本日 691 人 - 昨日 604 人 - 累計 753359 人
RSS

拝島・初級グループレッスンでした

昨夜はグループレッスンでした

とても熱心なお二方

私が話しているフラメンコに近づこう、近づこうとしているのが

まだ始めて何回目、ですが、よくわかります。


今暫くは、やる事が多くて、勉強しなきゃならない事も多く、

大変かもしれないですけど、その気持ちが報われる日は必ず

くると思うよ。


で。


昨日もマルカールのレッスン

とにかく「マルカールってなあに?」な状態で来たわけです

これはですね、このお二人に限らず、「やり直し」で来た人は

みんなそう。


そこら辺を知りたくて来た訳ですよ。

それを教えるのが私の役目なのですよ。


だから、取り組んで行くのですが


まあ、1番、難しい所であります、なので時間がかかります


それにしても基本の何パターンかを「実はこういう動きである」というの

を先ず入れていきたいので前回は3つで取るマルカール。


昨日は1コンパスのマルカール。パソだけ


動きは取れるんだけどね、微妙にメトロノームから外れていくのと

メトロノーム気にすると、行進みたいになる

何の空気も動いていないし、床に置いたパソから「その先」は見えない

「その前」も見えない


ま、非常に難しい事を私は言っている訳なんですがー


何年もフラメンコやっている人は、もう、そういう「芸事」の

変な話、に耳を傾けて頂きたい。


「空気が動いてない」と、言われても一般の人には「?」って事ですが

芸事をやっているのですから、その話しには参加してもらいたい。


マルカールは本当に積み重ねして、やっと何か出て来るものなので

大事にやっていってほしいね。


熱心な二人故に1時間半では足りないな。

国立も確か、最初は2時間くらいマルカールにしてたっけ?

毎週,毎週、やってたなあ

懐かしいな

ま、メトロノームには時期、慣れるでしょう。これも慣れが必要なんでね。

楽しかったですよ〜