本日 85 人 - 昨日 700 人 - 累計 863026 人
RSS

カンテクラス

昨日は月1回のカンテクラス

こちらでもブレリアを習っているのですが、

いつもパルマも教えて頂いているのですが

いかんせん、「じゃ、これを実践で使ってみよう」と

最後にフィンデ形式でブレリアをやってみると


結構出来ていない。ムキー!!


もう、踊る事に夢中になってしまうのと、人が踊っているときは

パルマは上の空


それじゃいかんのだよね。


座っていて、歌を回すのは出来るけど

じゃ実際、踊っている人に歌を歌う、となると

ジャマーダ終っても「・・・・」



いやいや、それじゃブレリアでいつまでたっても遊べないよね

人の踊りも、よく見る癖を付けなくちゃ

なにを要求されているのか?汲み取らなくちゃ


と、踊る側になったら「わかるように」踊らないと、汲み取ってはもらえない

ってことだよね。


こんなにもいい練習場所はないので、大事に使った方が良いよ。


とてもいい条件が揃っている、レッスンなのに、実践までやらせてくれている

貴重な時間なのに、そこ、うまく使わないとさ、勿体ないよね。


カンテはカンテ

バイレはバイレ

って頭だと、いつまで経っても三位一体は出来ないんじゃないか?と。


私は思うのだよ。


世の中にはいろんなパターンのフラメンコのルールもあって、

習って来た過程がそれぞれ違うので「それ、初めて知った」っていうことも

現場では良くある事なんですが、まあ必要最低限の事は

どこも同じだと思うので、そこを、教えているつもりではいるのですが

なかなか浸透しない。


ので、昨日は先生とギターさんにもお願いして

出だしのイントロ、サリーダを何回かやってもらった

先ず、出だしのイントロきたらすぐギター拾えないと困るのだよ


誰かが叩いたから続いて叩く、のではなく

自分の耳で拾う。


これをやってもらわないといかんのだよ


なかなかブレリアクラスではできないので(伴奏いないと)

いつも言ってはいるのだけど、実際ギターが来ないとピンと来ないようなので

昨日はお願いしてやってもらった。


やはりなあ、ギター・カンテを付けたレッスンは必要だよなあ


付けてあげたいんだけどね。


頑張って生徒増やそう。

やはりここか・・・。頑張ろう・・・。


ま、でも昨日は、言いたかった所をやってもらえて助かりました


感謝感謝です。


少しはわかったかねー?