本日 207 人 - 昨日 439 人 - 累計 901155 人
RSS

お見事

昨日のリハ


先に、ソロ練習中の人の、リハ?とゆーか、

バックがせっかくくるので、歌とギターついたらどうなるか?を

やりました


まだ、振付けが終ってない人もいるし、

とにかく、まだまだ練習不足ですし、

まだ、「何も見つけてない」よね?


と、言う段階。


練習って動くだけじゃないからね

「見つけて」こないといけないよね。


まあもう、ソロと、アレグリアスの群舞には技術の高い物、

それ相応の踊りを求めます



なのでもう、抽象的な話しにもなるし、基礎的なものは全部できて当たり前

になるし。厳しいとは思いますが、まともにやってるお教室なら

当たり前の話しだし、技術備わってるか?基礎出来てるか?っていったら

まだ、そこの最低条件をクリアしていないのに、始めてるわけだから

その点だけでも充分、甘い、と、私は思う。

かなり優しいんだけど!!

マエストロだったら習わせても、貰えないだろう。って所だ。


まあ、わーわー私に言われながら、頑張ってくれてますが


年に半年もレッスンに出れないオーナー

御年81歳です

どうかな〜?


何年越しかでやってるティエントスですが、そろそろ足とかキツイかな?

もうちょっとマルカールを増やして、細かいパソは消そうかな?と

考えているんだけど


レッスン中はなんだか、あやふや?な感じで

まあ、今回やってみて、転びそう、とか、足が辛そう、とか目立ったら

その部分は変えて行こう、と思ってた


だけど


お見事!!


やり熟した!!


ああ、見ていて、気持よかったな


歌を、ギターをよく聞いて、そして

「踊って」いた


もう、あれは圧巻でした。ああいうのを、踊る、という。


いやいや、あのお年で、あれだけ動くって凄い事よ


拍手



帰りに、カンテもギターも

「よく、聞いてた、踊ってた」と誉めてました。



良いお手本がいるね。


本当に、踊るってことは年齢関係ないんだな


若い人みたいな動きはさすがにもう、出来ないけど


目を惹くよね


光ってる。



もうね、オーナーにも言ってあるんだけど


年寄り扱いはしないし、喧嘩できるうちは喧嘩するからね!!ってw


レッスン中なんか、漫才みたいになってるんだからw普段。


だけど、応えてくれましたな。


拍手!!