本日 192 人 - 昨日 439 人 - 累計 901140 人
RSS

国立クラス

昨夜は国立

駅前の音楽スタジオにて。

だいぶ安定して来てはいるものの、もう一踏ん張り欲しいファンダンゴ

もっと自分から発信していく事も考えなくてはいけない

勿論、基礎も大事。


マルカールの呼吸がもっと欲しいところ


身体がかたい男性バイレは、肩甲骨を剥がす事を毎日やってもらおうかな。


もうこれは、動かして解して、柔らかくしていくしか無いのと、


その方が、健康の為にもいいしね。


まあ大体、入門で入ってくる方で、特に、運動はやってませんでした

という人の殆どが腕が上がらない


上がっているつもりでも正しく無い。肩が上がってるんだもの。それは腕じゃないのよ。って話し。身体の部分も自分でよく知っていかないとね。


女性の方が身体が柔らかくなるのは早いので、大体、半年くらいで


動きは良くなるけどね。男性は筋肉の質も違うから、そこは

女性より、多く、動かして柔らかくしないとならないね


まあ、なにかと身体は柔らかい方が、表現力も出るし、怪我もしないし

いいと思いますよ


でも、レッスン時間内にそこにとれる時間はあまりないので

インナーマッスルや、ストレッチは自分からも進んで行っていく様に

してくださいね〜。




そして昨日は、先日渡したグランデセオでのDVDの話になりました

自分で自分を見てどうだったか?夏祭りを前に、まだやれる時間はあるからね

ここ駄目だったなあって箇所はあるかしら?


勿論、良い箇所だってあるんだけど、そこはまあ置いといてって話しだよね



そしたら、いつも割と自画自賛してる人が


「なんか思ってたのと違った」と、言ってましたね


自分で自分の良く無かった所に気づくっていうのは大事ね


多分、前から私は、そこを注意しているんだけど、本人に強い自覚がでない限り


直ってはいかないのよね


それをひたすら待つのですが、ようやく来たかな、って所。


まあ、最初は見方もわかってないので、わからない。レッスンを重ねるうちに

見る目が出来、耳が出来、自分をようやく客観視できるようになるもの

個人差はあるけど、自分の良い所も悪い所も知っていかないといけないからね。


けっして卑下しろ、と言っている訳でなく


イマイチだったなって箇所を見つけたら、そこを直していくしかないって事ね。


うーん


セビジャーナスがちょっとなあ。


もっとスムーズさが全体的に欲しい

やっぱり、しなやかさ、も踊りには必要なんじゃないかしらね?

明るい曲なんか特に。