本日 676 人 - 昨日 604 人 - 累計 753344 人
RSS

結局ね

昨日は友人の出る発表会を見にいきました

最後に先生が踊られるとのことで、楽しみに〜

お名前は聞いた事あるのですがノーマークでして

拝見した事が無い!!

何でも凄く身体使いが綺麗だとか。

多分、友人の好みと、私の好みは似ている所もあるので、

ワクワク。



生徒さんをどんどん、ソロで踊らすタイプの先生ですね

嫌いじゃない、そういうの

どんどん本番には慣れた方が良いし。

セビジャーナスのソロとか、1番難しいかもね


まあ、皆さん、ド緊張していて、出来る事も出来なくなっていましたが

ソロで踊ると言う事は、その緊張も取り除く、訓練して行かなきゃいけないので

それも含めてソロになるので、いい経験をさせてもらってるんじゃないかな。


発表会だから発表をする場だしね


で、見ていて、ちょっと4、5年はやっているのかな?

発表会も2回目くらいかな〜?みたいな人がでてくると

グンと成長していてね、パタの使い方も、

足のリズムも気持ちいい所に入って来る。まだまだ成長するだろうし

身体の軸もぶれてないし、首も真直ぐ。綺麗だね


リズムの事、凄く、丁寧に教えているんだろうな〜と感じました


踊りの構成もシンプル、かつ、振付けもよかった。

わかりやすい、展開。いつ、この人達がタブラオデビューをしても

なんら、問題がない


良い先生だな〜と

ますます、ワクワク



最後に踊られたのですが


見事な軸ですね


私は、マエストロも今習っている厳しい先生も、可愛いスパニッシュの先生も

そこを拘るので好きなのですが


やはり、行き着く所はそこなんだよね


綺麗!!って思う


軸があるので、どんだけ方向転換していても、回っていても

気にならない。自然なんだもの


身体の中からエネルギーが出ているのがバンバン感じた


とても素敵でした


足の音とか、振付けとかも、ああもう、スペイン人だね、って感じ


ちょっとスペイン人に習っていた、とかではないね


向こうに住んでたでしょう?


言葉で説明は出来ないけど、耳がそう判断するのよ。


そう言う人、なかなか居ないのだけど。


経歴みたら、やはりそうでしたね。


へ〜

今まで、ノーマークで失敗した。

また、みたいな〜


凄く、良かったな〜


結局、どんな振付けをどこで貰ってこようと、身体の使い方と

リズムを理解していないと


『似て非なる物』


で、しかないわけで、


それは、日本人だから、、、、で許される物ではなくて


もっと、根本をスペイン人の真似をしなくてはいけないんだろう。

その、振付けをする前に、スペイン人はもの凄い、インナーマッスルを

鍛えたり、足の訓練をしたりやっているわけだから。


4時間くらい、基礎とか体力作りとかやってから、やっと振付けにはいる

って言ってたもの。

それを毎日よ。

そうやってやってるものを、ちょっとスペイン行って習って〜

とかで、無理よね。

わかっているけど、時間無いからね、どうしてもそうなってしまう

んだけどさ。


今ある踊りをパワーアップさせる事を考えた方がいいね。






身体の中から踊っている人の踊りに心動かされるのが


本当なんだろう。


そうならなくちゃなー。


また頑張ろ〜。