本日 171 人 - 昨日 396 人 - 累計 902833 人
RSS

青梅クラスは

今年最後のレッスンでした


インフルエンザの姪以外は全員きました





年明け8日までレッスンが無いので、昨日は少し足の練習を多めにやりました

足の練習は人数が多い方がやりやすい

交代交代できるのでね

大分、良い音が出る様になってきた人もいます

でもプランタとかタコンはまだまだ弱いね

来年の課題ですね

足は動かしていれば良い音が出る訳でなく、自分の体重の真下に「落とす」なので

ここを勘違いしていると、いつまでも良い音はでませんから

常に常に、自分の真下を探す作業が必要です


また、その1つの音単体なら、音が出ても、パソを組み合わせたら出ない、では

困る訳。そうなると、上半身の使い方、力の入れ方、膝の力の抜き方等色々

考えて身体を使わなくてはいけないです


身体を使う=インナーマッスルを使う

になりますので、そこら辺も意識して行くべきですね。


足使うんだったら、身体全体も使うでしょ?って言うのが当たり前になるといいですね


ブラソも、拘って、指1本ずつバラバラに綺麗に深く、回す、ができると

扇も綺麗に回せますよ

ブラソくらいは家で出来る作業なので、クルクル回してみてくださいな

たまにレッスンで回すくらいでは身につきません

綺麗になったなって人はきっと家で回してると思う


慣れでしかないから。慣れちゃえば肩も上がらない。

綺麗なポジションで回せる様にすぐなるよ。



おさらい会が終った途端に、色々ぬけている様子なのですが

習った振付けだけは忘れない様に

自分が苦労するので勿体ない


来年は発表会をやろうと思うので、習っている曲の他に、オープニングとか

余計なものが入って来ます

そこを踏まえて、今年やった曲を忘れない様にしておいて下さいね