本日 160 人 - 昨日 472 人 - 累計 903294 人
RSS

撮影する

昨日は基礎・ブレリアクラスでした


日曜日に本番を控え


そろそろ、ドキドキの3人

皆もドキドキだろうけど

私もドキドキ

自分の事でいっぱいいっぱいなんですがー。

なんとか、本番、無事に終わらせたい!


リハを見てて感じたこと。

色々あるんだけど。自分も別にそれを全部できるのか?

と、聞かれたら出来ませんけど。

お客さんってシビアなのよ。


本来はリズムだとかコンパスだとか胴体の動きだとかで

評価するものかもしれないけど、リズム的な感覚をわかってる

人も少ないし、単純に大技的なものが

かっこ良く見えたりするのが現実。


でもまあ、それも含めて「評価」となってくるので

発表会と違い、厳しい目で見られると思う。



ま、それで。

どう、伝えたらいいのか?って思うんだけど

あんまり、今更、細かいこと言ってもやっても、今、直るものでも

ないし。それは、今後、直せばいいんだけど。

今回は「挑戦する」「経験する」が目的なので

ドカン!!とやってもらえれば、いいと、思うんだけど


どうしても緊張するのと、他の踊り手さんの中にはいると

動きが小さくなる。

皆、腕とか長いんだけど、使えてないんだよなー。


つーわけで

いかに自分が小さく踊ってるか

本人達のスマートフォンで撮影することにw

今って便利ーw

見たくないだろうけど

これが現実。客観的な目。

いっぱい隙があると思うんだよねー。

癖も。



今のところ個性ではなく癖。


そして、なんでか最後のパソデブレリア〜は

大きく、激しく乱れてやっていいって言ってるのにw

パソデブレリアは多少、大げさにやるようになったけど

前に歩いていってポーズは

発表会みたいになる


うーん


そこらへん、自由な部分なので

もっと、やりたかった感じとかやってみていいのに。と、言った

そういう部分、常日頃、踊り見に行った時とかに

盗んでくるといいんだけどな。

遊んでる部分なので。


せっかくなので


やりたかったことをやろうよ。