本日 150 人 - 昨日 472 人 - 累計 903284 人
RSS

カンテクラスとカンテライブ

昨日は久しぶりのカンテクラスでした

本当はつきに2回くらい受けれれば、歌が抜けなくていいのでしょ

うが

基本的にバイレばかり(踊り手)いるクラスなので

月1回が精一杯になってしまうんですよね。

本当は歌を知ってるほうが、よく踊れるから、近道なんですけど

ね。


でもまあ、「知らない」と「知っている」違うので

カンテを目指してるわけではくても、レトラ(歌詞)くらいは

知っておくといいので、とても勉強になりますよ。


いずれ、自分で振り付けをしていくことがあるので

そのときには凄く役立ちますよ。


やはり最終的には振り付けも考えられないと

面白くないですからね


全体の「流れ」とゆーのを早くから身に着けておくと

いいですね。


それにはカンテが1番いいでしょうね。


さて、それで。


明日はヒヨコちゃんたちの朝レッスンが終わったら

恵比寿にカンテライブを見に行きます


カンテライブは知り合いのは見に行くことはあっても

スペイン人のをきちんと聞きにいこうと思ったのは初めて!


ちょっと自分の中で変化があったのかもね。


ファン・ホセ・アマドールが来てるので、生で聞いてみようかな~と

言ったところ



那須さんも「俺も行く」というので

珍しく!2人でいってみますがw


なにしろ、私の歌の先生でありますからねw


終わったらイロイロ聞かれそうで怖い

「どうだった?」ときかれても

「よかったー!!」くらいしか言えないww予感


私はバイレで那須さんはカンテなのでね

見方が違うんです

聞き方も


特にパルマとかの打ち方や全員の手の感覚とか

いつも研究してるみたいですね。

踊り手はついつい、「踊る」ことに

夢中になってしまいますが

バックは常に全体のことを考えて研究してるんだなあと


自分を反省します。


あ、踊りも1曲あるみたいで

評判では楽しいアレグリアスだと、聞いてます

楽しみです。


最近はギターを聞く耳を養おうと、CDを聞いても

必死にギターを拾って聞いているので

スペイン人ギターを聴くのも楽しみです

耳が変わってるといいなー