本日 264 人 - 昨日 414 人 - 累計 904231 人
RSS

祭日でしたが

昨日はレッスン

まあ、祭日とかあんまり関係ない


「夜は冷えるね〜」なんて、言いながら集まりました

いつも大抵、私が1番に着くのだけど、昨日は珍しく

オカリーナが先に来て、少し、足の練習をしていたようだ


誉めたい所だけど、ま、普通の光景だよwそうよ、それって普通の事よ!!

誉めちゃいかんね。


ほんの少しでも思い出し作業をしておく、というのは

レッスン時間内に「思い出し作業」をすると言う、無駄な時間を省けるので

大いにやって頂きたい。


こちらのクラスもハレオのセビジャーナスをやっておかないと

ギリギリになって詰め込むのは嫌なので、ちょっとやっておく

まあ、歌のタイミングとかはね、ベテラン勢はわかると思う

「ここ待つ。ここから歌う」これはすぐ、理解できる


なんだけどーーーー

セビジャーナスがとにかく苦手なこの二人。

苦手であり、覚えていない部分もあり・・困ったものだ



「間違える」と「忘れている」は別物

セビジャーナスが、すぐに出て来ないってことはね


セビジャーナスに触れていた時間が、少ないって事なのよね

1番最初に習うものだから、全員、苦労するものなのよ

理解もしにくいし、身体も動かないし。



なので、たっぷり時間をかけて教えなきゃできないモノなんだけど

多分、「理解する前に、終ってしまい、次の曲に入った」

典型的なパターンの人達だ

因みに、私が教えた訳ではない。もう、終った状態の人達だ。


それをそのままにするのか、やり直すのかは本人次第だけど


セビジャーナスって必ず付いて回るものだから


綺麗に踊れた方が、私はいいと思うよ

そして、フラメンコで使う基本の動きが沢山入っている訳だから

難しい踊りなので、大事に踊った方が他の曲が上達するきっかけに

なると思うけどね。


毎年、春祭りの時季になると頭が痛い

1番綺麗に踊れて欲しい、ベテラン組が


イマイチなセビジャーナスを繰り広げる・・・


そして、毎年、私は注意しているはずだ。


来週は2番を一人ずつ、踊ってもらおう。