本日 264 人 - 昨日 414 人 - 累計 904231 人
RSS

打ち合わせ的な

さてさて


生徒の皆様にもいろいろイベントが目白押し

忙しいね、フラメンコって


でもさ、いつも言ってますけど

「踊れる時に踊る」なんだよね。

って言う事は

「出来る時にうんと練習する、フラメンコを楽しむ」って事なんだけどさ

とっても大変なことだし、慌ただしいし、疲れちゃうかもしれないけど


来年もはたして同じ環境でいられるのか?


ってことじゃない?世の中そんなに甘くない。


ずーっと同じスタンスでいられるなら、のんびりやっても良いのかも知れない

けど、絶対に違うじゃない?


来年になったらガラッと生活が変わってしまうかもしれないじゃない


フラメンコが出来る環境でいつまでいられるか?なんて先は読めない

今、私がこうしていられるのは本当に奇跡なだけであって

「どうしてもこれだけは続ける」って強い信念も持っていたからだと

思う。


たとえ信念を持っていたとしても、病気や怪我、家族の別れ、介護

仕事の有無、精神面、人間関係などなど

色々なことが降り掛かって来るものですよ。


どうしても断念しなくてはならなくなった時に


「もうちょっと頑張ればよかったなー」なんて後悔はしてもらいたく無いな

と、思う。


願わくば、身体面でない場合は、一時中断をえらんだとしても

また「再開」できるようにしてもらいたいな〜


と、思う。


なので、常に目標をもって前向きに行動する、ってことは必要なんじゃないかな?と考える。


ま、そんなわけで色々取り組んでみる訳ですが


結構、皆、応えてくれる。ので助かっている


ありがたい事に、近年、生徒数も増えてきましたので

サポートが必要となってきた。


で、これまたありがたい事に買って出てくれる人も居る訳です

ちょっと今日はイベントも押してきているので打ち合わせ的に

ランチにいこうかと思います


本当に皆、よく頑張ってくれているので


さらに伸びる様にしていきたいなあ、と思うのですよ。


それにはやはり地道な作業を繰り返し、そして各自に課題を与え

発表させるってことが必要

今年はそう言う年にしようと、決めているので

それに向かって進めていこうかな。

で、それは来年の発表会に繋げ


最終的にはテアトロに持っていこうと思っている。


今居るメンバーが地道に頑張って残ってくれれば、テアトロはいける

んじゃないの?って思う。


まあ、大きな課題ですけどね


まずテアトロは群舞がものを言う。


群舞を育てにゃー。


まあでも未来に向かっての話しってワクワクするよね