本日 404 人 - 昨日 412 人 - 累計 900492 人
RSS

積み重ねる

昨日は忙しい1日。


行ったり来たりを繰り返し

コンパネは搬入しなきゃならないし


つかれた



仕上げに、8時からリハで、もう、足が重いのなんの・・


しかし、やらない訳にいかず

やったわけなんですが


もう、頭が回ってなくて、コンパス感ゼロになってきてて


あわわわわーみたいな


バックに、えらい怒られるとゆー・・・


どーしよーもない感じで・・・・


リハのとき、真剣ですからね。いや、別にふざけて臨んでるわけじゃないのですが。足が、ついていかず参った参った

今日は足の疲れのケアをしておかないとな。本番明日だし


そして帰りに皆で食事していたのですが

ギターのF嶋さんが那須さんの歌が数年前にくらべて、よくなりましたね。と


あ!!私もそう、思うの!!全然違う6年前と!!


ホントに違うの。気持ちのいい高音になってきた。


じわじわと気づく人が増えて来た感じで、まだ詳細ハッキリしてませんが、かの有名なあの店で、カンテソロライブやらないか?と
持ちかけられてるらしいですよ

やっぱり「最近、歌が良くなったから」と、言われての話しだそうです

きっと受けると思うのです

応援に行こう!!凄いね!!


そんでもって、最近、F嶋さんのギターも、艶やかに感じる私

ちょっと違うの2年前と

昨日は素敵な新しいフレーズ弾いてました

前の、F嶋さんなら、急に、新しいフレーズとか弾いてこなかったのですが、最近はガンガンぶつけてきます。


いつのまに!!これ弾くようになったんだ!と、焦りながら踊る訳ですが、昨日は素敵で聞き入ってしまい、足がズレた!!



いや、ホント、お二人とも何年もかけてじっくりと成長されてる訳ですよ。

何年も!だからね。

試行錯誤も繰り返し、積み上げて来たものだって、聞いて直ぐわかる

のだから、これは「深い」わけです

これが「芸の深み」

だから、とても気持ちがいい


こういうのって、急に目覚めて開花するんだよね

駄目な時期を乗り越えて、急に開花して注目をあびる

芸事ってそうですね


しかしまあ二人とも急に、成長をされて

そこに混ざって自分が浮かないか心配になります


「おいていかないでええええ」叫びたい!!w


でも私も「足の音がよくなった」と言われました〜

よかった〜。新しい足じゃなくてね、もともとやってる足の音が

良くなったっていわれると、ああ、練習していてよかったなーと

ホッとします


あとマノ。


これはお客様によく言われる

「手が凄く綺麗!!」この間も言われました




まあ、なにかしら、成長の証があると、嬉しいもんです


これを積み重ねて積み重ねて1曲できあがるわけです

何年もかけて

根気、というか、そこに楽しさを感じないと、フラメンコは

出来ないものですね。