本日 86 人 - 昨日 492 人 - 累計 899762 人
RSS

ファンダンゴ

卒業式の後は、国立クラス

前日がお休みだったので、変な感覚

月曜日の気がしてならない〜


いや、でも木曜日だ、行かなくちゃ!みたいな


とにかく、急に雪で、身体がガチガチ。寒暖差にやられているので

ストレッチをしただけで疲れてしまったよ。


6月になると山梨からオーナーが戻って来る

えーと、確か今年は82になるかな?

さすがに、高齢。どんな流れになるか?まだわからないのですが

ご本人はやる気十分!気合い十分!と、言った所でしょうか?


そんな内容のLINEを頂きました


って、いうか、LINE出来るのが凄く無い?頭が若い証拠ですね。


で、とにかく、「ファンダンゴ」やる気!


半年のお休みに入る前は「セビジャーナスだけでも・・」って言って

去っていったので、じゃあ、国立クラスではセビジャーナスも発表会

やろうかな?って考えていたんですよね。

最初、入門に混ぜようかな、と思っていたんだけど、できればクラスメイトと

踊らせてあげたいし、どうしようかな、と。


ところが全然、ファンダンゴやる気!w


なんだ、じゃあ、ファンダンゴやりましょうよ。


なんですけど、まあオーナーが参加出来る時間は皆より少ないのと、

居ない間にクラスでつめている所もあり、このバランスを取るのが

難しく。また、発表会となると、急にでてきて急に引っ込める、と言うのも

全体像としてどうなの?って所で。

おさらい会はなんとかしたんだけど、あのまま出すのは少し問題ありで

先ず、椅子が無いな・・



だけどエスコビージャは体力的にもう、無理で、本人もギブアップ



うーん。


かといって、クラスに通っている人の習ったことを削って出すのは嫌だしね。


さあ!


どうする私!!



と、これも暫く悩んでいたんだけど、急に閃いた先週。


ああ、そうだ、この構成にすれば全員最後乗ってられるか!

って、言う事で早速、構成変えた前半の部分を昨日は教えて置いた。

やっ居る事は今までやって来た事なので、「初めて」って物ではないから

覚えるのはすぐ覚えられるであろう


だけど、もっともっとの緊張感、ピリピリ感、足の音の質

リズム。出さないとグダグダになる、高度なもの。

先ずシェネを全員揃えてもらう。シエレのゴルペも割れた音出してくれるな

って感じ。


今までやってきたこと全部ここに凝縮して出せ!って感じ


ピタリととまる難しさ。知ってもらう。

どこも動いちゃいけないの。全身使う。


結局、高度な事をやるって言うのは身体使いが上手くないと

何にも見えない。

ゆらゆらしてたら説得力ないんだよね。


呼吸とリズムと、体幹

全部揃えて頂きましょうかね?

まだ時間はあるよね?


と言う、激しいプレッシャーをかけてきました


熱い夏になりそうですね



因みに青梅のファンダンゴも少し手を加えるつもり

なので、サッサと2つ目のエスコビージャ覚えてもらわなきゃ。

なんか、あれに時間食ってるな。気づいちゃった


来週プレッシャーかけとこ〜っと。