本日 66 人 - 昨日 419 人 - 累計 901433 人
RSS

違うと言う事

さー

今日は本番です  

アルハンブラさんです。19時15分から〜。来てね!!



8月24日   西日暮里アルハンブラ 


19時15分  1部  20時45分 2部 

淡路たみ企画  カンテ 那須慶一 

        ギター 後藤晃

        バイレ 淡路たみ 中村ミサ 

            花輪 麗




昨日は最終調整?にスタジオへ

何回も舞台にあげてる踊りでも、毎回、気になる所はあるし

1つ出来るようになると、1つ何かが悪くなるし

本当に終らない・・・


あそこも駄目で、ここも駄目で自信喪失・・

練習はね、やればやるほど、駄目な所が出て来るんですよね


今回はカンテさんがギリギリ到着と言う事で事前にリハをやったのですが

まあ、録音させていただき、聞きながら、ギターの音とか歌い方に

耳を慣らすのですが


あんまり聞きすぎても意味が無い

と、言う事を、ここ数年で知りました

まあ、全く意味が無いってことではありませんが。

今回みたいなギターさんだと、どんどんいろんなフレーズが出て来る

強者ですので、「あれ?この間と違う!!」ってなるからね


本番って色々変わるんだなあ、と

知ったのですよ。頭ではわかっていても身体がそれに慣れるまでは

時間がかかります。やっと、理解し始めた自分。


お客様の入り具合や、バックや自分のテンションにもよるし

色々、現場に合わせて変えて行くのが本番だと

知りました。


ま、そんなわけで、一生懸命、録音したものを信じ込んで、そればかりで

練習してると、他のが来た時、慌てるので、

「大体こう」くらいに捉えていたほうが、いいのでは?と思うように

なりました。


それを楽しめる位になりたいです