本日 272 人 - 昨日 453 人 - 累計 904692 人
RSS

初めてのフォーメーション

青梅セビジャーナス

通常のレッスンの

「さあ、前を向いて踊りましょう」

「さあ、次は組んで踊りましょう」

は、だいぶ出来るようになり、優秀なメンバーだけど

本番はまだ経験が無い


スタジオを飛び出し、外で、生音でメンバーも環境も違う中で

踊る、と言うのはかなりの訓練が必要なものである


で、ステージ時間や、ウチがどの時間どれだけ使って良いか?が

昨日、連絡がきたので、これはもう、早速そのバージョンで

練習しておかなくては!と。慌てて考えた


セビジャーナスの1番大変なのは、各イベント毎に

フォーメーションが変わりやすいってことだね








字が汚くてスイマセン


まあ、なんかイロイロ動きは付けた方が、楽しいのだけど

あんまり移動時間も取れないので、こんなもんか


で、まあ、いつもはクラスメンバーだけで踊っているのだけど

当日はそうじゃないので


先の二人に残ってもらい、本番と同じ並び方でやってみたら


前に二人が組んで踊っているのが視界にはいるだけで

もうグダグダ・・


崩壊した

あーあーあーあーあ



ま、慣れればなんとかなるでしょう。


踊りって、精神力必要なのよ。隣の人や前の人、気にしてちゃいけないの

自分の踊りは自分の踊りで、確立させておかなきゃいけないの

セビジャーナスの時から、それは自覚した方が、後で楽。




2回目は慣れて来た様子。ほら、やれば出来る!!


頑張って頂きましょう


新曲のルンバもはじめましたよ



そうそう!!

アレグリアスの出だしに1人1コンパスずつ、踊る時間を与えてあり

そこは自分で振付けるように言ってあるんだけど

Mさんが1番乗りで考えて持って来た

嬉しいね〜

持って来たらアドバイスが早い段階で聞けるよね。

最初はいいよ!やりたい事はわかった、じゃ、それからどうやって

到着点まで行こう?繋がりをもっと考えてみて〜

そこの処理がちょっと甘かったね

でも、自分で考えた振付け、本番にのせるんだよ?わくわくしない?

1コンパスでも大事にしてね〜