本日 161 人 - 昨日 472 人 - 累計 903295 人
RSS

上達の鍵

昨日はガロティン

来週のことを考えて、フォーメーションをはっきりさせようと思う


ちょっとボンヤリしているので、

輪郭を作りたく、前後させてみる


これが思いの外、効果を出して


なんか良い

振り付けが可愛く目立つ

へえ


良かったやってみて


1歌の最後、エスコビージャに入るところがうまくバックに伝わるか?


ちょっと不安材料なんだけど、


まあ、やってみるしかないね



変更するなら早いほうがいいので、来週に設定しておいて良かったわ


ガロティンは結構大きく動いているように見える振りが多くて


みている人は楽しいと思うのよ


うんと明るくキュートに踊ってもらいたい


もともとガロティンをやっていた二人は、去年と全然変わってない、成長してないって

嘆き気味だけど、こちらからみたら、まず、しっかり立てるようになってるだけ

進歩

しっかり立つとか、腕を綺麗にあげられるとか、1年通して地道に身体に馴染ませる

物の方が大事なので、目立たないけど、それができて来ていることはいいこと


そいつらの本領発揮はこれから、な訳よ

結局何年か後にしっかり立ててないとか、腕の軌道がおかしいとかになると

「やり直さなくちゃー」ってなるわけよ。ちょっとやそっとで直らないわけ、そういうのは。

何年もかかる、下手したら今までの倍かかる。

だから今、地味に力をつけて来てるのはいい事。



ってゆーか


踊りは10年やってやっとスタートラインに立てるものだから

今、栄養を与えているところ


何をそんなに焦るのか?


焦っても上手くはならず、しっかり自分の踊りを作って行くのが大事


得意な部分を見つけるか、作るかをして、これだけは誰にも負けない!

マルカールやブラソ、ファルダ捌き、サパテアート、扇子、カスタネット


なんでもいい、好きなものか、得意なものを見つける、作る、は自分なので

3年後、私はファルダさばきで1番になっている

とか、計画を立てるのが大事。



目標を立てた人は悩まない。もうそれに向かって動くから


逆に、目標を立ててない人は、何から手をつけていいのか?と、散らかっているので

自分の成長に自分で気づきにくいと思うのよね



毎週レッスンしてるんだから、何かしらは上達してると思うんだけど

自分で何処に重きをおいていないので、「見えない」のよね


ブラソを綺麗にする!って思ってレッスン受けていれば、2ヶ月もしたら、

実感が出てくると思うの


意外と大人って、自分の目標を作ることが苦手だったりする


何か見つけると、上達の鍵になると思うよ