本日 60 人 - 昨日 396 人 - 累計 902722 人
RSS

隣の芝生は

タンギージョ

今、ちょうどエスコビージャなので、その前のクラス、ファンダンゴの

人達も足の訓練の為、エスコビージャの時間は残れる人は残ってやらせてる


青梅にはねフラメンコスタジオが無いもんで

スタジオで練習するとなると、車で30分はかかるし、まして

電車だともう少しかかる。仕事先が、そこらへんなら

仕事帰りに寄れるでしょうが、あっち側で仕事してるひと、いないみたいだし。

とにかく、練習場所の確保が出来ない、苦しい状況の人が多い

(因みにですけどね、仕事後の、練習って大変かも知れないけど、身体

を動かすのは凄く、1日がリフレッシュされるので、私は好きだった)


なので、もう、時間ある人は混ざっていいよ、と言ってるんだけどさ

とくに覚える必要はないんだけどね


まあ、いつかタンギーやりたいって言ったら、クラスの曲にしますけど。

取り敢えず次はグアヒーラだしね。

(因に2クラス続けてレッスン、取った場合は、2クラス目は割引あり)



中に、もの凄い、このエスコビージャ気に入ってる方がいるんだけどw


「わー凄い、難しい!カッコイイ」って言ってるんだけどね


タンギーチームからしたらファンダンゴが難しいわけ


踊りはなんでも難しいんだけど、簡単な足運びにすることも

複雑にする事もできるので、レベルに合わせて、と、なりますが


なにより難しいのはリズムであり

フラメンコ独特のファンダンゴのリズムは、取るのが大変


タンギーは2拍子にのせて取る事が出来るので、足は多いんだけど

音は耳が取りやすいの

セビジャーナスよりも取りやすい

だから、あそこまで覚える事ができてるんだよね


いつも言ってるけどセビジャーナスは高度な踊りなのよ。



ま、他のクラスの踊りってよく見えたりするもんだし

他の曲にも興味もってくれるのは良い事。

「いつかあの曲習いたいな〜」とか思うのって良い事だと思う


好きな曲がある、習いたい曲がある

大事だよね


あと、やっぱり


得意な曲がある

これだねえ。

いつでも踊れる1曲

持っておくべき。