本日 62 人 - 昨日 419 人 - 累計 901429 人
RSS

自主練やって

ソロを、目指して居る人たちは自主練が必須

いや、別に群舞だって本当は必須

誰もが自分の踊りと向き合わないと、上達は難しい

逆に言うと、ちょっと練習すれば直ぐに伸びる


伸びるんだけどー

やらないのが現実だね


やれば楽しいのに。これ本当なんだけど



スタジオに向かうのがちょっと面倒かもしれないけど、スタジオは集中できるし

音も気にしないで良いし、やはり、大事だ


練習しなくちゃいけないことが多すぎて、毎日行きたいところだが、自分の

行ける時間と、空いてる時間が噛み合わないこともあるので

練習できない時もある。


でもそれが、次回、時間を無駄にしないように

練習内容を計画していくようになるので

時間の使い方も上手くなり、何事も経験である。



私たちの世代は自主練するのが当たり前。だったんだけど

今はちょっと時代が違う。余り煩く言っても仕方ないので、そのままにして居るけど



やってる人はやってるね。

やはり踊りの安定感が変わってくるので、自主練してくれると助かるね。



そんな中、最年少に


「ここね、お家で出来たら回数だけは覚えてきて」

宿題を出した



帰り際に


「これ、練習したいんだけど、お家に板が無いから・・」と言う


!!


ああ。板ね。板。

そうか一軒家だったな、この子の御宅


じゃあさ、青梅に余ってる切った板があるから、それ持ってきてあげるよ

間に、こーゆーの挟んで、音を小さくして使って見てよ



板の上で練習がしたい、と言う発想があるわけね。


家で復習しないだろうな〜と、勝手に思っていたけど、違った。


この子の中で、「やらなきゃいけない事」に、なってたんだ。

じゃあ、協力しなくちゃね。



大人と同じ様なレッスンは受けてきてないので、回数を数えるだとか、

足の使い方だとか、課題が多くて大変なんだけどね

すごく食いついて来ているので、そこそこ出来る様にはなるのでは無いか?


春には中学に上がるし、その先、時間が取れるか?

続けられるか?も、わからないので出来るうちに

やってしまおう。と、本人、ご両親と話しがまとまった。

本人も「踊りたい」とおさらい会後に直々に言ってきたのがきっかけなんだけどね


「やってみたい」という素直な気持ちは受け止めてあげたい

それなのに、「練習はしないかな」と、勝手に思っていた自分を反省

そうよね、やる気になれば、どこでだって出来るわよね


まして子供なので、スタジオで練習することの方が難しいものね

先生が悪かったよ。



板持ってきま〜す。



板があるとね、激しい練習はしなくとも、足運び、の復習にはなるからね

音が出るので、分かりやすいんだ