本日 112 人 - 昨日 419 人 - 累計 903665 人
RSS

フラメンコの歌詞

那須慶一です

今日はイヴですね。皆さん楽しい1日をお過ごし下さい


■ フラメンコの歌詞(1)

Tu amor para mi no es fantasia (Tangos)
「君の僕への愛は、幻しなんかじゃない」
Camaron de la isla (1980)

好きな曲なので少し・・訳してみました
正確でないとこがあるかもしれませんが
ザックリですのでご容赦ください

Por mas que a mi me quiten que te quiera
como el foque al agua remetiera
solo tu amor tendre por companera
que mas te quise dar y mas te diera,


どんなに望んでも、君を愛することは厳しく禁じられていた
僕は持ちこたえてる
水に浸かった船の船首の三角帆が沈まぬようにしているように・・
君は親しみをどんどん与えてくれる
君との愛はただそれだけなんだ


とにかく、

曲冒頭から

唐突に、愛することが禁じられているっていうのが

すごいです

ヒターノのファミリーの対立なのかさっぱりですが

ぽいですね・・ヽ( ;´Д`)ノ


水に浸かった船の三角帆が沈まぬように 云々は

どんな情感なのか

想像が難しいですよヽ( ;´Д`)ノ

今度、港にいって確認してきたいと思います

タイトルの「君の僕への愛は、幻しなんかじゃない」

とありますが

幻しの気配がプンプンしていますね。

続きはまた 近いうちに・・・