本日 72 人 - 昨日 419 人 - 累計 901439 人
RSS

◆ AntonioVargas El Potito (2)

那須慶一です

前回の続きです



その後は、トマティート、ヴィセンテなどのアルバムに参加するなど


フラメンコ業界の中心で活躍していました。


『Ultima cantaor』(1999)


『'Barrio alto'』(2006)


はおすすめです!


数年前、父親の死を契機に引退してしまいました。


薬物関係から足を洗いたいということも報道されていましたが、


その後は、


神を讃える歌を歌っておりまして・・(・∀・;)


ウーン考えさせられます・・・



これまた非常に神の歌がうまいんですね!(笑)



天才とはいえ、人生に多くの試練があったんだろということは


想像できますし・・・



外野からみていると、全く羨ましい境遇と才能をもち



若手の多くのカンタオールを夢中にさせた彼が



引退したいと考えるほど、トップを維持するのは



精神的に難しいんだろうなと・・


ただ、気さくな彼らしく


とった選択が、とても彼らしいといえば彼らしい・・



実際はどうかわかりませんが、



イチファンとしてそんなことを思いました。



ところで、彼がレコーディングしたブレリアを立て続けに繋げた


曲がネットに落ちていまして聴いてみたところ


そのクオリティーの高さに


いや大げさにいえば、この20年間トップに君臨していた偉業に


驚きますよ・・・\(^o^)/お手上げー


ちなみに、ポティート復活のために今作品を制作中とのこと・・



どんな作品になるのか


今から楽しみです。