本日 69 人 - 昨日 419 人 - 累計 901436 人
RSS

ハレオをかける

昨日は青梅の水曜クラス

週末にイベントがあるので、その練習を中心に


ちびっ子と姪が1番最初に踊るセビジャーナスなんだけど、ちびっ子は

夜のレッスンには居ないので、「あら、じゃ一人で踊って」と言ったら

一人で踊ってた。

子供って凄いね。大人だったら「一人」のプレッシャーに耐えられず

たいてい崩れるんだけど、子供って「そうか皆、今、いないから一人で

踊るのか」と素直にうけとめ、やりきる


子供が頑張ってるんだから、大人も続かなきゃね


で、セビジャーナスなんだけど、発表会とゆー本番を控えて

一生懸命で大変、よろしいのですが

賑やかさが無い。

これはもう、自分で自分にハレオを、踊っている友達にハレオを

かけましょう!!って話しだ。


応援であり、褒め言葉であり、盛り上げである


とにかく,「言ってみる」これしかない


どこにどのタイミングで?とか考える前に「言ってみる」だ


これが結構

「本番では言うから」なんて思ってたら出来ない代物

言い慣れてないと出ないのよ


もう、言葉間違ってもいいし、名前間違ってもいいから

とにかく、言ってみて、「あ、ここだとちょうどいいかも」って

タイミングを覚える。これが1番


とくにセビジャーナスなんて賑やかで構わないのでどんどん言う


そして昨日はレッスンだ。仲間同士なんだから恥ずかしい事なんか無い

どんどん言って見る。


言われた方も「あ、ここで言われたら気持ちいいかも」って思った場所を

次は自分でかけてみる。そうやって覚えて行くのが1番だ。



結構ね何10年と習っているひとでもハレオをかける習慣がないと

言えないのよ。

1度もかけずに終る人って沢山いるのよ。


だけど、ウチの入門生たちは最初から「オレ〜」と言うように

仕込んであるのでw


皆、言う。

子供もミセスも皆言う


これって凄い事なんだよ。


踊りながら言ってるんだから。凄いよ、自分で自分にかけてるんだから


見ていて、楽しそうだし、仲間に入りたくなるよね


うん、これは本当に良いと思う。どんどん言って欲しい。



フラメンコ習って何10年です、って言ったて、LIVE見に行っても、

ハレオかけれないんじゃ,楽しみが半分になってしまう

「良い」と思ったら自然に「オレ〜」って出なきゃねえ。

自然でいいのよ。


本当の本当はマナーがあるらしいけど、それは多分、そうとう熟知しないと

説明しても理解しないだろうし


最初に言えるのなんて「オレ〜」位なんだから、セビジャーナス1番、2番と

始まる度に、終る度に言ってみればいいんだから、気にしないで良いわよ。


まあ、昨日はハレオをかける、をテーマに半分ずつ交代で踊ったんだけど

賑やかで良かったよ。


週末は雨が降らない事を祈る。