本日 183 人 - 昨日 420 人 - 累計 905023 人
RSS

へろへろなんです

クラスレッスンや自分の自主練などもあり

週末は結構な勢いで疲れが溜まる、私なのですが

6月いっぱいくらいまでは週末に自分が習うレッスンと

リハーサル、本番が重なり

とってもキツイ・・・


キツイったらキツい・・・


しかも電車に揺られて、いちいち遠い!!


電車で20分くらいの距離だったらなーいいんだけどさあ


まあ、住んでる所が住んでる所なんで仕方ない


そこは諦めよう


で、まあキツイ週末の朝でありました、昨日

10時前には電車に乗らなきゃ・・

1レッスンだけなら良いのですが、昨日は厳しい先生の教えもありまして

終ってから移動しての、レッスン

いやーーーーーもう

声が出ないくらい疲れた

疲れた疲れた疲れた!!


し、


ゼンゼン、出来て無くて、もう、これはヤバい・・・

なんでしょう?やはり、踊りって大体の外枠の動きが出来て来たら

深さを追求していかなきゃいけないので

そうなると、もう、何もかもの動きが違う訳で

もう、最初の1歩だしただけで「違う」と言われる始末


ま、そんなもんよね

違うのはわかってる

でも出せない。それが出せない。

ま、これはさ、どの先生にいつ、何時何を習っても

「浅い」って言われるんだろうな。

それぐらい難しい、どんな曲も

よくね、この曲は難しいこの曲は簡単だなんて位置付ける人いますけど

そんな事は全くありませんで


全部難しいよね


追求するとそうでしょ?何でも


ま、とにかく、昨日は「追求」とかのレベルに達してませんで

単に、動きも違う、みたいになっていて

とにかくマルカールがおかしい。


オリジナルになってしまっていたので修正していただき

これがまた頑固な癖で、直らない


参った参った


ま、あのアレですよ、いつの時代も、先生から指導を受けるってことは


泣くまで言われるってことよね

ホント、がっくりくるのよ、

あたしってなんでこんなに出来ないのかしら?

そもそも、フラメンコをやる資格が無いんじゃないかしら?

くらい落ち込むのよ


でもねえ

今更ここで諦めも出来ない

ヘロヘロなんですが、もうひと頑張りします


諦めるのは、もっとも簡単な選択だものね。


これから更に、年を重ねて行けば、電車に乗るのも、新しいこと習いに行くのも

だんだん、大変になってくる

今、無理をしないといけないんだと、思う。