本日 411 人 - 昨日 412 人 - 累計 900499 人
RSS

ガロティン

昨日は青梅のガロティンクラス

3名に構成されてバランスは良い



後から入ったHちゃんが他の曲もあるし大変だよなー


どこまで覚えられるかなーと、ちょっと心配したけど


問題無いや


長年居てくれる子なんだけど、入ったタイミングとかが微妙で、いつも

一人ポジションなので、空いたクラスに混ぜられる事が多い

地味に苦労してるんだど


どこのクラスにいつ混ぜられようとも文句一つも言わずに、その場所を楽しんで

技術をつけてきたのよね


4拍子のヌメロは全然やってないからどうかな?って思ったけど


見事だね。


するっとガロティンに入って来た


若いので覚えるのも早い。これは楽しみになって来た


お姉さん二人もちょっと気合い入った感じ

足音を揃えて、の基準ができた感じね


今までは二人だったので、「あってない」と言われてもピンとこなかったかも

しれないけど、足音が3つになると、かなりの雑音になってくるので、わかりやすいんだろう



身体が硬いのが問題な二人

年齢的なものや身体的なもので仕方のない部分もあるけど

全部が仕方がないわけでは無い。

その、柔らかくする可能な部分をどう、解していくか?本人たちにかかってくる

レッスン中にストレッチもブラソの回しも組み込んでは居ますが、それだけでは柔らかくならない

多少、時間をみつけてはブラソを回すとか、ストレッチするとか日々の中に取り入れて

いただきたい。タンギーチームも同じくだ。




地味な努力だけどね



踊りですもの、舞踊ですもの


柔らかさ、しなやかさ、は大事だ


柔らかさ、をしれば「強さ」もわかるようになってくるよね?

「柔らかい」ってゆるい訳じゃ無いです。

柔らかく使うために、どこかを「強く」使ったりします

自分の身体をよく知る事は、踊る為だけでなく、健康にもいいです。