本日 416 人 - 昨日 412 人 - 累計 900504 人
RSS

お疲れさまでした

昨日は今年最後のレッスンでした


いつもと、同じ、マルカールからレマーテの復習をして

最後に踊ったんだけど


だいぶマルカールも馴染んで来たと見えて、動き的には

動けるようになったと思います

まだ、身体の軸ができてないので、揺れるんだけど

それでも、大分、カタチになってきたと思います


振り付けを覚えるだけで終わってしまう1時間でなく

同じ事をやっているので、それを深めることを、知りはじめた様子

何度やっても、うまくいかないものはいかない。じゃあそれを

どうするのか?なにが違うのか?考えるようになってきたと

思います。それが踊りを綺麗にしていく最初なので

やっと、きっかけを与え終わった感じです


年配のMさんが、私と並んで、

「格好が違うわ」って言ってたけど

そいうう目ができてきたのも成長なんだよね

前は真似してるつもりで、出来てるつもり。だったのが

「なんか違うな?」と

じゃあ、どこを使ってるんだろう?と考えるように。


そうなると、早いです。

楽しみになってきました。



それから、半強制的にはじめたガロティンの振り付けを

まず、ジャマーダまでをなんとか終わらせたいので

何度も刷り込みます


まあ、欠席の人もいたので、そこまでです、振り付けは

で、

来てる人には宿題を出しました

「最初のサリーダ3コンパス

椅子からたってセンターにいく」

そこまでを自分で考えて歩くように。私は振付けない。


どう、歩いてもいいし何コンパス座っててもいいし

全部、動いてもいい。

自分の思うがロティンの始まりをイメージして作ってきて

と。


まー

難しい課題ですよw

死ぬほどサリーダを聞いてイメージしてね。


いままでそういう思いで歌を聞いてないと思うので

「聞かなきゃ作れない」を

与えてみましたw


新年が楽しみです。