってたね

今週は修学旅行でレッスンはお休みするんだっていってた


中学はいると続けられるかわからないので

どうかなあ?


子供は子供で忙しいやね。

梅雨空

2017年06月26日
なぜか今日は

画像がうまくダウンロードされなくて

写真が貼付けられないなあ?


なんでかな〜

サーバーの問題だと思うんですけどね


残念!!

6月の

2017年06月25日
昨日で6月のLIVEは全て終了


うーん


全体的に駄目駄目だったので


猛反省中


ま、2曲ともあと2年はかけていくしかないね


そうそう出来上がるもんじゃない


わかってはいますけど


本番っていうのは数少ないんだから(練習に比べたら)

もうちょっとなんとかしなきゃいけないな



どっちの曲も小難しく


昨日は大先輩たちに「随分,難しいやつに挑戦してるねーーー」と


そうよね、やっぱそうよね。わかるのねー。そりゃわかるわな・・



とにかく、こんなんじゃいけないので


今直ぐ、練習にいきたいんだけど


流石に足が重い。今日はあきらめよう


夏祭りは踊る予定にはしてなかったけど


悔しいので踊る事にする


もっと追い込もう。



あーあ。


慣れて無いレマーテがでてこなかったなー


あーーーーーーーーーーーーーーー


もっとテンションかけなきゃな

駄目だ駄目だ

お祝いLIVEの2部は

うちの生徒とルナさんの生徒さんの踊りで盛り上げてくれました

自分が後ろについていたので、うちの生徒の写真が撮れなかったのですが








かろうじてパエリアは撮れたんだけどw


青梅チームはちょっと緊張気味だったな〜。

帽子が揃わなくて残念。あれ可愛い振りなんだけどなー



国立チームは笑いを取ってくれました

国立のタララのジャマーダはやっぱ駄目だったな、歌が来なかった

やっぱ回った方がわかりやすいんだな〜。と、私も勉強しました


まあ、課題は残ったものの、課題を見つけるのも良い事ですから

いんじゃないかな〜



ルナさんチームは




まだ初心者なのですが、昨日の為に頑張って踊ってくれました

写真でみると、ルナさんに似てるね、よーく先生を見て練習してるのでしょうね

先生に似るっていうのはそう言う事ですから



驚いたのは、皆さん、衣装を購入されたんですね〜

春祭りとは違う装いですね〜

貴美恵さんのだって言ってたね。スカートにフリフリがいっぱい

いいね〜

紫ラインで決めたのかしらね?


とてもお似合いでした


益々頑張って頂きたいです


ルナさんの発表会にお手伝いにいくのですが


昨日よりも成長されてるでしょうね〜


楽しみにしてます

昨日のグランデセオでのペーニャ

先輩には内緒の(まあ半分ネタバレだったとは思うけどさ)

サプライズバースデーLIVEでした


沢山の人がお祝いにかけつけてくれて

ルナさんも楽しそうで、本当によかった







IMG_5411

もう、20年近くの付き合いになります。こうやって何かある度に

集れるのもフラメンコの魅力ですし


また、こんなに沢山の人が集るのは、普段のルナさんの人格であると思います


そんな風に、私も歳を重ねたですな





赤いシージョと花束は此所に集ってくれた皆さんからのプレゼント


細かい事は全部、ノモちゃんがやってくれて、ノモちゃんらしい

アットホームなお祝いになりました




バックもいつものメンバーでしっかりサポートしてくれました





いつも思うが黒木瞳ににてるよね。


益々のご活躍をお祈りしてます

差し入れ

2017年06月23日
最近はアメリカンチェリーばかり食べてたけど


やっぱり美味しい、サトウニシキ

あら。サトウニシキって変換されないんだな?


日本のさくらんぼ。懐かしい味がしました


5年程、札幌に住んでいたのですが、札幌の桜って、さくらんぼが生る

種類が多いのね

で、店頭で売っているような実をつける

サトウニシキではないんだけど、似たような奴


そこら辺に生っているので、取って食べたりしていたw


また、大きな桜の木をもっているお向かいさんが、差し入れてくれた


そんな懐かしい記憶が蘇った






手作り山椒漬けも頂いたので、お昼に食べてみようとおもう〜



さて、今週は月曜が本番だった為、足の疲れや身体の疲れが抜けきってない

重たい!!


でも明日も本番

軽く、動いておかなくちゃなー


いやー


フルで踊っていいよ、って言われたアレグリだけど

まだフルで1度も出した事ないので恐怖

振りが飛ぶような気がしてならない


ブラソ,ファルダがまだ慣れてないもんねー

無理につけようとすると足が止まりそうな気がする



調整をしてくるかね〜

でも明日はアットホームなLIVEだからきっと楽しく踊れると思う

楽しみ!!

明日のペーニャ

2017年06月23日
昨夜は国立クラス

明日のペーニャで踊るタララとセビジャーナスの調整

発想豊かな国立クラス

いろいろ盛り込んで考えてきました


先々週に1回ダメだしをし、削ぎ落し、もう1度練り直す様命じましたが


今回はどうかな?


フライングで先に、嫌がる生徒のスマホを取り上げ、動画を見せてもらいました


で、ちょっと実際に見て、変だったら変えよう、って思っていた箇所があったので、確認の為に全部踊って見せてもらった


やっぱり気になった箇所は同じだったので


そこを少し、直してみて


うん。いんじゃない?だいぶ落ち着いた。


セビジャーナスも工夫してきたようで、いんじゃないかな?



両チームとも、なかなか難しいお題だったかもしれませんが


まあ、いいお題だったと思う


踊りって、言われた通りに動いているだけでは踊りではないからね。


そこに「考える」って事が絶対に必要なので、イメージをもったり

空間をどう使うか考えたり、大事だと思う

それはレッスン中に全部、捉えられるものでもないので、自分から

「感じる」ようになってもらいたい



特に長年やってきて、なにも考えず、言われた通りに振付けだけを

ただただ追って来た癖がある人は

そこから此所にのたった1歩に何があるか?何をイメージしたらいいのか?

考えて動いてないと思う。考えてないのは丸見え

フラメンコって残酷なくらい明け透けに見える。

そこら辺を早く、自分で「埋める」ことを覚えてもらいたいので、いい経験

になったかもしれないね。



トータルバランスとかも必要なので、アレンジをいれたら勝ちなのか?

と、言ったらそう言う訳でもない。

オーソドックスで綺麗に踊る、って事に敵う物は無い

なんでもそうだけどトラディショナルなものって、やっぱり「イイネ」って

なるじゃない?


そこら辺も頭に置きつつ、新しい事も考える


両チーム、各々のフォーメーションや身体の軸など見比べて

良い所はもらったら良いし、イマイチだなって思う所は、自分なら

どうするか?考えてみるも良し。


私は、皆の成長を楽しみにしようと思う。

シュール

2017年06月22日
昨日の青梅クラス

ストレッチ時間は二クラス合同です

インナーマッスル鍛えの姿が余りにシュールで

パチリ



頑張れ頑張れ。

いずれ血となり骨となる






ファンダンゴにも新しい足


タンギージョも新しい足


面食らう人が続出でしたが(笑)


慣れだから。一年くらいかけて、慣らす為だからね。


それにホラ、皆んなが頭に描いていた、フラメンコの


足だよ。


プリンセスモナコと、カフェラテが咲きました。


モナコ妃の為の薔薇




名前の通りカフェ色


アレグリアス

2017年06月22日
昨日は青梅クラス

アレグリアスから。目標として夏祭りに短いアレグリを出したい

もうちょっと早く、進めるかと思ったけど、意外と、いろいろつまづいて

予定より、大幅に遅れている

遅れた分は取り返したい。


夏祭りに出さなくするのは簡単なんですけど、まあ、もうちょっと

奮闘してもらいたいところ。


ベテラン勢は先の先を見越して、練習を重ねてもらいたい


年間のイベントスケジュールなんて大体、決まってるのだから、言われてから

慌ててやり出す、ではなく、いつでも準備万端でないとベテランとは言えない。


後から入った人はそれはもう大変でしょうけど、このクラスを取ると

決めたのは本人ですので、頑張っていただくしかないね。


アレグリアスのお三方はいつかソロを、と考えているようですが


あれも、これも、それも、出来ないとソロなんて出来ない訳だから

ちゃんと熟してもらいたい。


2曲やるからこっち覚えてない、っていうのは通用しない世界

だったら1曲だけ集中した方が良い。



先に習っていた二名は、流れる様に踊れていないといけないはずなんだけど


気持のいい音が出て来ない、腕の使いがおかしい、等、直す所があるね。


言われるのを待つのでなく、自分からも直していかないと


いけないレベルなんじゃないかな?


習うヌメロは難しくなる分、自分で考えなきゃいけ無い事や

自分から練習して来なきゃいけないことが増えるのは当たり前なので


言われるのを待ってちゃ駄目ね〜。


caiの最後にレマーテかけたいけど、この様子じゃちょっと無理か?

予定の内容をちょっと変えようかな。


なんていうのかな?後半は盛り上がって、本人達にものって踊ってもらいたい

んだけど、頭の中にこの後に来る苦手なレマーテとかがあって考えながら

数えながら、踊って欲しく無いんだよね


それよりも慣れてる振りで流れる様に踊ってくれなきゃアレグリアスに見えない

じゃない?


そっちのが大事な訳よ。

かく言う私も、土曜に、まだ出来立てなアレグリを踊る訳だけど

まあ、経験値が違うのもあるけどさ、どうしても危険な足とか

苦手ってものはソロだし省くか、変えるか、するわけ。


その中にも新しい挑戦、は入れていくけどね。


あんまりストレスになるような馴染まない振りは変えるのよ。


わかってると思うけど、踊りって1週間やそこらで、出来るものではない


何年も練習して積み重ねたものしか、出て来ないんだよね。


セビジャーナスだってちゃんと踊れる人少ないよ

1番最初に習っているはずなのに、まだおぼつかないとか、多いでしょ

それぐらい踊りを自分のものにするって大変な作業なんだよね



ま、でも頑張って頂きましょう!!

青梅入門クラス

2017年06月21日
昨日は入門クラス

だいぶ基礎レッスンには慣れてきて、体力もついてきたかな?

始めた頃に比べたら体力ついてると思うよ

ここのクラスはインナーマッスル鍛えを必ずいれてるしね


なにはともあれ、腹筋、背筋は必要なんですよ、もう、生きる為にも

あと、姿勢ね、足の母指球に乗るっていうの?

球ってこの字でいいのか?しらないけど


親指の方に乗って立つってことね


結構できてない人が多く、小指に乗ってへんな歩き方している人が

多いのが現実。

そこから直していくのですが、3ヶ月くらいして、ようやく感覚を掴む


自分の普段の姿勢が、どれだけ悪かったか?感じて来る頃だと思う


感覚を掴み始めた所で、足を打つ練習を入れていく

今度は片足でバランスを取らなきゃ行けなくてこれもまた苦労するね

真直ぐ立てる事、真直ぐ足を落とせる事、が大事になってくる


「足を落とす」がやはり難しい様子でなかなか音がでないね


何人かコツを掴んだ人も見えるけどね。

まあ、入門にしたら、まあまあかな?昨日はゴルペとドブレをやってみたね

リズムの練習も兼ねて。



水曜クラスも音が出てないひとが多いので、また足もやって行かなくちゃ。


結局のところ、そのお高い靴は楽器なわけで

ちゃんと使ってあげないと、音は出ないのよね

何万もしたのに音はでないの。

身体の一部にしないと出て来ないんだよね。つれないのよ〜

自分の身体、ポジションをよく、知っていかないと靴の感覚、掴めないからね


いろいろ試してみてね


フラメンコ踊りたかったら、やっぱり、足の音は出ないと成立しないもんね

最初は難しいけど、

コツを掴んだら、気持いい音が出て来るよ。

空梅雨の陽射しが

厳しい季節になってまいりました!

寒暖差が激しいので

皆さん体調大丈夫ですか?


さて5月に2回目の

青梅にてクルシージョがありました!


驚くのは

タララの出来が大変良いところです!

ルンバである事のせいなのか?

覚え易いメロディーなのか

まだ2回目なのに

とても声がでていて良いです。

素晴らしい

一方

ファンダンゴウェルバは

なかなか声も前に乗らず

うーん( ̄▽ ̄)

という感じです

フラメンコの歌と言っても

基本は普通の歌と変わりません

まずは

タララと基本的には変わらないんです

まずは、メロディーと歌詞を

しっかり覚えてしまいましょう!


レッスンでは


パルマの話もしましたが、

パルマを勉強してまともな音がでるまで

時間がかかります。

数回のクルシージョでは

最低限必要な情報をお伝えしていますので

まずは

その点をしっかり抑えましょう



残酷な事実ですが(笑)

パルマが打てないと

フラメンコはどんなに練習しても

上手くなりません

何故ならフラメンコには

フラメンコの特有なリズムがあるからです



お伝えしているチョットした事を

守って、自分のモノにされる事で

フラメンコの風景

聴こえ方もが変わってきます!

次回のクルシージョ楽しみにしています!

次回、国立カンテクラスは7月10日

青梅カンテクルシージョは8月16日です

沢山の方の参加をお待ちしてます。


那須慶一

事故はおこったものの

LIVE自体は楽しくできました


フラメンコ仲間も観に来てくれたし、賑やかでした


最後のセビジャーナスは飛び入り男性をいれて盛り上がりました












久しぶりのcai










そうそう


お寿司たべた


美味しかった



なかなかの

2017年06月20日
昨日は浅草橋、ロジカさんでのLIVEでした


神田川沿いにある、いい感じのお店です










リハーサルもいい感じに進みましたが


本番で、なかなかの珍しい、事故がおこりました


しかも、自分が踊る時に


いやー


これは珍しい


まあ、そういうこともある訳ですよ、本番って


でも負けずに踊る訳です


もう,何年か前の自分だったら、対処できなかったかもしれない


だいぶ、そこは落ち着くようになったけど


あー、ちょっとテンポ早いな、この先の展開どうするかな?と頭に

よぎったままの時間はよくなかったな。

歌ぶり、もう少し丁寧に踊りたかったなあ


ああ、悔やまれる。


まあでも事故はつきもの


仕方ない。


アレグリアスを踊っている時にギターの弦がキレた!!ってのもあったな

とぼんやり思い出したりした。



あるのよ、事故は。

今日はバースデーのお客様が来るので


これを歌うんだな



Cumpleaños feliz
 クンプレアニョス フェリス

Cumpleaños feliz
クンプレアニョス フェリス

Te deseamos todos
テ デセアモス トドス又は名前

Cumpleaños feliz
クンプレアニョス フェリス



すぐ忘れちゃうんだよな

ストレッチ

2017年06月19日
本日はLIVEなので

朝からストレッチ


身体を解しておこう


本番のときって、会場でたっぷりストレッチをするって出来ないからね

家でやっておくのが常


集合時間が遅いときは、1回スタジオいって軽く動いておくんだけどね


今日は時間が無いや


まあフラメンコってのは体力が必要だね


体力温存、なんて甘い事言ってられない


体力をつける!!



こっちのが早いし確かだ。




浅草橋はなんだか美味しいお店が多いんだって


なので今日はランチもするよ!!

発表会

2017年06月19日
昨日は友人達の発表会を観にいってきました


友人達というか、古巣というか


かつて同じ場所で同じ時間を共有した仲間達


彼女達の成長ぶりを拝見させて頂きました


日頃、厳しいレッスンを重ねているのがよくわかる

そしてまた、各自が自分のフラメンコを追求して止まない事も

見ていてよくわかった。すご〜く成長している人もいて

思わず「良かった!!」と伝えにいった。ブレリアよかったな〜。



終ってからロビーに出て来て泣いてる人をみかけた


ああ、相当、追い込まれたか、または自分で自分を追い込んだか?

ですが、開放されて涙があふれるってのは、いいね

なんか、自分もそんな事、あったなあって思い出した





テアトロでの発表会はそれくらい、緊張感や重圧を感じて

臨むのが、あるべき姿だと思う。涙が出る程、疲れて疲れて


終った途端にハラハラ泣けてくるのよね、。それ、正しいと思う。


ちゃんとマエストロの教えを理解しているんだなあ、と思った。

いい生徒だね。



姪を連れて行きましたがファンダンゴとタンギージョがたまたまあり

それには興味を示していたね。自分が習う踊りを意識するのは良い事だね。


暗い曲は眠くなるから嫌なんだ、と言っていたw


確かにね、子供には辛いかもね







お揃いの衣装を色違い、デザイン違い

可愛いね

少しずつ違うんだけどラインと生地が同じ質なので揃ってる感がありいいね。

うちも早くそうしたい。やはりテアトロとかは統一感が無いとね。

サービス

2017年06月18日
ショーの最後に写真やら、動画やら撮っていいというサービスは

嬉しいね。


まあ、動画は撮らなくてもいいんだけど、こうやって皆に教えるのには

いいね。


やっぱり、スペイン人のショーは見るべきだと思う


日本でもいろいろ公演があったり、タブラオにも出ているので


ガルロチ、アンダルーサは常にスペイン人出てるし


なんだかんだ言っても、スペインの物なんだから、見た方が良いに決まってる。


やっぱり何かが違うよね


ま、見劣りはしますけど、私のLIVEは「応援」に来てね!!


これは、話が別よね!!


これ、昨日の動画ね⬇

ガルロチ

ガルロチ

2017年06月18日
久しぶりのガルロチ


パロマだった


まだ10代のパロマをアンダルーサで見た事がある


若くて、モーレツに足を打っていって


凄いなー。という印象


カディスの人だね



27歳となり、座長となって戻って来た


貫禄あった


いい足の音だった


スペイン人が落とす足の音は、真下の真下って感じ


自分が落としているのより、もっと真下だ


そして強い音


もう,落とし加減の力が違うなあと思う


下に突き抜ける音がするね


あんな音、出してみたい



ギターが凄く、いいなあと思ってみていたんだけど


プロフィールみたらパコ・デ・ルシアの甥だって!!


ずっとセカンドやってたとか


どうりで綺麗な音だなあと





















皆が

2017年06月17日
今日は国立メンバーが


明日はアレグリメンバーが


皆で自主練するんだって!!


頑張ってね!!



本当に、熱心で真面目な生徒ばかりなのが、私の自慢


熱中症に気をつけて!!

次のページ