本日 79 人 - 昨日 492 人 - 累計 899755 人
RSS

テーマ

発表会を決めたときに


テーマも1つ決めました


皆にも話してあると思うけど(プリントにも書いたけど)


今回のテーマは


題名にもなってます「扉」ですpueruta



フラメンコの扉の前に自分が立っている状態です


それをどうする?


押すの?引くの?覗くの?閉めるの?


それぞれだと思います


発表会に向けて頑張った結果、それがどうなったのか?


終ったら一人ずつに聞いて行こうとおもいます



もちろん、そのテーマは私も同じ


私には


果てしなく、高く、重く、分厚い扉が立ちはだかっている状態から


始まりました。


さあ?どうなっているかな?



1つだけいえる事は、フラメンコの扉はそんなに薄く、軽いものでは無い

と、いう事。そう簡単に動かない。


踊ってみてわかるように、そんな簡単なものではない、と言う事


その、難しさがわかる度に,扉は重く、厚くなって行く事でしょう


でもそれは、経験年数や、受け止め方によるので


それぞれだと思う


それでいいんだと思う。


今回の扉が開いたとしても、すぐ、次の扉もあるだろうから

また、それをどうしようか?って考えていけばいいんだと思う

大事なのは「向かう」と、いう事かも知れない


それが、言いたかったのかもしれない。