本日 385 人 - 昨日 412 人 - 累計 900473 人
RSS

寄席

久しぶりに寄席にいきました


なかなか静かなブームがきてる様子で混んでましたね〜

そして春休みなので、お子さんも多かったです


そんな私も姪をつれて・・

もう、最近、遊んでくれるのが姪しかいないという。。






寄席っていうのは、その日の客層を見て、話す内容を変えるのものなのです

だから、お子さんが多かった昨日は、何人かが、子供にも分り易い

落語にしてくれてましたね


姪も「昔話のやつがおもしろかった」って言ってた


あとね、落語だけでなく、曲芸やマジックもあるしね


昨日、面白かったのは売り物声ってやつがあってね、昔はこう

色んなものを売りに、商売人が声を上げて売って歩いたよね

いまはお客である私達が、お店に出向くのがスタイルですが。


その、売り物の声を真似るひとがいてね、豆腐売りやら納豆売り、

朝顔売りとかね


まだ、たまーに豆腐売りやら見かけるけど、焼き芋とか

でも、はしご売りとかね、さすがに私の時代にも無いものだったので

面白かった


その方が最後に真似たのが、たしか、朝顔だったか?物は忘れたのですが

沖縄の楽器を持っていてね、パリージョみたいな音が鳴るんだけど、それが

どうやら3枚でできているので、フラメンコの音と同じなのよ

リズムがね


で、姪と「フラメンコみたいだね」って話しになりまして


まあ落語でも曲芸でもなんでもリズムがあるので、フラメンコに通づる分け

ですよ、芸事は何でも通づる

それをちょっと知ってもらえたらいいかな、と思ったんだけど。


それと落語会の最年長、桂米丸さんが出演されててね


御歳92歳ですって


ご立派でした


歳をとっても舞台に立てるって素晴らしいよね。ホントに。


まあ姪からしたら、おじさん、いや、おじいさんばかりだったのでしょうが


「歳を取ってる人のがお話上手じゃない?」

って聞いたら

「うん」って言ってたから


言わんとする事はわかったかなー?


わからないか?小学生じゃw


でも、良い体験は出来たと思う