本日 161 人 - 昨日 472 人 - 累計 903295 人
RSS

ブレリアを

昨日は、御復習い会でブレリアを歌う私ともう1名の追加レッスン

なんとな〜く構成は出来上がって来ているものの


もう1曲をどうするか??とかハッキリしていない


そして時間もあまりない


そして自分は歌は苦手。。。聞くのは大好きなんだけどね〜

歌うとなると難しいね

多くの人がそうだろうけどビックリする音階に飛んで行くからね




で、まあ、朝も早よから集りまして、どうしようか何歌おうか?


ま、大体がさブレリアを歌うってなると、何曲も何曲も何十分も歌う訳よ

むこうの人は、ブレリアとタンゴが大好きなんだからさ。


それをたった何曲、にするんだから展開とかも急激になって

しまうわけよ。


そしてそこに加わる、先生の膨大な夢


いや、それ無理だからー!!みたいなの言って来る


まあでも、そうなるんだよね先生って。頭の中で何かは描いているんだから。



そしてレッスン開始で早々にサリーダでやられる私

「いつものでいいよ」って言うからいつもやってる「レ」で始まる方

にしようと思ってたけど、「アイアイAYAY」言い出してる


どーも先週からこれ推しらしい

もう、これやらなきゃ駄目なんだわね・・・

サリーダってどれもこれも難しけど、やっぱり音階難しい

全然取れなくて困ったな〜でもまだ時間はある!取って見るか。



しかしまあ、歌は音階も難しいけど、コンパスも、そして声を張るってのも

難しいやね。コンパスはさ、長年やてるのもあって本番はギターもパルマも

入って来るからそんな迷わないと思うんだけどね


それにしても。年数としては浅いMさんがよくコンパスを外さないなと

いつも感心する


最初から教えて置くと、こうも成長するんだわね〜

よかった教えて置いて。



Mさんは入って来たときから、「わからなくていいから歌も来て」と誘って

おいたんだよね。真っ白なうちに入れた方が良いと思って。国立は

毎月クラスがあるしさ。



そしたら歌も見事な成長ですよ。

先生もビックリ。え?もう歌えるの?みたいな。



最近のフラメンコの教え方は歌と踊りを平行って教室が多いのですが

これは正解だと思う。理解が早くなるし、歌をしってるので自然に踊れる

んだよね。

あと、踊りであーだこーだ私がつけるイメージが湧きやすい。

しらないで踊るってのがおかしな話しになるもんね?

「自分の踊る曲でしょう?しらないの?」って言われるのが落ちだよね。

外に出た時とかに急に飛んで来る厳しい言葉だよ


自分の踊る曲を知ら無いとのか、何処にどの足が刺さってるとか

構成とか、言えないと、「ナニしにきたの?」って言われちゃうよ。

結構キツいですよ。外って。



話が反れましたが

とにかく、なんだか、音階が取れてません!!

覚えなきゃ−。


と、大分、昔に習ったヘレスのりのブレリア、これを入れたいなと

言ったら採用されたが、1曲多くなったね。うーん。

でも展開としてはあった方がいいんじゃないかと思うのよ。


幸い歌詞は覚えていた

でも、音階がおかしくなっていた


あああああ原曲、聞いておかなくちゃ。


しかし、声が張れないものだ・・・