本日 389 人 - 昨日 492 人 - 累計 900065 人
RSS

タンギージョ

さあ、問題のタンギージョクラス

まだ、振付けが終ってない!!


と、いう、大惨事。あわわ・・


まあ、全部、っていうのは無理なんですけど

せっかく1歌は終っているし、衣装は届くみたいだし、ってことで

急遽、これもあげてしまおう、と。



衣装来るんじゃ、着てみたいわよね。。


そんなわけで、ここはもう、とにかく丸暗記をして、


「やってみる」


って感じ


それにしても、とにかく最後の振りは付けてしまわないと。終われない。


と言う訳で、マッハで振りを付ける


まあ、比較的のんびりしたクラスなんで、これぐらい追い込まれたほうが

振りを覚えてくるんだな
、という発見。


実際のタンギージョって長いので、もう、どんどん進めていかないと


来年も間に合わないからな。ピッチあげていこう。先ずね


振付けをなるべく早く、覚えて行く、ってことをやっていくしかない


幸い、4拍子で、繰り返しが多いので、アレグリアスを覚えたり

するのよりは早く取れるんだよね

子供達の早い事。


ノリで付いて来ちゃうのね。何が何回とか考えてないから動きが速いんだな。

多少振り間違えても直ぐ次の動きにいけちゃうんだよな。


そこは子供の特権だな。


曲のノリが明るいので、全員、それにノってさえくれれば、いけると思う。

鼻歌でタンギージョが出て来るようになれば、もう大丈夫って曲なんだよなあ。


身体使い、帽子使い、足の音、等はおさらい会が終ってから

直していく。


今回は取り敢えず、やってみる


これだけだ。


ついでに、うろ覚えなのに本番を迎える怖さ、を体験してもらう。


いっぱいいっぱいで踊るのって、いまいちつまらない。と

感じてくれたらいいね。

今回は、出来なくて当たり前、の状態なので

丸暗記した、と、いう点だけが評価対象。