本日 87 人 - 昨日 419 人 - 累計 901454 人
RSS

復習と練習

昨日そんな話しをしたのですけど


皆、忙しい中、時間を作って、通ってくれてるの凄くありがたい

とにかく真面目な生徒達だし、空気も悪く無い

青梅はとくに近くにフラメンコスタジオも音楽スタジオもないので

練習できる環境に無いと思う


でも、やる人はやるだろうし、場所は見つけるものだろう。

しかしねえ、毎日のお仕事の後に、移動するのも大変なのは良くわかる


まあ、それをやるものなんだけどね、本当は

ソロを目指す人は特にそう。もう、何よりもウェイトをフラメンコに置かないと

出来ないものだ。もうそれは、当たり前


群舞の人は、そこまでやらなくても良いけど、それにしても、年数が経てば

覚える事は難しくなってくるのが世の中ってものだし、

覚えきれなくなってくる


なので、せめて復習をしてきてね


復習は、やったことをナゾル事だから。

とにかく1回でも録音を聞くとか録画を見るとかちょと家で動いて見るとか

まあ、最低コレくらいだ


頭は整理しておかないと、後半で振付けを全部繋げるのに苦労する

1コンパス進む毎に、頭で整理、ノートに書いて見るとか


私は書くのは苦手なので、大抵、自分で通して踊ってみて、を録画して、

ああ、こう繋ぐのか、と確認したりする



今はとっても便利なスマホがあるんだから、使わないのはどうして?だ。



で、まあこれは「復習」の部類


練習ってそれとは別で

「出来るようにして来る」が練習

スタジオいっても意外と復習だけで終る日もあるよ、私だって


習ったばかりのものって、すぐ、動けない、その他にもやる事はあるので


新しい所は、思い出し作業で終る日もある


で、その部分の「練習」が出来なかった日は、大抵、次の日とかまた練習に行く


習ったものを、確実にすぐ次ぎのレッスン時に踊れるようにしておくのが

「練習」だね




一応、習い事なんだから練習してくるのって当たり前の話しなんだけどさ


まあ、なかなか難しいんでしょう


それはこちらも理解している

でも、理解しているだけが強くてもダメなので、そちらも少し、復習ぐらいは

してきてね、と促す


中には、ちゃんと練習に行く人も居る訳よ、スタジオに行けなければ、それなりに

どこかでそうにかやってくるひともいるわけよ

先に、進みたい人もいるわけ。


そちらの気持も汲んであげないとならないしさ。


バランスが必要


あと、昨日も言ったけど


もうそろそろ


グイッと練習して力をつけてくる、踊り欲の強い人が現れて欲しい


一人出て来ると、それに触発されて、クラス全体が伸びるんだよねえ


チームワークは大事だけど、技術だけは仲良しこよしでは無いよ。


技術と表現力、コンパス感、リズム感


得意なものを少しずつ強くしていかないといけない時期かなあ。

そこ、好きなんだろうなあ、とか、何故か出来るんだよなあ、って見える人もいるのよ。

だったらそこを、得意にしてあげた方がいいじゃない?

自分で、そこの部分「好き」て知ってるなら、そこ、綺麗に出来た方がよくない?

練習した方がよくない?


得意な部分がある踊りって凄く見ていて楽しいよ

それにその部分は、待ってました!!とばかりに、強く踊れるし表現できるじゃない?

1個所あるだけでも大分違う。平均的にぼんやりした踊りって

フラメンコなのか?って思うじゃないさ。

あー勿体ないなあ



あ、でもパリージョは前より鳴ってた

その場ではね。

腕を上げ下げすると途端にならないし、腕おかしい。



私も苦手ですけど、鳴ったら気持いいんだよね


フラメンコって基本、気持いいはずなんだよ

気持いいところに到達してないんだよね、皆。


真面目に通ってるし、何とかしたいなあ〜