本日 11 人 - 昨日 439 人 - 累計 900959 人
RSS

自主練

週に最低でも1回は自主練に行くんだけど

時間があったり何かをやらなくちゃいけない時は

もっと回数増やすけど


もう、これは生徒時代からずーーーーーっと続けている

必ずスタジオに行く


週に1回は必ず、基礎レッスン、足の訓練から行う

振り付け覚えなきゃいけない時はもっと回数が多い


自主練の順番も決まっていて、大抵、時間が足りないので

ああ、明日も練習しようかなあ?とか

次の空いてる日はどうしようかな?とか

毎朝1時間だけ来ようかな?とか


色々考えるんだけど、まあ全部思っている通りにはいかず

でも、最低でも1回は練習しなきゃなと



1回って少ないけどね

生徒時代は本当にフラメンコに夢中で週3回くらい来てた

やること多すぎて。宿題多すぎて


もう、あれは出来ないな。若さが違うので身体壊す・・・


疲労の蓄積は怖いからね


そこまでは出来ないんだけど、最低ラインとして週1はかならずスタジオ


今日はその日


何からやろうかな〜


本番がない分、とっ散らかってます


踊ってない分、どんどん忘れちゃうので、思い出し作業に追われている


本当、人間の記憶なんて大したことなくて


あれ?この後何するんだっけ?どんな足だっったけ?

こればっかり。


ああ、それで、


うちの若いAちゃんが、今、頑張って自主練をしてます

前はお仕事の都合で自主練時間って全然取れなかったんだけど、

今は定期的にお休みがきちんと取れているので、おやすみの日には

必ず自主練を入れてる様子


タイミングによっては私の後に予約が入ってるので、顔を合わせることも多い

最初は練習に戸惑ったかもしれないけど

どう言う風に練習しているか?は知らないけど

たまに、これやっときなって言ってあるのはやってるんだと思うわ

成果も出てるし


だんだん、自主練にも慣れて、まず、通うことに慣れる、時間を作るってことが

大事なのだけど、そこはもうクリアしているね


自主練っていうのはやればやるほど、力も尽くし、楽しくなってくるもの

やらないうちはいつまで経っても、その楽しさがわからないよね


結構早く成果が出るので、楽しいんだよね

レッスンをより充実させて、楽しくするにはこれが1番いい


Aちゃんが何かしら進歩しているとしたら、「若いから」ではなく努力した、からだと思うので

「若いっていいわね」って言っちゃいけない。もちろん、疲労度が違うので回復力があるのとかは

「若いっていいわね」でいい。


若い人は若い人なりに、忙しく、大変だと思うけど


若くない人も同じなんだけど

夢中に慣れる時に夢中になって、うんとフラメンコを楽しんで欲しい


自主練をする人の頭の中には


「こう踊りたい」とか「こうなりたい」とかビジョンがはっきりあるんだと思う

昨日も書いたけど、目標がはっきりしている人は、それに向かって動き出すので

ブレない

ブレない人は強いね。

なんでもいいから「今年の目標」みたいなのは持つべきだと思う


自分で勉強することも多いフラメンコなんだけど、

勉強した分、先が見えて来たりして違う楽しみも見出せる

魅力的な踊り



そんな私の今年の目標は


まず、おさらい会が近いので、おさらい会で踊る新しいソレア

マルカールへの間合いを極めていこう。ソレアの空気感。難しいね

拘り甲斐がある。

ああそうだ先日、発見したあの動き、今日練習してみよう