本日 175 人 - 昨日 420 人 - 累計 905015 人
RSS

4月終わり

4月も終わりなんですねえ


いやいや、随分、長いお休みだ


まだまだコロナも治まらず、元の暮らしに戻るのには時間がかかりそうですね


何月までに!とか思うと、きっとそのようには行かず、精神が疲れるので


その日程目標は持たないでおこう


収束したら。で考えよう


きっと長くかかる。


全ては元の通りになるのには、更に時間がかかるし、もう、変わってしまう事も多い

と、思います


いかにそれに対応していけるか?


がこの先のカギになってくるのでしょうね


時代が変わるんですよね、きっと。

順応、対応が大事になって来ると思う

いつもレッスンで言ってる

「頭を柔らかく」が必要になると思うんだ





しっかしAIだAIだって騒いでいたわりには、まだ、この感染症を診れる

AI看護師、みたいなのは出来てなかったのねー。ドクターと。

感染症用にはあってもよかったよねえ


遠隔操作できる、とか



そんな事を思いつつ


「感染列島」なる映画をみました


専門家の人達が、見て下さいって言ってたので


エボラがモデルみたいだったけど、まあ病院内はあんな感じに戦場なんだってことが

言いたかったんだと思います



妻夫木かっこいい!と、脱線もしてましたが。。。




早く、元の暮らしに戻りたいな、と思ってますが

それもなかなか、甘い考えなのかもしれない

新しく創る事にチェンジしていかないとならないのかもしれないですね


日本人の1番シフトチェンジが苦手な所が来るんだと思います


ああ、暗く考えるのではなく

未来を考えるしか無いのですよ、新しく創る、と。

今はきっと。



こんな危機を乗り越えた後の踊りはどのような表現になるのか?

そこは自分でもワクワクしてますけど