本日 409 人 - 昨日 414 人 - 累計 899593 人
RSS

感想・その2

も1人のデビュー娘から


感想がきましたよw


「すっごく緊張してしまい、振りが吹っ飛んでしまいました。
 
 ちょっと落ち込んでます。

 次、人前で踊る時はもう少し落ち着いてできるよう、これから

 も練習頑張ります。

 以上です。
 よろしくお願いします。」




 
だ。そうだ



そう。

前にも書いたけど、本番でゼンゼン力が発揮できないものなのw

だから、どんなに真っ白になっても

身体が勝手に動くように

うんと、刷り込んでおくために練習するんだよw

真っ白になったときの保険みたいもんだね


だんだん、真っ白にはならず、正気の部分が増えるので

そのとき、順をおって、歌がよく聞こえたり

リズムにのれたり出きるようになるんだよ。


まー


これからだね!!

セビジャーナスが終わるまでは全ての本番は

「挑戦!」と思っていけばいいと、思うよ。

そして

楽しい!を感じてもらいたいね


楽しくなけりゃ、日々のつらい練習も意味がないもの。


先に感想くれた子が書いていたけど


リズム感が無いって


これ。みんなぶつかる壁なんだけど


FLAMENCOには


リズム感とコンパス感と2つ必要で

リズムはみんな知ってるあの、リズムね





コンパス感とゆーのが「長さ」

12で回る、あの特有の長さ

これを、これから身体に刷り込んでいくのねw


コンパス感とゆーのは、FLAMENCOはじめてから知るもので

みんな同じスタートなんだけどね

リズム感は、音楽やってないから自分は駄目かな?と

思いがちなんだけど


そうじゃなくて

FLAMENCOのリズムもまた特有なので

スタートはみな同じなんだよね


そして


リズム感て、「養われる」ものなので

どれだけ、自分がその音に向き合ったか。で成果がグンと

でるものなのね

それを、その方法を教えていくのは私なので

今、そこを不安がる必要は全く無いの

レッスン中にあたしが打つパルマ(手をたたく)にあわせて

最初の足がここ。ってやってるのが

リズム感をつける最初のことなので

1年もたてば、動けるようになるからダイジョウブw

安心して



さあ、次回は2番から


頑張りましょうね。