本日 72 人 - 昨日 419 人 - 累計 901439 人
RSS

整体に。

さて今朝は先ず、整体から。


この間、ちょっと冷えた時に


「ギックリなりかけ」になり

体操で持ち直したのですが、その前にも1度「なりかけ」ており

そろそろマズイんじゃないか?

と思うので、早めの対処、と、言う所でしょうか


この「ギックリ」と「四十肩、五十肩」みたいのは

日頃から運動していようと

来るときは来る、みたいな物でー

筋肉だっていうけどね


何かの瞬間でなるんだもの、怖いわー


四十肩なんかとっくに来ていて、初めてなったときは


「???」だったな

あれ?腕がもの凄い怠いし上がらない!!みたいな


その時、群舞があって、腕をあげないわけにいかなかったのですが

これがまた、若い先生だと、なぜ腕が上げられないのか?

わかってもらえず、困ったもんだった。


そうなのよ、若い先生だと見ていて楽しいのですが、病状ってわかってもらえ

なくて、ジェネレーションギャップがそこに出るんだなーと思ったものだった。


先生がわからない病気の中に「更年期と鬱」があったね


そうだよね。


健康体で来た人に、それはわからないよね。


自分だって四十肩になるまで、ピンと来なかったもの


気持ちはあるんだけど、身体が付いていかないの。


群舞は揃わなきゃいけないのに、出来ないの


そうやって少しずつ劣化して、昔のように、元気よくは踊れなくなってくる

なので、少しずつ、「自分の踊り」を見つけておかなきゃいけない

続ける為には大事な作業だね。



そうそう、1名、アレグリアスもやりたいと言う方がいる

キャリアは十分あるので、内容もついて来る事ができるでしょう

「動けるうちにやりたい」という、彼女の気持ちはよくわかる。


40、50過ぎたら

「コレが終ったら、コレをやろう」では出来なくなる日の確立が高くなっている

ので、ここは欲張りに

「あれと、これもやろう」と、していたほうが良い

そのうちにそんな気力も体力も無くなるのだから。


ここで自分から踏んばらないと


辞めるのは簡単なの、やらないのも、簡単なの
続けるのは凄く大変なの


だから、続けようとしている人にはうんと、応援したい。

多少キツくてもやらせたい

だってね、本人が「ムリムリ」って言っても

私が「大丈夫、出来る」っていってれば出来るもんだけど


本人がやりたがっても

私が「無理だねー」って言ったら


それはもう、出来ないんだよ。

無理だと思ってるからやらせないんだから。

それって、やりたがったって、教えないって事よ。


だから、私は、あまり諦めない。
やりたい人にはやらせて行こうと思う。
大歓迎ですよ!!