本日 196 人 - 昨日 439 人 - 累計 901144 人
RSS

腕いたい・・

昨日は、マルカールのレッスンを受けてきました

自分で教えてるとは言え、客観的に見てもらい

腕の軌道、足の軌道を常に正確に

保っておかないと、話しになりませんので


確かな目の厳しいー先生に、見てもらいにいきます


いつも言われるのが

本当に「キレイ」ww


も、これ自慢ですww


「キレイに使えている」と、誉められます

だけど、

「もっと、こうするといいね」ってアドバイスも的確に


教えてくれます。


確かにそうで、


「キレイに使えている」けど、


その先の何か!


を目指さないと、終りになってしまいますkらね


芸事は「ここまで!」とゆー範囲はないので


もっともっとよくなるように努力しないとね



しかしまあ、


その先の何か!を目指して、頑張ってブラソとマノをやったら


腰とかにきてwww


身体中イタイ・・・


まだまだ眠ってる筋肉があるんだな

目覚めさせないとね

肩甲骨は使わないと、筋肉とくっついて

動きの幅が狭くなります

腕は「取り外せる」くらい外に引っ張って使うと

腕の短い人も3センチは長く使えるようになります

これほんと!

かの有名な踊り手さんが「肩はずすくらい使う」って

聞いたことあるんですけど

肩甲骨のことだったんだなあと。思います


私は腕が長いのですけどね


長いからこそ、使えてないと目立つので


苦労しました。


しかし


最近は「キレイ」と、いわれるのでちょっと嬉しい

これは私のマエストロがうるさかったからでしょうね

感謝です



でも、自分でもかなり、練習したのも事実ですよ。


やっぱり、鏡は必需品!