本日 64 人 - 昨日 419 人 - 累計 901431 人
RSS

ファンダンゴ

青梅クラスでした


ファンダンゴの3歌部分がついたので、そこら辺の復習

後半のスビーダはまだやってないな

あと、後半につく足。半分は終ってるけど、もう半分のパターンはまだ

やってない。

だけど、まあ、出来上がりも近いと、感じる



なので、やれやれ、12月までには一安心だし、フォーメーションつけていくかな?と思っていたが


先ほどカンテさんより指摘あり


「やっぱり4歌まであって1つのセットにしておいた方が、いいんじゃない?」


!!


まあ、たしかに。ファンダンゴってセビジャーナスと同じく、4番まで、の

パターンだからね。


時間によって歌2つだけ〜とかで踊る事もあるけど

時間さえ許せば4番まであって問題はない

後半の足を抜くパターンもあるわけだし


そうね


そうしようかしらね


と言う事で今やってる1番と2番の間に1つ入れるとしよう


今日、実験的に国立につけてみよう。もともとやってた

ファンダンゴの振りを1つ足してしまおう。


これでスッキリするかな?



に、してもどちらのクラスのファンダンゴチームもだいぶ

振付けを覚える事には慣れてきたので、12月までにはそこそこ綺麗に

仕上がるのではないか?と、予想する



昨日、来ている皆さんにはお話ししましたが、来年は発表会やりますよーと


その時までにファンダンゴはしっかり、中身が濃く踊れる様に仕上げたいけど


それはもう、仕上がると、想定できる


なので、ファンダンゴチームには次に習う曲のプロローグとして


何かやろうかなーと思う。


例えばガロティンとかティエントぽいものをやるならタンゴをやるとか


カラコレスやアレグリアス、ソレポルをやるならブレリア部分、とかね。


その先に展開できる何か、を身体にいれておくのは必要だと考える。


ただティエント、ソレポルっていうのはちょっと暗目だからな。


キリッとピリッとさが目立つのでもっともっと体幹を求めてしまう


自分がキーキーしそうだからなー


悩むな〜


アバニコもいいしな〜

だけど小道具を使いこなすって超大変だからな。足だけでもブラソだけでも

まだまだだしな


とか


悩むな〜〜〜〜〜


でも、楽しい悩み。